【特撮ブログ】ニチアサ脳

ニチアサの感想を中心に、特撮作品の感想を書いています。

【このブログについて】
ニチアサ時間変更により不定期更新となります。

【コメントについて】
返信を希望の場合は名前を記入してください。また、「返信希望」の旨書き添えてください。
私信、誹謗中傷等、内容が公開に満たないコメントは削除いたします。

【今週の一言】
3~4月は予定が多くて動けない…
ただ5月になったらまたショーも遠方に参戦予定です。

【W -ダブルー】MOVIE大戦CORE【オーズ】

オーズ詐欺だーーーーー!!!

※脚本:井上敏樹


よくも騙したな…騙したなァァァァァァー!!
って、多分映画館で見てたら絶叫してるレベル。
久しぶりにこんなに酷い脚本のやつを見た気がする…キャラ崩壊も甚だしい。
オーズ本編、W本編、AtoZ、フォーゼ&オーズと良作ぞろいだった私に、このパンチはきつすぎるぜ…

まあダブルはいいよダブルは。どのみちスカル中心だからまあこんなもんだろうよ。ただメモリ消えても爆弾有効なのかよ、っていうのと、マジ所長ウゼェ…っていうその二点だけが気にかかったぐらいなもんだよ。
もうホント所長ウザくてしょうがねえ…本編で慣れたかと思ったけどやっぱ無理だったwwwでも照井と結婚できることだけは羨ましいかな!
でもオーズは許さない。敏樹いいいいいい!!許すまじ!!
あんなのオーズじゃないだろ…駄目だあの脚本…
まだ全然キャラの固まってなかったAtoZのときの客演オーズのほうがいいってどういうことだよwww
もう駄目だ、ディケイド以降の脚本は井上には書かせちゃいけない。
テイストが違いすぎる…あれはホント駄目。ディエンドはまだよかったけどさ…
まだノブナガ役が草加さんだったら許せたのに…
でもCORE編の翔太郎がアンクに驚くところと、決めゼリフに「カッコいいね!俺たちも何か考えようか」って盛り上がる映司だけは良かった。

っていうか映画の時のスケジュール調整ぐらいしなさいよ…
アンクさん人間体がほとんどでなくてワロタwひでぇwwwww
映司・比奈・アンクの三人がそろってないオーズなんてオーズじゃない…!
まあともかく、あれがオーズだよって言われたら多分3話で切ってるわ。
米村回が続いてたら多分切ってる。そんな感じ。
このニュアンス、お分かりいただけるだろうか。
メインライター以外に映画を書かせるなよ…

一方フォーゼ&オーズは完璧すぎるほど良作な脚本だった。
やっぱメインライターだと違うな…AtoZも良かったけどさ。
フォーゼ&オーズだったら映画館で金払ってみてもいいけど、COREならレンタル100円で見るぐらいのレベルだなぁ。
カメラワークも引きが多くてイマイチアクションもノれなかったし、ぱっとしなかったしね。
もー、フォーゼ&オーズとかAtoZ観てしまうと坂本アクションに慣れ過ぎてハードルが上がってしまうな。
アレはあれで問題もあるんだろうけど、カッコよく魅せてなんぼの特撮ではやっぱりあれくらい必要だと思う。
田崎監督か…うーんパイロット担当だからか無難な仕上がりとしか言いようがない…アクションがショボすぎるだろ…。スーアクさんは頑張ってるのに、カメラワークがなぁ…。引き多すぎ。せめて変身シーンにはカットインぐらい入れろよ。
あの無駄なバレエのシーンが無ければもっと良くなったと思うのだが。
白石・米村あたりは鬼門なんだということにやっと気付き始めたよ…
平成二期になるんだし、一新してほしいなぁ…
頼むからフォーゼは…フォーゼだけは…!


久しぶりにネガティブな感想な気がするwww
いや、でも本当に坂本監督の映画と本編は面白いんだよどっちも。
『私に合ってる』って言った方がいいのか?
しかしこれは無い。久々に無いと断言できる。
まだ同人屋の作った小説のほうが愛があふれてると思う。オーズの場合は。
スカルのほうはまあ本編補完する意味でいいんじゃないかな。本編はしっかり終わってるわけだしね。

GWのディケイド映画、白倉P×米村だったら観にいかねぇwww
士君は好きだけど、なんか心の底からそう思った今日この頃。
士君…コンプリフォームにWとオーズとフォーゼが追加されてる姿が見たいよ…
そして平成二期と士君の絡み超観たい…!
翔太郎と喧嘩しそうな士君。映司くんを鼻で笑いそうな士君。フィリップに言いくるめられる士君。弦太朗に「馬鹿かお前」っていい捨てる士君…!!
観たい、観たすぎる…!!
でも多分そんな希望はかなわないと思う。

報われねェ!!

