【特撮ブログ】ニチアサ脳

ニチアサの感想を中心に、特撮作品の感想を書いています。

【このブログについて】
ニチアサ時間変更により不定期更新となります。

【コメントについて】
返信を希望の場合は名前を記入してください。また、「返信希望」の旨書き添えてください。
私信、誹謗中傷等、内容が公開に満たないコメントは削除いたします。

【今週の一言】
3~4月は予定が多くて動けない…
ただ5月になったらまたショーも遠方に参戦予定です。

【ライダー】仮面ライダースーパーライブ

後楽園遊園地で僕と握手!!


○カメンライダースーパーライブ2011【フォーゼ版】
観てきた!!
さっすが天下の東映さん!公式!やるなぁ!!
ストーリーが普通に面白くってすごかったです。演出も良かったわぁ~。
ステイツの早変りも良かったし、なにより士君がまたショッカーの首領になってて爆笑したwwwしかも海東さんがやっぱりディエンドライバー盗られててワロタw
セリフもすごく本編通りだったし、アクションよかったし、もういうことないな!
もう来年のGW映画はこれでいこう。それしかない。監督は坂本監督で取ってくれたらアクションも期待できるし!とかもうそんな妄想してしまうほどよかったです。
観に行って良かった…
いや~、ディケイドファンにはたまらない作品だったわ!
というわけで、かなり詳しいあらすじ。超ネタバレです。


<スーパーライブ一幕>
ユニコーンゾディアーツが現れ、それを倒すフォーゼ。
いつものようにスイッチを消滅させようとボタンを押すが、スイッチが無くならない。
何か特殊な力を持ったスイッチではないかと不審に思った賢吾は、そのスイッチを持ち帰るよう弦太朗に伝える。
早速スイッチをラビットハッチへ運ぼうとした弦太朗だったが、突如世界のゆがみが生じ、賢吾との通信が途絶えてしまう。
首をかしげる弦太朗のもとにショッカーが登場し、スイッチを狙ってくる。
多勢に無勢のフォーゼは戸惑いながらも奮戦。
そこへオーズが救援に訪れる。
フォーゼとオーズ、共闘によってその場をしのぐ。
オーズは復活したショッカーを追ってこの場に来たのだと告げ、フォーゼの持つスイッチを狙っていることを知る。
弦太朗は映司に協力し、ショッカーをともに倒すことを誓う。

一方ショッカーの基地では、スイッチの奪還に失敗した怪人たちが首領に報告していた。
ライダーが出現したと聞き、自ら打って出ることを決める首領。
その思惑とは…?

フォーゼとオーズは逃げた怪人たちを追っていた。
そこへユウスケ(クウガ)が突如現れる。
オーズはクウガに『以前ショッカーと戦う時に会ったのでは?』というが、ユウスケは違う世界のクウガだろう、と告げる。
ユウスケは別の世界からこの世界に訪れ、仲間を探しているのだという。
その名を告げようとした時、突如怪しい影が現れた。
ショッカーの刻印の入ったマントに身を包んだ男…その正体は士(ディケイド)。
ユウスケは士がショッカーであることに驚愕する。
ディケイドは怪人二人をさし向け、カメンライドで龍騎、カブトなどに変身しフォーゼを痛めつける。
フォーゼの持つスイッチを手にし、止めを刺そうとする部下を押しとどめ去っていく士。
そんな士に対し、仮面ライダーなのになぜ悪の組織に協力するのかとユウスケに詰め寄る弦太朗。
ユウスケは過去にディケイドがショッカーの首領であったことを告げるが、いまは正義の心を持ったライダーのはずだといい残し、士を追いかけて消えてしまう。
フォーゼとオーズはそんなユウスケを追い、その場を去るのだった。

ショッカー基地にて、スイッチを手にし、何事かを考えている士。
そこへ銃声が響き、士はスイッチを取り落としてしまう。
現れたのは海東(ディエンド)。「お宝を集めるのにこれが必要だ」とスイッチを奪い去る海東。もちろん邪魔に使ったのはカメンライド。
海東に一杯喰わされ、悔しそうな士。一方でその様子を見ていた怪人たちは海東を尾行する。

