第3話「アメリカン忍者」
第4話「妖怪ポリスマン」

色んな意味でぶっちぎってる今回。
ケイン・コスギの日本語能力の低さに笑いが止まらないw
あと妖怪サルトンボはねぇ…あれ、絶対スタッフ悪乗りしてただろwと今でも思うw

<続く>
ケインがしゃべれないからアズキアライがほとんど代弁する、という手法はなかなかいい感じだった。
見直して気づく配慮された作りwww
しかし、剣を抜いたかどうかあいまいだったのですが(捕まってたのは覚えてる)こういう方法でしたか。
忘れてるもんだなぁ…。
しかしケインの秘伝書はサスケからもらって英和辞典w
中盤あたりからどんどん日本語がうまくなっていくからな。それも再視聴では楽しみにしておこうっと!
あ、あとセイカイとサイゾウはホント冒頭から災難続きだなw

この辺ですでに増長しているサスケとサイゾウw
ダイレンジャーの「俺たち甘いぜ!」回が次回に相当するんでしょうが、サスケはもうほんと2話目から頼れるレッドって感じが半端じゃない。
全員捕まって手詰まりにならないために一人損な役回りを買って出たりね。
でもその結果がサルトンボっているところがサスケらしいというかwそれ忍術じゃねえwww
そういえばこの時にサスケは喫煙しているのだが、やはり子供番組だからか今後は禁煙。
ちなみにこの怪のラスト、みんなに肩をもんでもらっているサスケは「星よ滲むな」をバックに回想されるシーンでも使われていたせいか、印象深いシーンでもあるな。

警察がいつの間にか妖怪にすり替わっているんだよ、という展開は地味に社会風刺が効いている…とようつべコメであったのですが、何となく言いたいことは分かって納得。
確かに、現代には妖怪があまりにもはびこり過ぎているのかもしれないな…
カクレンジャーで描かれる妖怪は、ダークザイドにも似て虐げられながら生きている存在でもあるのだが、実際にはもっとしたたかで力のある存在がいろんなところを乗っ取ってるんだろうから、妖怪よりたちが悪そうな気がするねぇ…


やっぱりサスケは私の中で永遠のレッドだなと再確認できるかっこよさ!安心した!!
しかし、振り返ればこの時の服装が一番サスケとしては似合っているような気が…ゲフンゲフン
ニコニコでもさんざんツッコまれてたもんな、あの服装w
ちなみに視聴当時、私自身も子供心にちょっとあの服装には疑問を感じていました。懐かしいのう…

スポンサードリンク
スポンサードリンク