うっかりしてるととんでもなく感想がたまっていく…
ライブ感あふれる?一言感想はツイッターまとめでどうぞ。

<続く>
・第18話「父と兄弟の絆」
今回は珍しくシリアス。
一鍬さんの自分語りが悲しすぎるだろ…というか、一鬼の任務がエジプト遠征とか命を落とす危険な任務だったことに驚いた。アイエエエエエ!ニンジャ?!ニンジャナンデ?!
忍者って、マジでフツーに活躍してんだな…※ただしこの世界に限る
鷹介の心の広さが素晴らしいと思う。コイツ、馬鹿だけどやっぱりただもんじゃないぜ。
Aパートでの熱い4人変身を経て、兄弟の和解!泣けるでぇ!!
いい話だったわぁ。兄者の演技が鬼気迫ってて本当によかった。
ちゃんと放置され気味だった姉弟も回収したしなw
チュー様が死ななかったのは「セイ!」だけだったからという話には納得したwたしかにあとの「セイバイバイ!」を言われたら爆発四散してそうw
ちなみに幼いころの一鍬がJKなんだそうです。響鬼にハリケンにフォーゼといろいろでてるなあJK。

・第19話「大箱と風雷巨人」
轟雷旋風神キター!!毎度思うんだけど、オボロさんは何でも大雑把に済ませすぎだろw
リアルに「こまけぇこたぁいいんだよ!!」って言っちゃってるよ!!!
そりゃゴウライジャーも驚くわw戸惑っててワロタw
これについていけなくてはハリケンジャーは務まらんなw
ツンデレ兄者がジャカンジャをぶっ潰そうとする企みを潰しにかかるチュウズーボ。
謎の箱での兄者と弟者のひき殺しアタックが怖かった。悪い顔やでぇ!!
それにしても、ゴウライジャーはマンマルバにも恨まれてるし、恨み買いすぎだろ!
七海のソニックメガホンが本気で最強武器wwwマゲラッパ瞬殺www
もうこいつだけでいいんじゃないかな(棒)
ハリケンに助けられたときにちょっとゴウライがデレてるのが良かった。
チュウズーボが爆発四散した時のフラビーの花丸とか、巻物を託されたサーガインの決意とか、ジャカンジャの幹部の関係性もいいよな。
敵ながらあっぱれ…!実際強かったしねチュウズーボ。
5人変身は次回に持ち越しだったけど、轟雷旋風神が熱くてよかった。

・第20話「パンチと好敵手」
兄者と鷹介回。ホ、ホモじゃないんだからねっ!!
幹部が3人も出張ってくるとか、結構豪華な回だよな。初めての5人変身と五重連ガジェット登場回だからか。
一甲に対してめっちゃ馴れ馴れしい鷹介にワロタwナンパすんなwww
「お前何座?血液型は?ちなみに俺はふたご座のB型!知的でナイーブ、まさに俺のことだよな」みたいな台詞が面白すぎるwww何あのシーンwww
おばあちゃんが言っていた…血液型と星座の話をする男には注意しろってな…
鷹介どんなメンタルなんだよwバカだろwww
でもそんな鷹介に無言で張り合う兄者テラカワユスw
基本的に兄者がぐう正論すぎて鷹介が気の毒だった。
敵の属性固定のために攻撃させなかった、っていう一向に対しての鷹介の反応が意外すぎるだろwそこは納得しろよw
でも、鷹介的には一甲が勝つために自分に手を挙げたことが許せなかったんだろうなぁ。素直バカだから。
しかし結局、鷹介のタナボタだって戦う覚悟があるんだという決意にほだされ、雷撃斬を転送。デレるのでありました。
兄者「結局、アイツらはぼた餅を得る資格があったということだ」
弟者「は?(なにいってんだこいつ)」
のシーンにはワロタw弟の顔がwww嫉妬に狂った弟wwwww
まあ確かにわけわかんないけど、初めて(と思われる)できた友達なんだから見逃してあげてwww
あとマンマルバが可愛くなくなってしまった…でもイケボ。
ジャカンジャはサーガイン含めイケボ多いよねー。

・第21話「仮面とナゾナゾ」
サ・タ・ラ・ク・ラ★うっぜぇwwwww
タザやんが呼ぶのを嫌がったのもわからなくはないw
声がパプティマス・シロッコだったなんて…なんというか、イメージがかけ離れすぎてていまだに驚くわ…
ふざけてるけど結構強いよね。今回の敵とか無限に発生するし。
しかしまあ、テラードーパントの頭によく似た敵の顔だなぁ<ジン・ギローン

そしてよく見るバッティングセンター。昔はよく見てた気がする。555とか剣とか他いろいろ。最近だとフォーゼのキッグナス回で登場してた?かもしれない。
マンマルバはわざわざ健全な生活を営んでいるゴウライのもとへと参上して、労災起こして帰っていくし…一番最低な方法じゃないですかー!!職と日当を失わせるなんて…なんて奴!w
その後の鷹介の悪乗りっぷりが酷かったwコイツこういうやつだよwwwクッソwww
サタラクラのなぞなぞコーナーワロタw無駄に凝ってるw
いちいち似顔絵を用意している周到さ。兄者の似顔絵のデコは酷過ぎるだろ!(憤怒)
ここで注目すべきはハリケンジャーの頭のやわらかさとゴウライジャーの頭の固さだと思う。兄者と弟者のなぞなぞでの真剣な表情wwwアカンwwww
鷹介の「一鍬は一休さんに名前が似てるから大丈夫!」吼太「現実逃避してないか?」→一甲「パァン!」一鍬「パンだぁぁぁ!!」の流れにワロタw
ハリケンはハリケンで脳内会話で話進めんなw
そういえばゴウライジャーって結構なんでもできるけど、学校に入ってたのかなぁ…という心配がチラホラ。
あのおやじだしな。義務教育とかそっちのけ感あるよな。
にしても結構なヒキで次回。次回はシュリケンジャーくるゥゥゥ!!ヒャッホー!