ユウスケを探す映司と弦太朗。しかし姿は見えない。
そこに海東が登場。自分も仮面ライダーであることを告げ、弦太朗が探していたスイッチを見せびらかす。
「ゾディアーツスイッチがほしければ、アストロスイッチを全部寄越せ」と弦太朗に取引を持ちかける海東。
賢吾の親父の形見をやるわけにはいかない、といいつつも海東が『君の仲間がこのスイッチを欲しがっているんじゃなかったのかい』と弦太朗に揺さぶりをかける。
悩む弦太朗。
決断は、ラビットハッチに行って賢吾と直接話をしてもらう、というものだった。
そして、弦太朗、映司、海東はラビットハッチへと向かう。

ラビットハッチについた一行だったが、賢吾の姿は見当たらない。
代わりに、みたことのないアストロスイッチが机に置かれていた。
そして、ここが宇宙かどうか知りたいという映司に窓の外を見るよう案内した弦太朗は驚愕する。
なんとそこには、無数の地球が浮かんでいた。
その姿に、海東はそれぞれの世界が近づいているせいだろうと告げる。
そして、世界が完全に衝突したとき世界は崩壊する。
そう海東が告げた時、怪人ヒルカメレオン、ガラガランダの急襲が。
アストロスイッチを狙うショッカーに苦戦する一同。
戦いの中、ディエンドはディエンドライバーをガラガランダに奪われてしまう。
ディエンドはラビットハッチのエアロックを外し、戦闘員達を宇宙へと吹き飛ばす。
それと同時にアストロスイッチ一式を奪い、逃亡。追うガラガンダ。
残されたオーズとフォーゼはヒルカメレオンに勝利するが、死に際にヒルカメレオンがエアロックを破壊し、フォーゼとオーズは宇宙に投げ出されてしまう…


<スーパーライブ第二幕>
傷を負ったディエンド。しかし手にはゾディアーツスイッチとアストロスイッチが。
そこへユウスケ登場。海東がここにいることに驚き、士の居場所を尋ねる。
そこへ士登場。士はユウスケ、海東を倒し、スイッチを奪おうとする。
しかし、空から落下してきたフォーゼがそこに割って入る。オーズは宇宙で離ればなれになってしまった。
「なるほど、威勢も宇宙級ということか」
ディケイド、戦闘員と戦うフォーゼ。しかし、大気圏突入のダメージでディケイドにやられてしまう。
ディケイドは止めを刺さず去ろうとするが、フォーゼはしつこく食い下がる。
ディケイドはその場を戦闘員に任せ、スイッチを持ち去る。
気力を振り絞り戦うディケイドだったが、絶体絶命のピンチに。
そこに一号が助けにやってくる。
華麗な技でショッカーを一掃する一号。
フォーゼは礼を言うが、ディケイドの後を追おうとする。
無理をするなと止める一号に対し、「俺にはやることがてんこ盛りなんで」と、ショッカー殲滅、スイッチの回収、オーズの救出を傷ついたからだで行おうとするフォーゼ。
『できることを出来る限りやる、それが仮面ライダーだ!』と自らの決意を話す弦太朗に、一号は協力を申し出る。
その姿に弦太朗の士気が上がり、気力を取り戻す。
ショッカーのせん滅をフォーゼに任せ、一号はオーズの救出に向かう。
フォーゼは一号からショッカー基地の地図をもらい、早速その場に向かうのだった。