【W -ダブルー】さぁ、お前の罪を数えろ!

DVD12巻は涙が止まりませんでした。


委細は省略。

最終回よかったなぁ。前の回も本当良かった。
二話続けて泣きっぱなしだったよ…
『二人で一人のライダー』ってのがこうも完成されるとは。
本当いい話だった。
なんかもうバカみたいな感想だけどそうとしか言えない。
フィリップと翔太郎のコンビ、見続けられるだけ見続けていきたいな…
二人ともカッコいいよ!
駆け足で見てきましたが、本当にいい作品でした。
観て良かった。その一言に尽きる!
脚本、設定、演出、役者、全てにおいて高いクオリティでした。
本当にありがとう。


AtoZとか細かい感想とかまた今度。


さぁ、お前の罪を数えろ!

【W -ダブルー】彼らは映画を撮る

振り切った照井刑事のキスシーンめっちゃ見たいwww
駄目だ振り切りすぎだあの人ォー!!

比較的丁寧な感想+雑で嘘な映画予告【ダブル編】


●これまでの仮面ライダーWは!!
<33~34話>
『イエスタデイをうたって』…的な。
ガイアメモリ幅広すぎるだろ…すでに「昨日」が地球の記憶かどうかすら怪しい気がするけどもうそんなことどうでもいいや。
絶対変身させるために屋上から飛び降りたりとか、ちゃんと目標地点作ってたりとか賢かったな!
そして霧彦歳登場!!うおおー!霧彦ォー!!流石俺の婿!!婿の鏡!!
ちなみにAtoZの「霧彦の部屋」はワロタwアイツいい奴すぎるwww
霧彦さんはもっともっと報われるべきだと思います!
とりあえず霧彦さんにもっていかれた一回。
あと井坂先生やっぱり変態。

<35~36話>
トライアル!トライアル!!
でもどうみてもカーレンジャーのシグナルマン(c.v.大塚芳忠)+キャストオフ!!
…照井さん……
必殺技の決めゼリフはカッコいいけどエフェクトが地味。うーん…まあキャストオフと違って超加速じゃないからなぁ…。こんな感じでいいんだよね?
正直、ディケイド以降のライダーは2号ライダーがダサくね?
ゴメン…だってバースもそんなカッコよくはなかt(自主規制)
でも中身のキャラクターはメインより良かったりするから困るwww
解答・照井・伊達・5103といいキャラぞろいだったもんね!
しかし照井さんが振り切ってて良かったな…シュラウド遊び過ぎだと思うがw
シュラウドはどう考えても照井さんで遊んでるだろwwwちくしょうwwww
しかしいつ聞いてもアクセル曲はいい曲だな。あの曲が一番好きかも。
ついでにサビの「何もかも振り切って~♪」でディケイドOPのディエンドパートが脳内に流れてしまう…なぜだ!

井坂outで加頭inかー。なんかこんなやつらばっかりだな!!w
もう的キャラが変態しかいないの、このドラマ!w

<37~38話>
フィリップ×若菜キター!と思ったら姉弟かよおおおおおお!!でもそれもアリ!←ねーよwww
に集約される回。
はっはっは、これまでフィリ若で萌えていた面々を地獄に突き落とす確定宣言に私のお先も真っ暗よ!(でも知ってたけど)
姉と弟…最近のライダーは血縁関係多すぎ!でも許す!
フィリップみたいな弟がほしいよ…私にもほしいよおおおお!!
テラー便利すぎワロタwあの青いやつ超便利wwwエレベーターいらずwww
まあそんなことより処刑人ホッパーの話でもしろよ、ってことなんですが、キャラの割に一発のみの登場なのがなー。まあしょうがないけど。
なかなか期待できそうなキャラだったんだし、あと2~3回は活躍してほしかったな…
照井さんがすでにトライアル補正切れそうでヤバかったなwww
がんばれ、照井!