・第22話「翼とニンジャ」
待たせたね、ベイビー☆
イヤァァァァ!イケボキタワァァァァァァ!!じっちゃんの名にかけて!!
新幹部追加に続いて新戦士登場!その名も天空忍者シュリケンジャー!
カクレンジャーのニンジャマン含め、忍者物の追加戦士は6人目の人間隊の正体が不明というお約束でもあるのだろうか。3つ目の忍者戦隊が出たらそれがセオリーだとわかるのだが…(ちなみにニンジャマンはあくまで「(元)人間」だそうです。ロボっぽいけど)
しゃべってる言葉がルー語って言われててワロタwまあ確かにそうだよな。
何百年も生きてて、なんであんな言葉遣いになってしまったのだろうか…振り切ったの?謎。

次回からの続き。酷い問題の後、にっちもさっちもいかなくなった兄者が「5人同時変身なら問題ない『ハズ』だ!」って言ってて、もうどうしようもない感じが出まくってたw
「俺たち仲間だからな!」みたいな台詞に完全同意しているゴウライジャー。
こういう死に直面したシーンだからこそ、裸の意見が聞けるともいえる。
もうゴウライジャーったらデレ屋さんな・ん・だ・か・ら!!
宇宙サソリに侵された状態のスキャンが七海のシーンが無くてがっかりだよ!!でも兄者と弟者のサービスシーンがあったからいっか!!
例え命を失くしても、戦わなければいけない時がある。
そういう使命をちゃんと全うするあたりがハリケンゴウライのいいところ。
10万人の命をため込んだ爆弾とかいろんな意味で重すぎwwwww
都民は毎回毎回ジャカンジャのおかげで大変な目に合っているな…黒子ロボも大変だよ!!
そして絶体絶命のピンチに現れた緑のニンジャ!シュリケンジャー!
胡散臭さパネェwwwでも強すぎwww質量のある残像だというのかwwwww
バットがマイクというカオスな設定を考え付いたのが凄いよな…コックピットは「俺の歌を聞けぇ!」状態だし(でも歌わない)
冷凍剣と解凍剣が便利すぎる。もうこいつだけでいいんじゃないかな。
「シーユーアゲーン!」とか言いながら去って行ったのですが、シュリケンジャーの絶妙なところは割と英語を文章でしゃべってる割には、そんなに英語が上手くない(流暢じゃない日本語英語っぽい)というところ。
ここが絶妙に良いんだよなぁ、うさん臭くて。
あと専用のBGMがめっちゃカッコいい。サントラ借りなきゃぁぁぁぁぁ!!

・第23話「コロンと名探偵」
メガレッドwww
この数年後、まさかの仮面ライダーで似たような風貌の探偵が出てくるとはな(塚Pだし)シュリケン、まさかの早速顔バレ…と思ったら変装という反則技。そんな…声まで変わって。
でもこれを「一人レジェンド大戦」ってタグがついてたのには感心したw
確かにその通りだ!でも女には変身しない紳士ぶり。
コイツが御前様だったら御前無双じゃねーかw
館長、御前の会話の端々に英語が出てきてたら、コイツです(違うけど)

「疾風流忍法、犬の鼻!」ま た ニ ン ポ ー か 。
そろそろなんでも忍法で片付けるその風潮をやめるべきwwwまあカクレンほど乱用してないだけましか…ちゃんと忍者してたしな<変装
七海・吼太は学生カップル、鷹介はウェイター、弟者はヤンキー風、兄者はオッサン風と何とも言えない変装だった。いや、結構似合ってるけどね!
途中で完全に探偵が別人になっててワロタwシュリケンジャーさん台詞出てますよwww
あの口調だけは変装しても治らないのかwバレバレだろwww
でもバレたところで強いので、特に困ることがないというのもまたシュリケンの魅力。
メガレッドのアクションが結構頑張ってた。やるなあ。
キラ・コローネのところから持ち出した香水、どう見ても数が少なすぎる。戦いには犠牲がつきものとはいえ…
でもって初めての仮面回転。大リーガー養成ギプス解除。
元々の性格はこっちが正しいのだろうか…。どっちがシュリケンの姿なのかわかりませんが、べらんめぇより個人的にはエセアメリカンのほうが好きだなw
「ホームラン!!」が「葬らん(否定ではなく意思表示の「らん」)」と掛けてるかどうかわかりませんが、コメントで言われててなんか納得したw
天空神のスタイルはプテライデンオーと似てるよね。手のあたり。
あと、兄者がマンマルバに狙われてる…!!薄い巻物が厚くなるな…!!


ということで大分溜まってましたが以上で追いつきました。
いやー、毎回面白いですねえ。
次回(今日)は一甲・一鍬の漢祭じゃあああああああああ!!
予告だけだと完全にハルカトーオクノー♪なわけですが、なぜ太鼓をたたくのか。
でもサービスシーンなんだからこまけぇこたぁいいんだよ!という、そういう気持ちで見たいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク