〇映画総評
ストーリーはイマイチ。あと、テレビシリーズと合わせると矛盾があるのでパラレル?なんだろうな。
特撮部分は観る価値あり。巨大ロボ戦の豪華さはやはり映画だ。時間も長いしセットも豪華!
あと、スーツアクションも従来使用されてる早回しがほぼなく(その代り少ないけど)なかなかいい感じ。
素面アクションも頑張ってた!!
轟天号かっこいいいいいい!!ロケットドリルは男の浪漫!
役に立たないかと思ったら、一応役立ってワロタw
特撮では、国防省とか国安はいつも3番手ぐらいで役立ってない印象があるなw

三将軍の性格が、正当な悪役になっててすごい違和感…!!それで本来は正解なのにw
用済みになったたっくんを「幽霊船にでも転送してモスキートの餌にしてしまえ」っていうブレアードはあり得ないwww
複数一人称が「我々」だったし。そこは「俺たち」だろ!
アクアルももっと非情になってた。子供をスパイに使うとか、多分アクアル(TV)ならしないだろうなぁ…でもそれ以外はそこまで違和感ないけど。
サイクリードもソフトに洗脳されたー!!ガーン!みたいな状態。
声優さんはところどころ頑張ってたけど、すっごい違和感でした。
やはり、三将軍は三バカでないと違和感あるよねw
あとG2が実質主役でワロタwアイツ役立ってたwww

あと、要所要所グランセイザーとジャスティライザーを見てないとわからない。
まあこれはディケイド絡みの作品でも一緒だからいーか!
どうせ大戦系ってのはこうなる運命なんですよ!!お祭りだからな!!!

ただ、セイザーXの持ち味の良さっていうのは完全に死んでた。
本編はシリアスだったし…死亡率高すぎwww
ギャグ要素ゼロとか、そんなの俺のセイザーXじゃない的な。
米村@大戦脚本よりは良かったと思うけど、かといっていいわけでもないって感じ。
あんまりキャラを把握できないまま書いてる感じがあるなー。
やっぱりテレビシリーズ経験なしだと、こういう感じになるよな…「信長の欲望」の悪夢再び。
まあもう慣れ切っちゃいましたけどね、こういうのにも。

制作の時間的都合とテレビシリーズの進行を考えればやむなしといったところか…
3シリーズ全部好きな人なら、豪華さと懐かしさで楽しめるかもしれない。
テレビシリーズのセイザーXが好きなだけなら、別に見なくてもさほど支障は出ない、といったところ。(映画専用フォームやら戦艦やらも出ないし)

ただ、地球の柄のバスケットボールはちょっと欲しいかな!

スポンサードリンク
スポンサードリンク