<39~40話>
照井さんがカカシになって変身してキスシーンを振り切る話。ただそれだけ。←嘘
そんな能天気な話の後ろでクレイドールがあんなになったりこんなになったりナスカがレベルアップしてたりとかね。もうやりたい放題ですよ!話進みまくってますからね!
珍しくジーンメモリは毒素に負けなかったな。こういう話もあっていいと思う。
所長やるなあ。カッコよかった。
フィリップも感心していたじゃないか!地味に翔太郎が「俺んとこの所長をなめんなよ」的なセリフを言っていて感動した。うむ、いい絆だ!
どこかで「所長はヒロインじゃなくておっかさん」って話を聞いてちょっと納得したわ。
おやっさんのポジションなら亜樹子は全面無罪。ヒロインだったら部分有罪だと思うw
ヒロインはもうフィリップだよ…あのポジション…可憐すぎる…
正直、ダブルは女性陣が怖すぎる。
一番可憐でダメージを受けてるのが翔太郎+フィリップってどういういこと?
フィリップは線の細さも相まってなおさらヒロインwww
うなだれる姿とかもうたまらん。わかる、男の娘がいいって話はなんかわかる気がしてきたよ私も!←完全にダメ
もうこのころの菅田なら私男だったらイケると思う。いや、中身がフィリップならよ?って何言ってんだかわかんないけども!
まあ…冴子とか若菜(38話~)とか亜樹子がヒロインって言われても…ねえ…?
フォーゼも女性陣が怖いし、ホント三条センセの脚本の女は怖いでぇ!!

しかし振り切った照井さん、翔太郎でもいいのか、キスシーンは…と笑ってしまいました。いや、まあ所長でも問題だけどさwww振り切りすぎwwwww
照井さんは本当、復讐が終わってから振り切ってんなあ。

次回以降も楽しみ過ぎるwww



MEGAMAX小ネタ小説 嘘予告版

さて、それでは映画を見ていなかった当時「フォーゼ&オーズってのはどういうことだ!Wを出せWを!」と、言うつもりではなかったのですが、ついダブル組のセリフのやり取りが書きたくて書いてたらああもう映画に絡めちまおうか!って書いたのがこれです。
ダブル組はセリフ映えするよねえ!
ついでにフォーゼの世界にはポセイドン来てないとか言っちゃダメ!
ともかく私はダブル組のセリフやり取りが書きたかったの!
弦ちゃんセリフ難しすぎるわwww


