【特撮ブログ】ニチアサ脳

ニチアサの感想を中心に、特撮作品の感想を書いています。

【このブログについて】
ニチアサ時間変更により不定期更新となります。

【コメントについて】
返信を希望の場合は名前を記入してください。また、「返信希望」の旨書き添えてください。
私信、誹謗中傷等、内容が公開に満たないコメントは削除いたします。

【今週の一言】
今週末はテレ朝夏祭りに参戦!!!
ぬいぐるみ、買うぞーーー!!!Gロいくぞーーーーー!!!
やる気満々だぜぇぇぇぇぇ!!!

【オーズ】僕が僕であるために

アンクさん……


オーズ43話まで!


アンクさん可哀相すぎるだろ…なんなのこの可哀相なグリード達。
五感が不完全で、たまたま人間にとりついたらあまりに新鮮な感覚で、やっぱり不完全じゃいられないって今までの映司と比奈の時間をかなぐり捨てて欲望に突っ走る。
そんなアンクさんはマジで切ない。切なすぎる。
中途半端にかなって取り上げられた欲望ほど酷いものはない。
アンクさんがアイスをあんなに食べてたのも、今思い起こせば泣けてくるな…
本当、もっと食べさせてあげればよかったね、映司!俺もそう思うよ!!

話がすごいことになってきたけど後これもうちょっとで終わるんだよね?
結末を観たいような、見たくないような…もうしばらくオーズ漬けになっていたいと思う。
まあ映画あるしwww将軍と映司とアンクでサンバwwwww
東映は本当アホだと思う(いい意味で)
でも電王映画はやりすぎ。

プレミアムバンダイの「アンクの手+タカメダル」セット お代:一万三千円はちょっと欲しい。
うーん、高いけど手だけのフィギュアか…悪くない。掌が稼働するなら絶対買うけどねえ…腕と指…
あんなに「フィギュアはいらん」って言ってましたが、タトバメダルでも持たせて飾るのもインテリアに悪くねえなって思いだしたら本当ダメ。
つい欲しくなる。
それぐらい腕アンクもといアンクのキャラクターは魅力的なんだよ。
私が人外が好きなだけかもしれんが!!
ああっ、欲しい!!


あとは小ネタ

○ウヴァさん復活「俺の実力だ」
ウヴァ△。
アホすぎwwwwwいやすごいけどさwwwwww小者臭パネエwwwwwwwww
なんかアンクが久々にいいことした気がする…
アンクとウヴァ(人間体)の組み合わせ面白かったよね。
なんか漫才コンビみたいだった。色的に。ホショクーズとかそんなかんじで。

○カザリさん死亡のお知らせ
カザリーーーー!!!うおおおおおおおお!!
いろんな意味でキーとなるキャラだったからこそ思い入れも深い。
あの律義に変身を待ってくれるカザリさんはもういないのか…
彼もまた人になりたかったってことなのかしら。むしろ社会性を得たかったってこと?
なんにせよ、利用していたつもりが最終的に利用されるってのも悲しい話ではある。
あんだけコア入れて暴走しないんだから、よほど根深い欲望だったんだろうな…
惜しいキャラを亡くした…

○アンクさんの服調達の謎
一体どこから仕入れてくるんだよ毎回その服w
お前体乗っ取った時はフツーの服装やったやないかwww
あの服装、「もう俺にはこれしかねえ!!」みたいなこだわりなんでしょうか。
まあそりゃ制作的に言うと分かりやすいキャラづけとはいえ…
それか乗っ取られたお兄ちゃんが
信吾『お前の服、俺んちのクローゼットに入れといたから取りに行こうぜ!ほらここに合いカギが』
アンク「よしきた!お前良くわかってるな!!」
とかだったら笑うwwwお兄ちゃんノリノリwwww
セルメダルで作ってんじゃねーの?!って疑問はホラ…寄生体だから無理って前話したし…
いまはもう可能かもしれない、そんな不安が一瞬頭をよぎりました。

○5103「俺の上司の出勤時間なんだ」
カッコよすぎwww
本当に5103は成長したな…里中君とのコンビもすごく良くなってるし。
もっと510バース見たかったわあ…
本当に5103はこの作品の影の主役といっても過言ではないほど成長している。
最初は『世界を守る』って大きな欲望にしがみついてたけど、映司や伊達さんと交わりながら堅実にその場その場を自分のできる範囲、全力を尽くすって形になって、オーズのサポートに徹する姿は潔い。
本当にいいキャラになった。5103は。
私の目に狂いはなかったようだねッ!ハッピバースディッ!!


○中の人ネタ
映司の中の人の好きな作家が山田悠介…。
なんかジェネレーションギャップを感じるわ…。
もっとこう…ああ、なんて言ったらいいかっ…!!

アンクの中の人の好きな作家は不明でした。
がんばってブログ他チェックしたのに…どこにも書いてねえ。
確かにプロフに好きな作家を乗せるのは特殊とはいえちょっと知りたかった。
いい人そうだなってことぐれぇしかわからねえよ!!

ちなみに気になってほかの出演者もちらほらっと観てみましたが確認不能でした。
誰か…誰か好きな作家一覧表を今すぐ作るんだ!!きになる!

【オーズ】ここか…?祭りの場所は…!

アンク「おまえも食うか?」ニヤリ→アイス出す
浅 倉「お前…タダじゃ済まないかもなぁ?」ニヤリ→受け取る


浅倉さんとアンクのセリフが入れ替わっても違和感がない件。
まあ似た者同士ってことで(結末はま逆でも)
浅倉は浅倉で、悪は悪らしく生きて死んだと思うんだよね。変な改心をせずに死んだあの生き様は潔い。
あの突撃死亡はグッときたぜ…弁護士がらみもあって思い出深いな…




オーズ41話まで見た!!

