最終回、感動したけどツッコミどころも多かった!
…ということで、感動冷めやらぬ中、ツッコみます。

※真面目な感想は前回。

<続く>
・足りない尺
全体的に説明不足感バリバリwww
合体早っ!場転早っ!!展開早っ!!!等々、「オイそこは省略していいのか」みたいな場面が多数あったのは否めなかった。
まあねえ…どうやってもあと2話分ぐらい足りてないよねえ…
え?ギャバンのせい?何それ聞こえなーい by武部P←嘘
いやでもたぶんギャバン回のせいだと思いますけど。
いまだに思うけどなぜあの回を入れた。
あれいらんだろ!あの回でリュウジのお見合い回をやれwww
どうせDC版だすんでしょ?っていうのが見え隠れするのが良くなかった気もしないでもない。
つーかゴーバスは毎回尺足りなさすぎだからwwwwwどうにかしろwwwwwwww

・生き埋め
ぶっちゃけアバターに生き埋めは効くのだろうか…
消えて出てくれば問題解決なんじゃ…
うん、でもきっとエンターさんは頭に血が上ってて気づいてなかったと思う☆ウフフオッケー♪
それにしてもエンターバスターかっけぇな。

・頑張るニック
ニックw一人だけw変身もしねえwwwドラム缶wwwww
ニックの扱いが人すぎやしませんかねぇ…?
おいしいんだけど、結構ワリを喰ってる、ニックって。

・結局触れられなかったバディの負担
オイオイ、パワードモーフィンの時の「バディに負担がかかるが…大丈夫か?」みたいなのはどーした。
結局触れられなくて残念。何かあると思ったのに…
映画で別のシチュエーションで触れられたけどね。
陣さんの自己犠牲に比べると表現が難しいしね…やらなくて正解なのかもしれん。
でも私は気になってた。

・ライオーの存在意義
ライオーいらなくね…?とふと疑問。
まあいいんだけど、6人目の追加戦士(ロボ)的ポジションの割にはあんまり目立ってなかった。
無理やりねじ込んだ感があるから、いっそすがすがしく投入しない方が良かった気がしないでもない。個人的には。
でも水木博士は良かった。でもライオアタッシュは毎回うるせえw
あと音声が世界観に合ってなさすぎwww違和感は最終回までぬぐえなかったなwwwww

・赤×黄
あるかと思ったらなかったァァァァァ!!
最初のころめっちゃ期待してたのに。やっぱ5人戦隊じゃないとやりづらいよねそういうの。
でもあのハンカチ渡すとこ(相当最初)とか超フラグ立ってたのに…
ちょっと見てみたかった。残念。

・ホモ的な
ヒロムと陣さんのシーンで「赤×金(逆?)だったのか…」と思ってしまった私は邪な大人なんです。
腐女子的感想が盛り上がりそーう♪とか一瞬よぎってしまったのが悔しい。
まあ靖子だし←言い訳

・エンターさんはもう一人のヒロム
靖子は「もう一人」ネタが好きすぎて困るwww
枠組みというか、キャラの根源的行動原理がオーズっぽかったなー、と最終回を見て思った。
面白かったけど、枠組みが似すぎなのはちょっぴり残念。
でも面白かった。なんだかんだ言って好きなんだけどね。

・最高に優秀な敵、エンター
5人ぐらいの幹部の力を一つに集めていたキャラだった…最初はただの胃痛キャラかと思ってたら…
一番最初にキャラが立ったのもエンターさんだったね。
この作品はエンターというキャラがいなければ成り立たなかった作品だったと思う。
悪役として、最高のパフォーマンスだった。最初から最後まで優秀だったわぁ…エンターさん。

・真面目な樹液
樹液のおふざけはこの瞬間のためにあったのか…
カッコよかった、樹液。
でも5人目がロボってやっぱ違和感wwwでも好きwwwww

・熱い合体必殺
でも台詞解りづれぇー!!
「ボルカニックオールゴーバスターズアタック」だそうです(多分)
なげえよ!ただでさえボルカニックアタックって難しいセリフなのにw

・いつもより多く燃やしております
火薬多いwww熱そうwwwwww
素面であの熱気は大変だったと思う。最終回だし盛ってたなぁ。<謎爆発
弾着もかなり盛ってた感じだったし、アクションはマジで頑張ってた。
みんな…立派だ…!

・メサイアの謎
結局メサイアってなんだったの?みたいな謎は不明に終わった。
Vシネでやるんだろうか…
個人的には、ワクチンプログラムの開発中にエラー→メサイアの種に→メサイアが意図せず成長→メサイア暴走→ワクチンプログラムをヒロムたちにインスコ→13年前みたいな印象。
メサイア=ゴーバスターズでもあるんだとかいうところでまた鬱展開、とかそういうのもできそうだった。
エンターさんが優秀すぎてそうはならなかったが。
メサイアはどうも脳筋上司すぎておバカな印象しか残ってないわwww

・ワクチンプログラムの謎
ワクチンプログラムも謎だった…
どうやってインストールしたかがわかれば陣さんも助けられたんじゃ…と思うんだけど、そういうことはやらなかったな。
ヒロム父のデータを亜空間で見つける~とかそういう流れがあってもよかったのに。
それなら陣さんは死なずに済んだものを…
絶対時間の都合だけどね。もっとちゃんと話を完結させろよ!!絶対どうにかなっただろ!