一方、ショッカー基地に戻った士は怪人ガラガランダに意図を見抜かれ、急襲を受けていた。
謎のゾディアーツスイッチが各々の世界のパワーを吸収し、そのために世界が近づいていたのだ。
士は世界の崩壊を防ぐため、そのスイッチの力を自らに取り込み、暴走させることでパワーを分散させ、世界を元に戻そうとしていた。そのため、ショッカーを利用していたのだ。
しかしライダーたちに止めを刺さなかったことで意図がばれ、ガラガランダにスイッチを奪われてしまう。
もはや絶体絶命と思われたその時、フォーゼが救援に登場。
「話は聞かせもらったぜ!…あんたも、自分なりに世界を救おうとしてたんだな」「まあ、そんなところだ」
共闘し、ガラガランダを倒す寸前だったが、ガラガランダは奪ったディエンドライバーでダークライダーたちを呼びだし、フォーゼ達にぶつける。
ダークライダーの力におされぎみの一同に、クウガ・ディエンドが救援に訪れる。
そして、一号が、オーズが救援に現れた。
オーズの帰還を喜ぶ弦太朗。オーズの救出には宇宙ライダーのスーパーワンが協力をしたのだった。
そしてフォーゼ達は力を合わせダークライダーたちを撃破。
残すはガラガンダだけと思われたが、ガラガランダはゾディアーツスイッチを利用し巨大化する。
圧倒的な力になすすべのないライダーたち。
しかし、突如通信の復活した賢吾によって、勝利の方法が伝えられる。
ラビットハッチで手にした謎のアストロスイッチ。
そのスイッチの力で会場のみんなの応援を力に変え、フォーゼは見事ガラガランダを撃破する。
そして…

スーパーワンによってエアロックを修理されたラビットハッチ。
その窓から見える地球は一つに戻っていた。
協力したライダーたちみんながこれからも悪と戦う、と決意を新たにし終幕。



ショーは60分の内容でした。幕間15分で15分ほどのショッカーによる客イジリあり。
あわせて90分でしたね。
吹き替えの役者さんの声が最初違和感を感じてましたが、最終的にはもう弦ちゃんとか士君とかにしか聞こえませんでしたw
私の脳内ハッピーだなぁw
でも海東さんは最後までウラタロスに似てたwww

話の内容もさることながら、ちゃんと面識のあるメンバーは面識があるように作ってあったし、セリフもちゃんと原典準拠でした。
海東さんが「気をつけてくれたまえ!」とか復活した士君の「俺は…通りすがりの仮面ライダーだ!もう一度覚えておけ!」とかね。もうカッコよすぎましたね。
ユウスケと士ももラストで「俺たちを危険に巻き込みたくないから、一人でやったんだろ、士」「どうだかな(小突く」とか最高でしたしね。
ああ…なんかオフィシャルっていいなっていうね…
オフィシャルには一生ついていきたい…!
映司くんはちゃんと映司くんだったwww戦闘シーンのセリフ回しが映司くんで感動したわ。
でも今回はフォーゼのサポートに回ってた件であまり目立ってなかったかなぁ。
でも変身シーンとスキャニングチャージと「セイヤー!」がカッコよかった!
フォーゼはもうセリフ回しが秀逸でしたね。ああもう弦ちゃんはこういうこと言うよな!って言う。
あとファイヤー・ステイツのときの演技がよかったわー。
一号とのシーンとかちょっと感動を覚えましたからね。
これはいずれあるだろう大戦系でも期待大。
本当良かった。まさかのスーパーワンで笑ったw
結果Wは出ませんでしたが、この話で風都は絡められないので仕方ないでしょうな。まあ、海東さんが出たからもうそれでOKとしよう!w

レーザービームやスモークの多用など、なかなか魅せる演出でした。
タトバメダルがレーザービームで描かれたのは感動した!
フォーゼのステイツ変更はパネル持ったステイツ担当が走ってきて、ノーマルが代わりにパネルを持ってはける、という単純なものなのですが割と感動。すげぇ!
お子様も非常に感動してました。
オーズのコンボチェンジが一回もなくて残念!一回ぐらいは見たかった…
一方ディケイドはカメンライドが2回もあったってw恵まれ過ぎw
ちなみにカブトのクロックアップはフラッシュライトで表現してました。なるほどね。
舞台は抽象的な黒パネルと街中書き割とラビットハッチのみ。一応ショッカー基地には釣りのショッカーモチーフが出てくる感じ。
照明は客席向けのライトでくらます→役者替えで暗転を少なくするとか。
多分オーソドックスな感じだったんじゃないでしょうか。
お子様を飽きさせない作りだったし、幕間の客イジリがマジで面白かったのですごく良かった。
久々に舞台観たなーと思いました。