○MOVIE大戦MEGAMAX!○
見てないからこそできる?!夢の中身共演!
※嘘設定=未来から警告の手紙が届く…そして…

<未来からの警告の手紙 ダブルメイン編>
翔太郎「…なるほど。この手紙、ホントみたいだな」
フィリップ「未来からの手紙か…本来ならあり得ないものだ。だが…この写真、無視できないな」
翔太郎「ああ…未来からきた悪の仮面ライダー、か…。どんな奴だろうが街を泣かせる奴はゆるせねぇ…。それが、仮面ライダーを名乗ってるならなおさらだ!」
フィリップ「ああ。僕も同じだ、翔太郎」
翔太郎「フィリップ、検索だ!」
フィリップ「よし。さっそく検索を―――」
弦太朗「邪魔するぜ!」
フィリップ「…なんだい?彼は?」
弦太朗「オッス!俺は如月弦太朗!すべての仮面ライダーと友達になる男だ!よろしくな!!」
翔太郎「いや、友達って…っていうかお前誰だよ!依頼者か?!」
弦太朗「い、依頼…?あ、ああ~、まあ、そんなところだ!」
翔太郎「今取込中なんだがなァ…一体、どんな要件なんだ?」
弦太朗「うっ…え~と、その…それは…」
フィリップ「君、とても 興味深い服を着ているね…。この衣装、なんなんだい?」
弦太朗「こいつか?!こいつは俺の心の友!学ランだ!!」
フィリップ「学ラン?それは初めて聞く言葉だ!興味深い…!」
翔太郎「ああ~っとフィリップ!やめとけ!お前はいつでもなんか見つけると夢中になっちまうんだから困ったもんだぜ…。先にやることがあるだろうがっ!…おっと失礼、俺の名前は左翔太郎。困ったことがあったら俺に言いな。なんでもハードボイルドに解決してみせるぜ…フッ」
弦太朗「翔太郎とフィリップ…って、ああ~っ!もしかして仮面ライダーWの?!うおおーっ!ダブル先輩ーっ?!マジ尊敬してるっス!ダチになってください!!」
翔太郎「フッ、しかたねえ。お前がそこまでいうんなら…ってオオイ!なんで俺じゃねーんだよ!!俺もだよ!俺とフィリップで仮面ライダーWだよ!!」
フィリップ「実に興味深いな…。こういうタイプの人間は初めてだ。ゾクゾクするねぇ…!さっそく検索を始めよう!」
翔太郎「っかー!ほら見ろ!こうなったらフィリップはしばらく役に立たねえ!お・ま・え・のせいだ~っ!このリーゼント野郎~っ!!」
弦太朗「タ、タンマ!タンマっすダブル先輩ーっ!」
翔太郎「ハッ!っていうかなんでお前俺たちが仮面ライダーって知ってんだ?!まさか…新手の財団Xかっ!」
弦太朗「X…って、何のことだ?俺は全然知らねぇ!俺はただ、仮面ライダーWとダチになりにきただけだ!」
翔太郎「なんだその理由!」
映司「あ~っ、ちょっと、ちょっと待って!翔太郎さん!」
翔太郎「映司?!おまっ、なんでここに?!」
映司「弦太朗くんはホントに友達になりにきただけなんですってば!ああ~っ、マズイ!早く!早くーっ」
弦太朗「ギブ!ギブギブギブーッ!プハーッ!ハァ、ハァ…死ぬかと思った…」
映司「大丈夫?弦太朗くん」
弦太朗「も、もちろんだ!ケンカは友情の確認だ!俺、改めて惚れ直したッス!先輩!」
翔太郎「…なんだコイツ。まぁ、悪い奴じゃなさそうだけどよ…。で?どうしたんだ映司。お前とまた会うなんてな…驚いたぜ」
映司「お久しぶりです。その節は、どうも」
翔太郎「ああ。なんか、ひとまわりデカくなったみてぇだな…。会えて嬉しいぜ。フィリップもこんな状態じゃなきゃ、たぶん喜んでるんだけどよ」
映司「俺も嬉しいですよ、翔太郎さんとフィリップさんに会えて。…ところで、俺と弦太朗くんがここに来た理由…これです」
翔太郎「これは…!お前の所にも来たのか?!」
映司「ええ、旅先で…。やっぱり、翔太郎さんのところにも…この話、どう思います?」
翔太郎「ああ、とりあえずフィリップに検索を頼もうと思ってたとこだ。胡散臭いが、見逃すわけにはいかねえ」
映司「ですよね…。俺もそう思います。だから、俺たち仮面ライダーが力を合わせなくっちゃって、俺―――」
フィリップ「検索終了だ!」
弦太朗「うおっ!びっくりしたァ!!」
フィリップ「如月弦太朗。天ノ川学園高等学校2年B組、17歳。短ランにボンタン、リーゼントという古臭い不良スタイルで高校に通うバッドボーイ。キメ台詞は『俺はこの学校の全員と友達になる男だ』。
通っている高校では彼の転校を機に奇怪な事件が連続している。それを解決するべく、彼は偶然と必然により学園内の数名と『仮面ライダー部』を設立、現在活動中。その中での如月弦太朗の役割は―――」
フィリップ「『仮面ライダーフォーゼに変身し、学園の平和を守ること』…閲覧終了だ」
弦太朗「スゲー!!」
翔太郎「…マジかよ。コイツも仮面ライダー?」
弦太朗「ああ!俺が仮面ライダーフォーゼっス!よろしく、先輩!」
映司「俺が説明するまでもなかったですね。弦太朗くんも、仮面ライダーなんですよ。俺たちと同じ」
翔太郎「だから俺たちがWって知ってたのか…」
弦太朗「おう!俺たちも映司さんと俺でダブル仮面ライダーだっ!な、映司さん!」
映司「ああ…」
翔太郎「どうした、映司?」
映司「いや…実は、今の俺は…もうオーズには変身できないから…」
翔太郎・弦太朗「え?!」
映司「最後の戦いで、メダルも、アンクも………」
弦太朗「そんな…」
翔太郎「…悪ィ。そんな事とは知らず…」
映司「あ、いや、気にしないでください!それは、俺とアンクで決めたことだから…悔いはないってわけじゃないけど、ちゃんと納得してますから」
翔太郎・弦太朗「…………」
映司「この手紙を見て、アイツのこととか、オーズだったころのこととか思い出して…だから俺、変身できなくてもどうにかしなきゃって…だから、彼とここに来たんです」
翔太郎「そうだったのか…」
弦太朗「映司さん、俺…」
映司「俺はもう、そんなに力にはなれないかもしれないけど…。それでも、観てるだけじゃいられない。この手が届く限り、この場所を守るために…俺も、何かしたいんです!」
フィリップ「…そうでもないかもしれないな」
翔太郎「なんだよフィリップ、急に!」
フィリップ「映司、今君は『もうオーズにはなれない』といったね?」
映司「え?それは…もうメダルがないから…」
フィリップ「しかしおかしい…。この写真、この部分だ。よく見てくれ。ホラ、このベルトにはまっているもの…見覚えがないかい?」
映司「これ…もしかしてコアメダル?!」
フィリップ「ああ…これがもし、君の言っている“コアメダル”だとすれば、まだメダル自体は未来に存在していることになる。つまり、この世界に存在する可能性もゼロではない…」
映司「それじゃ…もしかして!」
フィリップ「可能性に賭けてみるのも悪くない。そうだろう、翔太郎?」
翔太郎「まったくだ。そういえば…弦太朗、お前、依頼に来たんだったな?」
弦太朗「え?あ…ああ!」
翔太郎「お前の依頼を聞かせてくれ」
弦太朗「俺の依頼は…映司さんの無くしたものを見つけることだ!そうだろ、映司さん!」
映司「弦太朗くん…」
翔太郎「そうと決まれば話は早いぜ!フィリップ、検索だ!」
フィリップ「任せてくれ」
映司「翔太郎さん、フィリップさん…」
翔太郎「映司…お前は確かに、今は変身できないかもしれない。だが、この手紙を見て俺たちに会いに来たお前の心は…仮面ライダーそのものだぜ」
フィリップ「ああ、僕たちが二人で一人のライダーであるように…君の心がアンクとともにある限り、君は仮面ライダーだ、映司」
弦太朗「そうだ!俺たち仮面ライダーは、正義の心がある限り、永遠に不滅だーっ!」
映司「ありがとう…俺、あきらめないよ。どんなに無謀でも、可能性がわずかでも、このメダルがある限り…俺が、変身する!」
弦太朗「来てみろ、未来の悪いヤツ!俺たちは…」
弦太朗・翔太郎・フィリップ・映司『正義の仮面ライダーだ!』