40話にしてアンクがデレる!うおおおお可愛いぞアンクううううう!!感慨深いな!!
嫌そうな顔をしつつ、ちゃんと誕生日パーティーに参加してくれるアンクはツンデレ可愛い。帽子を直すのがよかった。
比奈ちゃんを名前呼びになってたのも良かったよね。
「アイツ」とかじゃなくて個人として認識してるってのは大進歩だったよね。それまでに呼んでたかもしれんがw
あの夢も自己存在が消滅する不安を感じられて良かった。
あの時の複雑な心境を思うとたまらないね!
本当、アンクは作中一番クラスで人間らしい。グリードなのに…
800年前の王との話も深そうだったな。
アンクは、彼が望む「完璧な命」を持っているはずの人間を見ながら何を考えてオーズのサポートをしてたんだろうね。
考えていけばあと一本2クールぐらいで作れますよ東映さん!!観てぇ!


しかし41話までの内容が盛りだくさん過ぎてどこから手をつけるべきなんだw
ただ、伊達さんの死ぬ死ぬ詐欺の後のオーズは初期のかほりが感じられた。
伊達さん…お元気で…!あの終わりは良かったよね。明るかったし。
510バースめっちゃいいやないですか。
流石マニュアルの鬼・5103w
5103はサポートもいいけどやっぱライダーになれて良かったと思う。衣装まで変わってワイルドにwしかも言動もカッコよくなったwww
里中君とのコンビもなかなかいいけど、5103まともなサポート受けれなくてかわいそうですw
がんばれ、5103!

40話の「アンクデレたああああ!でも取り込まれたああああ!→41話「お兄ちゃんの違和感マジ半端ねえ」で、オーズとバースってサポートがないと活躍できないライダーだったんだなーということを再認識しました。
メダルを投げるアンクがただの一話なのに恋しい…
あの的確な判断と投てきが本当に恋しいわ…
お兄ちゃんじゃ無理だ…
っていうか考えなおせば映司くんより年上。<信吾本体
アンクはなんか映司と同い年っぽかったからスゲー違和感だぜ。
しかし、二人一役…素晴らしい。別人www
やっぱアンクの時のほうが好きだわあ。信吾のほうが役者本人には近そうだけどさ!

お兄ちゃんは大食い設定といい、比奈ちゃん抱きつきで無傷(多分アンクだとさば折り状態←精神面のせい?)といい、ヘヴィな身体だぜ…
流石比奈ちゃんのお兄さん!グリードの寄生に耐えうるスッバラシイ器だ!
アンクの思考の揺れも感じ取れていたんだろうか…
あのアンクの素直じゃないツンケンっぷりを感じ取れてたとしたらちょっとうらやましい。


しかし見れば見るほど一年間追いかけたかった作品である。
一話ずつ毎週感想を書きたかったよう!!

【オーズ】日曜朝は!

スーパーガチホモタイム!!

※オーズ33~34話




靖子タン脚本はたまにガチ臭いホモ臭さがするから困るwww
とか思ってたら毛利脚本でフイタwww
しかし毛利さんは少年社中のプロフしか情報が出てこないな。


いやぁ!北村くんがキモイ!!怖い!!!
北村君のせいで

・北村→映司×アンク(取り合い+ヒロイン属性) 
・伊達×後藤(愛の巣)
・比奈←放置(※ヒロイン)

になっててワロタw
ホントひでぇwww
当時の感想まとめでも似たような感想があって「やっぱそう思うよねだって北村君がキモいから!!」って納得した。
別にそういう目で見るつもりがなかったがゾワッとしたわwww
北村君の欲望…分からんでもないが…
世界が狭いとこうなっちゃうのかしら…

※ちなみに面白おかしく言ってるだけで、脚本は普通でした。安心してください。
でも北村君のせいでホモ臭さは確かに漂ってたと思う…ヤケに…
だけどアンクと映司の協力関係が実によくわかっていい回だったな!


でも話は面白かったなあ。
5103のターザンキックといい、「適当に投げただろ!」「適当じゃなかった!!」とかアンクが樹を殴って「イテッ!」とか、5103バース変身するする詐欺とか師匠(伊達さん)の免許皆伝とかアスレチックで大はしゃぎとか、やっぱ律義に待ってくれるカザリ△。
あと子供アンク可愛すぎるだろ…微笑ましい…

アンクと映司の関係性がしっかり伝わりましたね。
アンクは完全復活のためにオーズである映司を使いたい、映司自身も力を得るためアンクを使ってるって自覚してるのがよかった。
契約関係にも似てるけど、近くなれば近くなるほど互いの利用関係にほころびが生じそうで、妙な緊張感をずっと保たなくてはいけない関係か。
映司を抱きとめた後のアンクさんの複雑な心境がよかったなあ。
頼られるつもりもないけど、お互い頼らざるを得ないっつーのがまた。
いつかは戦う二人なのに、戦いを通じてお互いを深く知りすぎるからこそ得られるジレンマ。
たまらんな!!

しかし、植物園で遊んでおきながら忘れてる映司くん・・・
リア充爆発しろ!!


カウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
管理人
patora
ツイッター始めました。返事はしません。記事にするほどもない短文感想など。
カテゴリー
最新コメント
記事検索
アーカイブ