【特撮ブログ】ニチアサ脳

ニチアサの感想を中心に、特撮作品の感想を書いています。

【このブログについて】
ニチアサ時間変更により不定期更新となります。

【コメントについて】
コメントの際は固有の名前を記入してください。返信不要の場合は書き添えてください。
2020.4/26~のコメントについては基本的に返信します。

【今週の一言】
ヤバいな…今年は仮面ライダーセイバーの年なのでは…?
登場大喜利から始まりホモサピ名言シリーズといい、もうカオス安堵カオスなんだけど私はたいそう楽しいです。

【フォーゼ】消・防・隊・長

ビリーザロッドに続き、ヒーハックガンというネーミングセンス…!
嫌いじゃないわ!!
フォーゼのセンスが昭和すぎるwwwいかんwツボだwwwww


○フォーゼ 9話
ファイヤーステイツ、もとい消防士ステイツ登場!ですでにスイッチ数を半分消費するというトンデモ展開に。
早い、早いよ番台さん!
流石のオーズでもこうはやらなかっただろ!って言うぐらいの押し押し感がすごい。絶対スイッチ量産してる…だって食玩もわりと売ってるし…
しかしDX・ガチャ・食玩で差別化されまくってたオーメダルとは違って、スイッチは同等品なのかしら…
オーメダルはDX買わないと本編準拠じゃないとか鬼すぎるだろ…どうやって割れたタカメダルを再現しろというのだ!
ちなみに私はドリルスイッチ(03)食玩しか持ってません。でもこれ意外と楽しいのよね!
他のスイッチもちょっと欲しいなぁ。

野座間がモノホン←歌星認定。
「世界が俺を拒絶する…」っていうどっかのもやしみたいなことを言っていましたが、はたして弦ちゃんは彼女を救えるか?!
そして彼女はゾディアーツになってしまうのか?!
待て次回!→次回、駅伝ゾディアーツ襲来だ!!
………
とりあえず野座間はスイッチを悪用しなさそうだなーっていうのが私の意見。
なんだかんだいって使わずに終わりそうじゃない?弦ちゃんのおかげとかで!
ノーメイクの野座間はどういう流れでああなってるのか気になる…
でも来週は駅伝です。

大文字先輩がイケメンになってたー!!うわああああただのカッコイイ先輩にいいいいい!!でもややヘタレ感は残ってて安心w
クッションを抱く先輩は可愛いぞ!

弦ちゃんがオカルト苦手特性は夏に来る…来るぞ!と思っときながら、お約束の夏回は最終回付近だった件。うおおー活躍できねえええええ!!
どんなやつでも友達になってやるって意気込みはすごいけど、オカルトは苦手なのね…
あと、相変わらずカツゼツはちょっとヤバいw

歌星は相変わらずの安定感だったな!!なんだろうこの気持ち恋?!
なんていうか、ディケーイのもやしに通じる面白さを感じる…なんだかんだ言って好きなんだと思うわけよ!
いい加減、学校内をバガミールで盗撮しまくるのは誰か問題視しないのか?いいのか…w

ユウキ可愛すぎワロタwやべえユウキ可愛いよユウキwww
とことん突き詰めた天然オタクはこうも可愛いかー!
「これが私・・・?」みたいなのはギャルになってて微妙だったがw

jkが地味に馴染んでる件。もういいか、新田君の件は許し…許さない、絶対にだ!!←
でもまあ、ホントフォローはしてやってほしいなーと思いつつ。いいキャラになってるから許してしまいそうだw
「宇宙キター!」と「火に油を注いじゃうから!」は良かった!

部長が煽り属性な件。この人絶対アンク怒らせるぞ…
「なんなの?!この失礼なチャラ男!口のきき方を勉強して出直してきなさい!」「んだとこの女ァ!!」で、弦ちゃんと映司くんが苦労するんだろうなァ…
ちゃんと大文字先輩を彼氏認定してくれてて安心したw良かったね大文字さん!

とまあこんな感じか。
安定した面白さだと思う。展開の速度もこんなもんで妥当かな。
あとはステイツとスイッチの切り替えでどんな戦闘を見せてくれるのか楽しみだね!!