・陣さんが助かった秘密
ここも語られずじまい?偶然の産物だったんだと思うけど、コールドスリープさせるまでの流れとかは一切謎だった。
樹液が自我を持ってるのはワクチンプログラムのせいじゃないのか…陣優秀すぎるだろ。
なんかこの辺でうまいこと行きそうだったのになぁ…うーん、惜しい!

・ライダー並みの鬱展開
死亡者→13年前の研究所職員・陣
死にすぎー!!今はライダーですらほとんど人が死なないのに、このモブ死亡率半端ねえ。
絶対生き返ると思ってたのに…無理だったか…
ぶっちゃけ冒頭で死んだ(と思われる)人たちが生き返らない=ハリケンジャーじゃないか。
アレも忍術学園の生徒たちは生き返らなかった気がする…記憶違いだったらごめん。

フォーゼがバカすぎなくらい明るいライダーだったのに対し、戦隊があまりに暗いギスギスモードだったのが印象的だった。
ちょっと鬱過ぎやしませんかねえ?と思ったんだけど、青と黄色の間に子供ができないだけましか…と思ったりしました。いやあり得るからねマジで。今回は犯罪だったからセーフだったけども。
何とはなしに子供心に深い傷を残した気がします<陣死亡
結果オーライ?なエンディングでフォローしたのは良かった。あの明るいエンディングは剣映画のバカ騒ぎに似ている。
辛い内容をエンディングで払拭するのはやめろwww

いやー、でも半年間子供たちのヒーローだった陣さんが死ぬとは…リアル死亡はキツイもんがあるわあ…
子供たちの感想を聞いてみたいわ。でも素面公演だと陣さん大人気でワロタw
みんなビートバスター大好きだなwww
でもVSキョウリュウでは生き返るんでしょ?
きっと樹液のジェンガがデータの一部分とかそんなオチだったらいいな。無理か!
ぶっちゃけどうすんだろう?
えっまさかゴーカイの力で過去から<ヒント:タイムレンジャー

・エンディングの後で
黒リンと樹液何やってんだwwwww黒リンにホモ疑惑かwwwwww
でもまあ、陣のいなくなったさみしさを、樹液と似た立場でわかるのは黒リンかもな。これから二人で幸せに生きていけばいいよ。甦れ陣!!
樹液もいい森の管理人になってほしい…っていうかなぜ森の管理人wwwどこの森だwwwww
ヨーコちゃんはどうやら共学に進んだ模様。ヤバい…リュウジの心労が半端なくなるな…
きっと「最近気になってる人がいるんだ♪」とかいわれたらリュウさん熱暴走wwwww
どんな親父より最強だわwww過保護ティック☆A・NI・KIwwwww
リュウさんはエンジニアに。あらイケメン☆
髪型がさらに変わっててワロタwあんまり動かなくなったからね、ああいうイケメン用ヘアスタイルも可になったか。よかったな!
しかしエンジニアは白衣を着る必要があるのだろうか…でもカッコいいからよし!!
ヒロムがニートwwwwwオイオイwwwいいのかそれでwwwwww
でも確かに進路がないのはヒロムだけだったしなー。なにもオチを付けないというのがまた。
あのラストのさわやか疾走がしたかっただけじゃねーのかwと思いつつも、なんかカッコよかった。ニックマジいい奴。
13年分、という台詞はなかなか素敵。
そして心配なのは特命部が解散にならないかどうかだよ。森下や仲村ちゃんが失業したら泣くwww
でも大丈夫だよね、きっと。

・子供と親子
13年前の繰り返しをさせない、というのをちゃんとフォロー。
ああいうの良いよね。

・エンディング
せめて先週はノーマルエンディングであってほしかった…今回も踊らなかったし。
マジ映画宣伝自重。
最後に黒リンのウィンクと金色の腰が見たかったよ…
だけど、1期OPはやっぱりいい。

・OP
今回無かったァァァァァ!!
でも1期と2期でOP変える必要があったか?といまさら思う。
やっぱり一曲で貫き通してくれた方が思い入れが深くなると思うし。画を変えたらいいだけじゃないか…別に変えなくてもよかったものを…
というよりは、OPみたいな普通の服装の回が全くなかったに等しいことが一番の問題だろw
もっと日常生活も描いてほしかったわぁ…非番の日とかさ(あったけど)
後半は一般市民絡みほとんどなかったしな。整備員絡みの1話だけで残念。
ああいう表現好きだったのに。

・引き継ぎ(後提供)
キョウリュウジャーwww暴れまくりwwwww
そしてそれをいなすレッドバスターの男前度半端ねぇ…!!
引き継ぎを見ると、とがってたヒロムが一年間かけて丸くなったんだよなーってことを思い知らされます。
きっと一年前のヒロムだったらガチでやりあってる。いやこれホント。
良いレッドになったな、ヒロム。


まだまだ語り足りてない感じはありますがこの辺で。
伏線が消化しきれてないのはいつものことですが、もっと違う話にもなったかもなっていう惜しさを感じつつも、これでよかった、っていう気持ちもあります。
中締めと最終回のテンションはさすが、って感じ。

来週からは獣電キョウリュウジャー!
(感想が)荒れるぜ!止めてみな!