兄者三部作!!
とうとう、あの頑なだった一甲の心の殻が破れる…!
いい話でした。こう見ると、鷹介ってリーダーの素質あるよね!!

※毎度おなじみツイート感想もあります<ツイートカテゴリにて

<続く>
・第30話「アイドルと友情」
みんなー!荒川アイドル回だよー!!
サーガインっていい奴過ぎるだろ…フラビージョの構想をもとにそれを傀儡化してやるって尋常じゃないいいひとぶり。憎めないわぁ。
「ビジョッ娘7」wwwハロプロ風なのが時代を感じるネーミングwwwww
七海とフラビーのPVシーンは居たたまれないな。もうなんというか黒歴史感www
ラストシーンの裏切りに対する七海の怒りシーンがどう見ても「演歌の花道」でワロタw
もっと太秦映画村を活用できる話はあるはずだろwww
敵との交流が裏切られる回というのは何とも残酷で物悲しさがある。
ラストの七海の涙は切なかった…濃厚な一話だったな。アイドル回ってすげぇ。

・第31話「流星と三匹の狼」
兄者の(体の中にいる宇宙サソリの)子供が産まれちゃううううう!!!
あまりにも全体的にフィルターがかかりすぎてて見えにくいw
兄者は死を覚悟して、鷹介に迅雷流奥義を託したのか…一鍬がそれを受け入れない気持ちもわかる。受け入れることはすなわち、兄の死を認めることだからな…
ファングールの演出が怖すぎ!!!
影喰い→狼化のシーンもすごく恐ろしい演出でいいよね。バクバク食われているシーンはトラウマ必死w
ニュースに乱入→放送停止→それを見ている人もいない…というシーンは鳥肌が立ったわ。
「ファングール」って聞いて、姿を見て、何か思い出した人はいるはずだ。ヒント:次狼さん
そして一甲が…兄者…兄者ああああああああ!!
一鍬の無気力ぶりが可哀そうすぎる。この世の中で信じていたのは、長年兄者だけだったのに…
取り乱さないところがより一層の悲しさを表していたと思う。いい演技だ!

・第32話「死神と最終奥義」
兄者の気力凄すぎィ!!忍風館の息のかかった医者wwwOBなのか?w
久しぶりにシュリケンが仕事してたwでもそれ多分次回のあらすじwww
シュリケンは本気出せば強いし、いい仕事ができると思うんだが…いかんせん真の六人目(顔出しあり)じゃないからか活躍の場が微妙だなぁ。
街中がバイオハザードになってたのが怖かった。これは放置してたら確実に地球が滅びるなぁ。
今回は前回含めて二部構成(ジャカンジャの忍に対応する側と一甲を救うための鷹介側)だったけど、最終的に合流するのが良かった。
鷹介の何も考えずに突っ走る感じいいよね。熱血!
その行動原理は「この地球総てが大好きだから」という館長の台詞は良かった。
シンプルである、が、故に良い。鷹介の「らしさ」が見える一言だったな。
あと兄者×鷹介ですねわかります。
兄者が心を開きまくった良いシーンだったのにホモコメントのせいで台無しだよw確かにホモ歓喜だったうえに私も悪乗りしてしまったがwあれはアッー!と言わざるを得ないwww
鷹介死ぬ→生き返ったあとの「バーカ!」っていうシーンがみんな可愛すぎた!
次回へのヒキも熱いし、実にGood-job!OK!

・第33話「マンモスと6人」
マンマルバと兄者の因縁に決着!!一人戦いに決着をつける兄者はカッコよかった。
まさかのラーメンネタで鷹介と兄者がイチャイチャinコックピットしすぎててワロタw
マルちゃん蚊帳の外でおかんむりwww
これか…バカップルというのは…!!
笛が折れたー!@龍騎だと思ったらビニールテープで補修w音が悪くてサタラクラが襲われるフラグかと思ったらそんなことはなかったぜ!
シュリケンがとばっちり喰らっててワロタw最近AパートでもBパートでも見せ場の無い(どころかやられてばっかりな)シュリケンwそして久々フェイスチェンジw
シノビメダルを渡すところは良かったよね。
ニンジャミセンが完全に音撃振wwwタイコにしろ三味線にしろ音楽活用しすぎィ!!
マンモスはなー、コメントで「(パワーアップすると)カラクリボールが使えないから必要だった」ってコメントを見るまで存在意義がわからんかったわw
ただ、ボーリング演出とニンジャミセンの音は嫌いじゃない。
ラストのラーメンシーンが良すぎ。兄者の無邪気な登場に思わず涙が…。
いい仲間になったねえ。

・第34話「キノコと100点」
女幹部・ウェンディーヌのサービス回!ローアングルで撮っちゃダメw
女教師に女医にパートのおばちゃんとサービス精神豊富だった。やるなあ。
もしかしてウェンディーヌ様がストレスマッハ状態だったら地球なんてすぐ…と思ったけど、あくまで腐らせるのが目的であって破壊が目的じゃないから意味ないのか。
しかし女のヒステリーは恐ろしい…!兄者も引くレベルw
ブルーレーサーはおいしいポジションだったなw
でも、シュリケンがAパートCM前で変身→BパートのCM開けにハリケンと同じくやられてるのにはワロタwこいつwww
全体的にハリケンがコント担当だったのが面白かったな。柵持ってんじゃねーよw
兄者と弟者が新しい職(庭師)を手に入れてたのが良かった。子供にやさしい兄者w<「虫眼鏡で太陽を見ちゃ駄目だぞ☆」
子供が群がってるのが楽しそう過ぎて、撮影は盛り上がっただろうなあ。
オチが酷かったwジュクキノコ…不憫な…!!
そして久々のマルちゃん(幼生体)。やっぱ丸い方が可愛いよね☆


ということで、これにてゴウライはホントにホントの正式加入!かな。
今までのかたくなだった壁が一気に無くなって、兄者がやっと幸せをつかめそうで本当にうれしいよ!(ホモ的な意味ではない)

スポンサードリンク
スポンサードリンク