【オーズ】小ネタ

○オーズ小ネタ
「もしもアンクじゃない人が封印を解いて映司と出会っていたら」
※信吾の身体に入ってないよバージョン

・カザリの場合 ※アンクがカザリポジ
カザリ「君さ、僕の後つけまわしてたでしょ?」
アンク「ナニ?」
カザリ「疑り深いグリードはその疑り深さから裏切る…。アンク、君は頭のいいグリードだけど信用ならないなぁ。それなら…多少使えなくても、人間のほうがまだマシさ」
アンク「カザリ…!貴様ァ!」
カザリ「映司!こいつを使いなよ!」→メダル投げる

映司×カザリの年下コンビ。カザリだとやっぱ若者同士馴染んでるうちに裏切る→信頼される→裏切れなくなる→最後裏切っても戻ってくるのアンクルートとほぼ同じになりそうだ…
カザリもなんだかんだ言って感化されるだろうなぁ。
でも最初の衝突がウザくなりそうw
アンクにしょっちゅう出し抜かれそうで不安を感じるけど、他のメンバーよりは確実に使える。意外と見て観たくあるな。

・ガメルの場合
比奈「はい、お兄ちゃんの身体なんだからしっかり食べてね!」
ガメル「ええ~、オレ、お菓子が食べたい~」
比奈「わがまま言わないの!」

話が進まねえwww
完全にアンクとカザリの喰い物です本当に(r
ガメルはやっぱりメズールのもとにいた方が幸せな気がする…
一番人間と組むのに向いてないw映司くんとは仲良くなれそうだがw

・メズールの場合
メズール「私の望みは…『愛』という感情を理解することよ」
映司「愛…?」
メズール「そう…作りものじゃない、偽りじゃない愛情を…。そのためなら私は貴方を…」

映司×メズールですねわかりました!!うおおおお観てえええええええ!!!
でもメズ様の容姿によってはアウト感が強いw
オリジナルの要旨だったら確実にアウト。
比奈×映司×メズールの三角関係か…スッゲー日朝にはやってはいけない感じがするぞ!
ちなみに、じゃあメズールが信吾の身体に入っててこんなこと口走ってたらどうなるの?って話だけどそれは恐ろしいから考えるのをやめよう。
むしろその場合はメズ×比奈なら許す(性別的にOK、倫理的にOUT)。でもオカマ言葉…
グリードには性別がないって言ったじゃないですかぁ、監督ゥ!!

・ウヴァさんの場合
ウヴァ「映司!こいつを使え!」
映司「サイ・ウナギ・タコ?!オイウヴァ、お前いい加減に投げただろ!」
ウヴァ「悪いか!!なんとかしろ!!」
映司(いい加減俺にコアメダル任せてくれよ…)

安定のウヴァさん。
アンクとカザリとメズールにいいようにあしらわれて、映司くんが独り奮闘するオーズになるに違いない…
だってあの人、ウヴァわれてばっかりなんだもん…
しかもなんも考えてなさそうだし。
だが敢えて言おう、私が一番見たいのは映司×ウヴァのオーズであると!!
絶対面白いってwww
最終回で「お前がつかむ腕は、もう俺じゃないってことだ」っていうウヴァさんとか容易に想像できるwww
ウヴァさんと組んでなんも考えてなくてしょっちゅうメダル奪われるけど、なんとか踏ん張る映司くんはアンクと組んだときの2倍は強くなる(というか逆境に強くなる)と思う。自力で。
ウヴァさんと組んでること自体がマイナススタートwww流石ウヴァさんwwwwww

ま、でも一番はやっぱりアンクなんですけどね!!
映司×アンクだ!!それ以上はない!!

っていう、雑談でした。

※文中の「×」はコンビ表現であって他意はないのでご了承

【ディケイド】持つべきものは

アンク「使えるバカだな」
もやし「いいセリフだ」
翔太郎「感動的だな」
歌 星「だが無意味だ」


映画こんな感じなんでしょ?←違います
W観てねえから話題にできねえwwwつれーまじつれーわー
早く見ないといけないなあ。
アンク映司が見れるのかと思うと胸熱!
それよりもっとウヴァさんの活躍に期待!!!


○ディケイド 4~6話 キバ~龍騎編
キバ結構良かった!なんかあれ見たら見たくなってきたわwww
しかしなんでキバは子供向けギミックを多々盛り込んだにもかかわらず、話が昼ドラだったのか…(多分井上のせいだけど)
それがなかったら玩具売れてそうだったのにな…
っていうか話の暗さとキバット系の明るさがミスマッチすぎる。
やっぱ子供には明るく楽しい分かりやすい話がいいんじゃないか。
っていうか子供だって面白い話はちゃんと面白いって感じるもんなんだよ…
フォーゼの玩具売り上げも期待できるな!!
果たしてオーズを超えられるかどうか…難しそう…

龍騎編の違和感がパネェwww
でもここでもカニは愛されキャラですね!安心した!っていうかライアみて久々に泣きそうになった私www
メイド・イン・ヘブンで6周位した世界って考えたらまあ許せる。
でもできたらオリジナルキャストを出してほしかったわ…無理だろうけどさ…

カイザの声がオリキャスで感動した!
ああ、あんたカイザだ!安定のカイザさんだぁ!
「邪魔なんだよ…俺の思い道理にならないものはすべて!!」ってセリフカッコよすぎてやっぱ555観たくなってキター!!再視聴要検討事案ですよ奥さん!!
913はやっぱいいと思うよね。あのキャラのイカレ具合は流石井上。
でも話は暗すぎる。ちょっとキバが似てるかもしれないけど…
正直、あの頃のライダーは戦隊=明るい・ライダー=暗いで差別化を図っていた気がする。
平成ライダー二期ともいえる、ディケイド以降の方向性のほうが私は好ましい。

あとやっぱ戦闘曲カッコよすぎ。Ride the wind のベース音源なんだろうけど、アレだけでディケイド観て良かったな!!って思えるくらいのカッコよさ。ヤバい惚れる!!
とうとう私のホレっぷりがキャラクターだけではなく音源にまで及んだというのか…?
でもオーズのアライビングでも相当惚れこんでるから当然ともいえる。
いや~、でもあの曲いいわ~。すげー好きだわ。


【ディケイド】通りすがりの仮面ライダーだ。

覚えておけ!!



ディケイド1~3話まで!!


もやし(つかさ)がなぜかくせになるのがディケイド。
いい加減デジタルカメラで撮った方がいいのがディケイド。
「ファイナルライド」って言ってるはずなのに「ファイナルライドゥ」って聞こえるのがディケイド。
どんな非常時も「夏ミカン」呼びを忘れないのがディケイド。
ユウスケマジうぜえwwwwってなるのがディケイド。
地獄兄弟がさらっと出てくるのがディケイド。
オーズの真木博士とかぶる鳴滝が出てくるのがディケイド。
戦闘シーンの曲とOPが異常にカッコイイのがディケイド。


個人的にはオーズほどのつかみはないけど、もやしがいいキャラだから楽しみに見てます。
演技棒だけど味わい深い…なんだろう、あの味わいは…
1~5話ぐらいは確か放送当時見てたけど、クウガとキバって観てないライダーの世界だったから諦めた気がするんだが…
いまから思えば、キバーラがついてきてたのは昨年の玩具売り上げの貢献のためだったのかと切なくなるw


しかし地獄兄弟は噂に違わずうぜえwww
カブトはそのためだけに見たくなるよね!
キバは名護さんのため、剣は橘さんのため、ディケイドは海東さんのためだ!!

まだ評価保留ってどうかと思うんですけど、カードリーディングで戦うライダーは嫌いじゃないのと、変身(変体?)ギミックがマジキチなのが面白いから観ますですです。

【オーズ】過去の日記と現在の話

仕事の休みに本が無かったから書いてたメモと昨日の話


ニコ動のフルアニメMAXで『メダロット(無印)』やるぞー!!

って聞いてテンションあがったのに実際問題やるか謎。
昨日の晩までは見れたのに…


でも久しぶりに一話見たらやっぱり面白かったw
あれは本当に神アニメ。
王道を行きつつ、シュールでブラックな大人のビターさを醸しつつ、子供のアニメとして機能していて素晴らしく夢がある。
そして何より、『子どもを見守るきちんとした大人たち』が描かれているという意味でも、大人が見るべき作品ではないだろうか。
子供の世界を守るのは、我々大人の仕事ではないのか、っていうね!
ひよこ売りの

「男の戦いを決めるのは、なぁボウズ。熱い魂よ」

「この世の中には二種類の大人がいる。きっちり責任を果たす大人と、果たそうと努力している大人だ」
「お言葉ですが、責任果たさない大人だって、世の中には沢山いるんじゃないでしょうかねぇ?」
「それは大人じゃねぇ。無駄に年齢重ねただけのクソガキさ」