ついでにロビーではバンダイの罠が。
つい誘惑に負けてオールライダーのデフォルメキャラがプリントされたマフラータオルと姪っ子用にオーズのうちわを買ってしまいました。
しかも握手会用にパンフレットまで買って私涙目www
でも握手会よかった…一号とオーズ、フォーゼ、ディケイドの順で握手できました。
なんでディケイドが最後なの…?
しかし一号の人いい人だったなw
握手会とは名ばかりの流れ作業だったのですが、なんかもうテンパって「楽しかったです!」「応援してます!」とかそんなこと言ってた気がするw
ディケイドカッコよかったわぁ…もっとじっくり見たかった…!!ディケイドライバー見たかったよう!!
オーズは相変わらずスーツイケメン。フォーゼ可愛かったなー。
もうね、スゲー興奮しましたよ。どうせならディエンドも出してほしかったw主役級の活躍だったのにwww

写真も撮れたし、満足でした。
いやー、しかし30近い毒女がこれって…どうかしてるぜ!!


【フォーゼ】芸・術・一・途【他ライダーネタ】

芸術家斜め上すぎワロタwwww


やっとフォーゼを改めて見れたぜ…
なんだかんだいってニチアサにちゃんと見れない(一応見てるけど流し観になる)ので、きちんと見るタイミングがな…
しかし今回はwktk!!リブラァァァ!小犬ちゃん!新幹部!はやぶさくん!この人バカなんですか?
そして何よりメテオクルー!!

○フォーゼ第15話
しょっぱなからギャグwwwとおもったけど、弦ちゃんが順調に友達を増やしていて安心するわ。
一応片っ端からなってく、ってのじゃなくてちゃんと交流を踏んでから友達になる姿はいいと思う。
今回のギャグはなかなか秀逸だった…
「この人バカなんですか?」「気づいたか…」「?!」の流れw
「この会話の流れでなぜそうなるんだ?」みたいなテンションも良かった。
はやぶさくんはワロタwそりゃペルセウスの人もキレるわ…いいたいことはわかるw
スイッチが二段リミットブレイクしたらしばらく使えない、とか、幹部はこれから増える、とか、ちゃんと弦ちゃんがスイッチの活用法を考えてるとか、いろんなネタが詰まってる回だった。
幹部すくねぇwww園崎家より少なくね?wwww
しかしなぁ、『道を踏み外したお前とも友達になる!』って宣言してるのに、このまま幹部直行だと不味いよね。
幹部になったら体はどうなるんだろう…精神だけ幹部になって体は半死状態なんだろうか…
一応、人間には戻れなくなるって設定みたいね。
そのへんもいつかきっとやってくれると思う。

来週は多分、ペルセウス幹部になりそう→弦ちゃんが引き留めようとする→メテオがペルセウス撃破→元山意識不明になり弦ちゃんマジギレ→メテオ冷たく弦ちゃんをあしらうみたいな。
メテオは絶対ツンデレだよね!登場初期のアクセルさんみたいなね!
映画でもえらいクールで復讐心?に燃えてる彼だったから楽しみだわ!
っていうか二号ライダー登場でライダー部がどうなるのかも楽しみだし。
うーむ、無限の可能性だな!!

フォーゼはやっぱり安定して面白さが出てると思う。
だが安定と安心だけではいけない。(いや十分面白いけど)
これでメテオが出て突き抜けられるかどうか、それが問題だ!
来週も楽しみだな!!


○プレバンのゆうわく!
プレバンで売ってるフィリップの衣装欲しすぎるwwwアラヤダカワイイ。
個人的には水玉のカットソーが欲しかったけどもう売ってない…
AtoZの時の緑×黒ボーダーは普通に欲しいなぁ。
プレバンて大体『どうなの?』って商品があったりするけど、Wの劇中衣装のレプリカと弦太朗Tシャツは欲しくなるな!
弦ちゃんのTシャツはなかなかおしゃれだと思うんだよね。今回の星Tシャツとかなかなかいい感じ。
でもWの翔太郎シリーズはハードル高い気がする…
まあ一番ハードル高いのは照井のレザー上下だろうな…着れる…?
ついでにオーズはパンツでワロタw
一番使えるのに使えないジレンマ。服はなかなか可愛いけど私の趣味とはちょっと違うんだなぁこれが。在庫ないし!