→明日への希望へto be continued...!
End
※補足:ラストの映司の「このメダル」=アンクの割れメダル

ちなみに映画は上みたいな内容はなかったけどもっとよかったからぜひ見に行くといいと思う。
っていうか行って損はないってば!

【ネタばれ】【フォーゼ】特・盛・映・画【オーズ】【ダブル】

MEGA MAXにタイマン張らせて明日のパンツを数えろ!!




●フォーゼ&オーズ
都合がついたため、本日映画観てきました!!!
やべえあと三回は見れるこの映画。
どこを切っても金太郎雨クラスで見どころばっかりあるよ!!
アクションめっちゃよかったし、観る価値は十分にあるわ!

ダブル組も超良かったよ!!
桐山カッコいい!がんばれ!菅田は線が太くなってたなぁ。せんべい汁ワロタwなんでいまそれなんだよwww事務所のセットがないからって適当すぎるwww
でもロストでジョーカーがカッコよかったからいいや!
菅田が出演してくれたことに感謝を禁じ得ない。ありがとう、フィリップ…!!
弦ちゃんとの「オッス!オッスオッスオッス!」ワロタw
翔太郎と弦ちゃんは同じ匂いがすると思うw
「お前…いい奴だな!!」には爆笑だったw
「僕たちが先輩?」「そういうのも悪くねえな!」→変身!って言う流れいいよね。
そして何時の間にか変身してるエクストリームにワロタわw
ラストのシーンも良かったしねえ。
でも菅田が男らしくなってて時代の流れを感じたわ…
約3年前の菅田フィリップはまさにフェアリーwww桐山はいい意味で相変わらずだな!!