は名言すぎる。心に響いたなぁ、当時。
これが王道から外れても王道、というやつだよな。
まったくわかってるぜ!!
シュールなナレーションもとってもオ・ス・ス・メ♪っていうかあれのせいで格段に大人向けになってるwww


しかしメダロットでイッキ(主人公)がレアメダルを拾う時のコメントに
「俺のコアメダルだあああああああ!」
があって笑ったwww
やべえイッキテラアンクwww似すぎているwwwww
メダルといい異種間交友といいメダル破壊といい、メダロットとオーズって共通項多いんだよな。
むしろ無印よりも初代(ヒカル+初代めたびー)のほうが内容は似てるけど。
・ヒカル=映司
・めたびー(初代)=アンク
・キララ=比奈ちゃん
・メダロット博士=鴻上
・ロボロボ団=グリード
みたいな感じで差し支えなさすぎるだろw
でも5103ポジションは無印コウジのほうが似合ってる件。

そうか…私がオーズに惹かれるのは当然の流れだったんだな…
メダロットでは宇宙人がメダル直してくれた(漫画)けど、アンクのコアもきっとさすらいの錬金術師が直してくれることを祈って…

ちなみにフルアニ影響で市場が荒らされる予感がしたのでDVDBOX買っておきました。←今更
もう一回見直そうかなあ…何度見ても面白いのよ、メダロットも!


しかしこれのおかげで、自分の中の何かがつながった…
私の好きな作品は「Gガン」「鬼太郎」「ジュブナイル(学園系)」の三本柱だと思うのですが、特撮ってどこにリンクすればいいのかとずっと悩んでいました。
オーズのおかげでGガン→メダ→オーズでつながったね!龍騎とかもGガン系の流れでしょうね。
ちなみにフォーゼはジュブナイル系の流れだな。間違いない。

先日飲み会で『三本目は空き枠』と言っていましたがスマンありゃ嘘だった。
「倒凶十将伝」系譜の「東京魔人学園」で固定化された「ジュブナイル枠」でしたね…失念してました…空いてなかった…!全然空いてなかったよ!
青春…サイコー!


私がいいなあって思うのは、映司がグリード化したことでアンクの世界を知ったこと。
これがあるのとないのでは格段に相互理解と言葉の重さに差が出る。
アンクは灰色の世界から五感の世界=映司の世界を知ったが、ロストに吸収されることで再び灰色の世界へと逆戻りしてしまった。
そこで復活した際、五感を感じるために信吾の体を欲して、より命への渇望を強めたわけですね。
映司は五感の世界から灰色の世界=アンクの世界を知ることになった。そこでアンクの強い五感への飢餓を知り、確かな命を求めるアンクの気持ちを理解したうえでああいってたわけですから。
両方の世界を知った時、死を意識したアンクのとった行動が『映司を五感の世界に戻す』だったと。
アンクが望んでいた世界に映司を命と引き換えに引き戻すって、損得勘定で動いてるグリードらしからぬ実に理不尽な決定だったと思うんですが、それを決めたアンクはすでに望んでいた命、人とのつながりの中で得られる確固たる存在を得ていたってことですかね。
他人のために動くっていう、グリードの本質とは異なる欲望によって突き動かされる、か…
実に人間らしい……素晴らしい!アンク君の欲望コンプリィィィ―――ットッ!!
ハッピバースデイッ!!

比奈ちゃんに「この体、俺にくれ」っていうシーンは泣くより他ない…
あの時のアンクの想いはいかばかりか…
『物』なのに意思があって、体もあるけど『命』がない。
絶対に生涯を人とともに平穏に終わらせることはできないわけですよ。
たとえば映司が死んでもアンクは死なない。自ら死ぬことはできない。決して交わることのない生き方なわけで。
そのくせ心は複雑に絡み合って引き離せない。
こういう設定のキャラクターで毎回悩みますけど、やっぱりつらいよなあ。
命と意思は別物なんだよなぁ…
ってなことを考えると、気軽に人工知能なんて作れなくなるよね。
でもそれでも実現してほしい。私は。




続きを読む
カウンター
  • 今日:
  • 累計:

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
管理人
patora
今現状ハマってるものについてつぶやきます(特撮以外メイン)
カテゴリー
最新コメント
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
アーカイブ