ディケイドのパーカーがほしいよ!

【仮面ライダーエターナル】死者に贈る花束はない

私の方がおっぱい大きいわ…わたしのほうがおっぱいおおきいわーッ!!

※仮面ライダーエターナルのセリフです。


ヤバい、ダブルが面白すぎてダブルからなかなか離れられない。
ああ、フィリップー!翔太郎ー!てるいるー!!
もっかい見直したいよ!


○仮面ライダーエターナル!の感想
テラ京水さん映画wwwwいや映画じゃないけど映画クオリティwwww
京水さんがおいしいとこもっていきすぎててヤバいwww
どうみてもコメディパートで主役喰い杉wwwめっちゃ笑ったわwwwww
でも作品として見たら面白かったなぁ。アクションも良かったし、ストーリーもよかったわ。満足のいく作品だったー。みんなカッコよかった。
ワイヤーアクションやりすぎwwwでもカッコいいwwww
京水さん最高w
AtoZをまた観たくなるな…!

克己が『過去が無くなるならせめて明日がほしい』ってくだりは名シーンだった。
あの部分だけだとどう見てもヒーローもの。ダークヒーローとは思うまい!
加頭のNEVER理由もきちんと書いてて素晴らしい。こういうフォローがあるから三条脚本は丁寧だと思うな。
さりげなくエターナルメモリチートすぎてワロタw
劇場でも思ったけど、エターナルのマキシマムドライブって万能すぎじゃない?
まぁT1にしか効かないよ!って言われたらそれまでかもしれんけど強すぎ。
しかも試作品だとごく一部しか機能してないみたいだったのに、完全版だと風都一帯対象範囲って…
まあ、きっとメモリもシンクロ率があるんだし、数値が高ければ高いほど効果範囲も広がるよってことなんだろう。
おっそろしいメモリだこと!

克己タン17さいの菅田の髪型めっちゃ違和感www
しかし活性剤をいれられて最初に目覚めたときの表情は上手いと思う。
菅田はたまに唸る演技をするなぁ。

アクセルは諸事情で見れてないのですが、また観たいです。
所長め!俺の照井を!!←お約束


ハイバト感想

そういえばてれびくんのハイパーバトルビデオを観た。
・ディケイド
・ダブル
・オーズ
と観たけど、正直一番ディケイドが好きな件。
付録www海東さんのセリフがまた面白いwwwww
「テレビくんのお宝だね!」じゃねーよwww
ユウスケも変身しねぇし相変わらずの役立たず感だよ!
夏めろん可愛すぎワロタシ。
士君はやっぱり士君だった。ファイナルアタックライドゥ…てれびくん!がマジリンチすぎて酷いw
アレは…ちょっと気の毒すぎるわ…全部最終フォーム…

しかし一番がディケイドって…話の内容ならダブルが一番なのに…
ああ…もう駄目だ、私は士君に恋してしまったんだな…と思わざるを得ないw
ディケイドって話は後半ダメダメだし、整合性もまるでないけど、「カメンライドゥ…ディディディディケーイ!」と士君のせいで嫌いになれないよ!!
多分平成二期で一番最悪な話(現時点で)なのに!!
ああ、私って人間は!!
これほど話の整合性を愛しているというのに!
それを振り切るディケイドレギュラー陣+変身音の魅力。
こればっかりはもうどうしようもないんだと思いました。
大好きなんだよ!ディケイドが!!!
※話はどうしようもないと思ってます。ああでも好き!!