オーズはもうどうしたらいいのか。チクショウ泣ける…
バース組の「ゆーなよ!!」とかクスクシエ大破とか「アンクのいる、いつかの明日」とかもうたまらなかったね!!
映司くんますますライダー俳優として磨きがかかってるなwwwヤバいもう渡部は毎回ライダーにゲスト出てて来たっていいよ。あれだけ生身で動けてアテレコ上手くて歌も歌えるんだもの…完璧だ…
アクションすごかった!全体的にアクションはすごい見どころあったよ!!クスクシエのところがすごかったwあと里中くんwww
比奈ちゃんは相変わらずヒロイン!アンクー!!うおお戻ってこーい!!
劇場新ゲストのミハルとの絡みも良かったよね。遠い「未来」じゃなくて近くの「明日」を守るために戦うっていうのがなんともオーズらしい。
パンツの伏線も完全に回収したしな。
そしてすべての元凶が鴻上会長ってのもオーズらしいwでもあの会長がなかったらアンクはもう一度会えなかったのか…ナイス会長!
最後のアンクの笑顔が切なかったなぁ。全部分かってて何も言わないって。
40年後の世界で「アンク、あの時代に行ってくれないか。昔の俺を助けるために」って映司と会話してるかもしれないと思うと胸熱。
アイス喰ってるアンクは味分かってないんだろうなーと思うとやっぱ切ない。
もしかするとミハルをライダーに選んだのも映司が絡んでるのかもしれないと思うと…40年って微妙な数字がすごいセレクトだと思う。
夢が…嗚呼、夢が広がるな!!

そしてフォーゼ組。
テレビ版もものすごい盛り上がってるけど、ここでこれまで盛り上げるの?!って言うくらいの盛り上げ方。
ホントすごい、あの時間でアレは本当に上手い。
一目ぼれ→人間じゃない→それでも好きだって言ってない→友達から→スイッチに!→カンナギをとめろ!→スーパー!!→最後に…って流れが秀逸すぎる。
ライダー部の「お前のなく時間ぐらい、俺たちがかせいでやる!」はグッときた!
撫子の落とし所も実によいではないかよいではないか。
スーパーなスイッチもカッコよかったしね!
アクションはこっちもすごかった。スーツも生身も十分満足!ライダー部も爆発経験してたし素晴らしい。
これでまたひとつ、弦太朗たちは成長したんだな…
ライダー部のフォローがいちいち感動するんだよね。
映司くんも言ってたけど「青春って切ないんだな」って思わせてくれたわ。そしてかつ、青春が素晴らしいということも教えてくれたよ。
撫子スーツ可愛かったし。スイッチのフル活用シーンは良かったし、「俺はすべての仮面ライダーと友達になる男だ!」も良かったし。
もっとグッとフォーゼ組が好きになれる、そして青春を感じられるいい話だった!
素晴らしかったよ!!

そしてスーツ関係。
「スーパー!スーパースーパースーパータットッバ!」ワロタw
劇場で何が起こったのかと思ったわwwwアレは酷いwwwwwwww
まさに串田アキラ御乱心だよwww
だけどあれをもう一回見て笑いたいw
ミハルが『ちょっとそこのコンビニへ』クラスで気軽に忘れもの届けに来ててワロタw
でもありがとうミハル。おかげでスーパータトバはホント面白かったわwww
スーツダサいのは許すwww
フォーゼのスーパーミサイルモジュールは結構カッコいいのにね!!

ラストで仮面ライダーメテオ参戦!
ホワッチャ~!って掛け声…部活が憲法部かなんか?!
児童誌バレの通りなんだなwww予想外ですwwwwwwww
こいつも転校生で制服は天高じゃないのかよwwwまあ大体予想はついてたけどさwww
なんだかアクセルさんと5103(初期)と侑斗を足して三で割ったような香りがするな。
こいつ参入でますます面白くなるのかと思うと…!ああ、楽しみ!!


アクションが本当に良かった。そして脚本も十分すぎるほどよかった!
名作でしたね!!
年末年始は、ぜひ映画館へGO!

カウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
管理人
patora
ツイッター始めました。返事はしません。記事にするほどもない短文感想など。
カテゴリー
最新コメント
記事検索
アーカイブ