ダブルのビデオは小芝居が面白かったな!安定した面白さだ。
どんぶりワロタw地味に亜樹子の丼は旨そう。照井の丼はヘルシー!
でも一番食べたいのはハードボイル丼。肉が好きだからさ!
その続きのビデオで、フィリップが卵に躓くってのにはワロタw
翔太郎テラ迷惑www

オーズのビデオはjk(比奈ちゃん)のタンクトップ体操シーンを満喫できるという、子供向けなんだか大人向けなんだか分からない内容にワロタw
すげぇ、すでに振り切ってるー!!
アンクさんは安定した小芝居が上手いなw顔を見てるだけで笑えるわwww
クイズに対応してエンディングが変化するという、まさかのマルチエンディングDVDに衝撃を受けた…
スゲー、こういうこともできるんだ…
でも正直、コンボでプトティラを選ぶのはどうかと思うの!
オーズは番外編が変な方向に振り切りすぎてるんだよwなんなんだこれw

ちなみに映画の番外編(ネットムービー)は面白さ準に言うと
ディケイド>オーズ21コア>ダブル>オールライダー
だと思います。
ディケイドは大人向けの楽屋ネタに重点を置いてたから良かった。
オーズはコントは結構面白かった。
ダブルはお絵かきコーナーがもうちょっとグダってなかったらなぁ。
オールライダーは水増し感バリバリ。もうちょっと何とかなったはず。
そんな感じ。
多分これは個人的なディケイド愛を差し引いても妥当な順位じゃない?
「陳情…だな」は何度見ても面白いわwなんだよそれはwww


そういえばメイキング見たら菅田が大阪弁で衝撃を受けたわ…
そうか、大阪出身なのね。見た目が東京っぽいのに…。
あの亜樹子の夢の大阪描写には異論を唱えなかったんだろうか。謎である。
桐山のライダー愛がマジ過ぎて笑ったw
ジョーカーの変身ポーズの「(仮面ライダー)Jはこうですけどジョーカーはこうだから」云々のくだりwww
本当に好きなんだなぁ、と微笑ましい気持ちになりました。
よかったねぇ、桐山…
キャラはフィリップが好きだけど、中身だと桐山が好き。
オーズもキャラはアンクで中身は渡辺。
だが歌星お前は駄目だwww
チクショウ、フォーゼ陣のトークショウ楽しみだぜ!!!



【W -ダブルー】Wの終わりとハーフボイルド・ワンダーランド

俺たち/僕たちは、二人で一人の仮面ライダーさ!

怒涛の最終回までノンストップでGO!


〇これまでの仮面ライダーWは!そして…!
怒涛のラスト。いや~詰め込むねぇ~!!
もうこれだけ詰め込んでくれたら一年観てた甲斐もあっただろうな、ってくらいの詰め込みっぷり。盛り込みっぷり。
さすが三条脚本。期待を裏切らない!
正直、あんな後半で財団Xなんて新組織をだしていいものか?と思ったけど、むしろそれがあったからこその2段オチでよかったなあ。
Gガンダムのランタオ島編→宇宙編に近いものがある。
やはりラスボスは二段構えが一番面白いな。カタルシスもあるし。
間のAtoZのおかげでNEVERという組織も絡んでてなお一層よし。
『風都以外にも巨悪はある』『巨悪はこの話限りではない』っていう終わりもいいよね。財団Xマジ巨悪。
結構後にひびく重い話をさらっと違和感なく、かつラストの余韻を汚さない描き方。素晴らしい。某ヒーローものにガチで見習わせたい。
役者勢も演技が良かったわぁ。菅田成長したなぁ。桐山カッコいいなぁ。
本当いい話だった。手放しでそう思う。

というわけで、各話ずつ。

○41~42話
ハードボイルドだ…
っていうか(一応)仁さんメイン回が来るとかwwwしんじられんこんwwwww
地球の本棚で若菜vsフィリップのシーンがエロかったから良かった。
いや、フィリップがって意味じゃなくて、こうシーン的に…「もう本に触れられるように」~「貴方にも触れられるわよ」の流れはエロいだろう。なんだか。
しかし50%のシンクロ率で解決するのはなかなか洒落てたな!
ナマクラさんクズすぎワロタwwwマクラじゃないむしろナマクラですらないwww
こいつはもう許されないだろwwwwww
しかし許す仁さんの心の広さに感動したわ…Wってたまにクズがでてくるから侮れねぇwww

○43~44話
老人探偵って…最終話の一歩手前でこれって…すげえなW!!
でも内容としては精神攻撃についての前情報を織り込みつつ、翔太郎の強さとフィリップ、照井の特殊性を際立たせるという凄く計算された話だ。
ホントに脚本が上手い。エンタメしながら伏線も再確認させる、上手いとしか言いようがない。
翔太郎の老人演技が面白すぎるwww
桐山の演技って、本当に長瀬に似てるよね。本人的には似てるって比較されて嫌かも知れんが、私は好きだなぁ、あの演技。
シュラウドと照井の確執もフォローされたし、いい回だった。

○45~46話
園崎編最終回!!まさかまさか過ぎる展開に視聴者の思いもヒートアップですよ。
翔太郎があんなことに!フィリップがこんなことに!照井さーん!照井さーーーん!!
こんな盛り上げていいの?ってくらいの盛りあがりっぷりだった。
翔太郎の恐怖におびえるシーンの「最初に見たときから恐怖感をあおられて本能的に園崎に近づかないようにしていた」っていうので、今までの疑問が氷解したわ。なるほど。だから園崎が怪しくてもそこにたどり着かなかったのか…
フィリップの園崎家関連書籍のロックも理解しやすい設定だったしねー。
思い返せばなるほど納得。
でもテラードラゴンは酷過ぎるwww変顔wwwww
園崎の晩餐を見て「絶対こいつら家族じゃないだろ…(顔的な意味で)」って思ったのは私だけじゃないんだろうなあ…
まあ、女性陣が母親似でフィリップが親父似ならなんとかギリギリ…
イーヴィル・テイルが残された良心っていうのが何とも切ないな。
ある意味では、地球の意思に翻弄された可哀相な家族だったんだと。
狂い始めた家族。それは井戸を見つけた時点だったのか、はたまた来人が井戸に落ちた時点だったのか…
燃える屋敷の中で踊る琉兵衛を見ていると、いかんともしがたい心持になりました。
所長がもうちょっと落ち着いた演技のほうがよかったなぁ…ヒステリックすぎる。
恐怖を乗り越えた翔太郎はカッコよかった!

○47~48話
涙なくしては見れない。
ここにきてユートピア×NEVERっていうね!オイオイ大丈夫か!っていうね!
そのうえフィリップはあと一回の変身で消えてしまう、っていうね!
もうこれで盛り上がらなかったらいつ盛り上がるんです?
最終回までも激盛り詰め込みてんこ盛り!でした。
一人で若菜を助けにいく翔太郎がカッコよかった。ジョーカー!ジョーカーーー!!
そして最後の変身がカッコよかった。
48話のラスト「俺にやらせてくれ」からの流れは本当にぼろぼろ涙が出てしまったよ。
「閉じるぞ」っていってからなかなか閉じられないあの間は絶妙に感動する。
いってしまえば相棒を死なせてしまうようなもんなわけだもんな。
翔太郎がかたくなに変身を拒絶した気持ちもよくわかる。
一方、消えるなら安心して気得たいというフィリップの思いもよくわかる。
そのお互いがお互いを思って、一つになったWは強かった。
最後、フィリップの残したプレゼントは反則だと思う。チクショウ、泣かせやがって!

○49話/Eにさよなら
一年後、って時間の経過が何とも物悲しくもあり、かすかな希望を感じさせてくれる。
おやっさんから引き継いだ志を、翔太郎が少年に伝えるって姿も描かれていてよかった。
相棒がいつまでも忘れられない翔太郎のもとに、いざってときに戻ってくるフィリップも良かった。
園崎家が元の園崎家に戻れてよかった。
すべての巨悪が滅んだわけではないけれど、風都は彼らがいる限り大丈夫だろうと思わせてくれる。
いい最終回だった。
オチが決めゼリフってのも最高だったね!
とてもいい作品を見たという満足感に満ち溢れていました。
ありがとう、翔太郎、フィリップ、そして風都!ありがとう、仮面ライダーW!


これで決まりだ!

カウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
管理人
patora
ツイッター始めました。返事はしません。記事にするほどもない短文感想など。
カテゴリー
最新コメント
記事検索
アーカイブ