ゴーゴーファイブのすごいところは、科学技術を基本にしてるのに、最後に物を言うのが「気合」ってとこかな!
そういえばメガレンジャーもそんなんだったけど、私こういうの嫌いじゃない(根性論者だから)
でも、マトイ兄のBLACK風パンチで災魔宮殿が爆発したのには笑ったw
理屈はわかる…が、兄貴のパンチ凄すぎだろ!!w

そして母に裏切られ死んでいった災魔三兄弟…
彼らの悲劇は、まさにグランディーヌという母親を持ってしまったことなのだろう。
母親がグランディーヌじゃなかったら、ジルフィーザの元、結束の強い手強い相手としてゴーゴーファイブに立ちはだかったかもしれないな…

<続く>
・第47話「冥王!復活の代償」
・第48話「決戦は災魔宮殿」

身体に埋め込まれたパラサイトを介してマトイ兄の心がジルフィーザに!
仲介されるのが、魂なのか心なのか生命エネルギーなのかよーわからんが、ディーナスははっきり「心」って言ってんのよね。
マトイ兄を突き動かすのは「気合」なわけで、それを考えると奪われるのは「心」でも構わないのかもしれない。

マトイが苦しんでいる姿に狼狽える4人に、モンドが「マトイはいい加減でお調子者だが、弱音をはいたところを見たことがない」と喝を入れるのが良かった。
その言葉を聞いて、マトイ兄の気合いを胸に敵に立ち向かう4人、良かったね!
兄弟のきずなは、たとえそこにいなくてもつながっている…
一年間の集大成がこの2話だったと思う。
マトイがいなくても気合で立ち向かう4人と、4人を救うために一人で立ち向かうマトイ。
この二つの話で描かれたのが「物理的に5人じゃないけど、5人で立ち向かってる姿」ってのがいいと思うんだよね。
巽家は扇子みたいなもので、マトイが要、他の四人が扇の部分なんだと思う。
どっちが無くても成り立たない。そういう存在だけど、それをつなぐのは絆という糸、ってのが明確に表現された話だったと思うな。

一方の災魔兄弟は念願のジルフィーザの復活を成し遂げるも、ここにきて兄弟の絆を悲しい形で確認することになるってのがもう…
ジルフィーザのために命を投げ打ったディーナスの姿は、形は違えどマトイたちと同じ兄弟の絆を感じさせたし、母の陰謀で殺されたコボルダに怒り反旗を翻すジルフィーザにもまた絆を感じたな。
コボルダはここまで結構兄弟愛を見せてたけど、ここにきて母への思慕を利用されてしまうところが悲しかった。
母に地位をそそのかされ、しかし兄に銃口を向けることはなかった。それがコボルダの兄弟愛なんだと思う。
弟に生まれ、決して得られない地位を嘱望したというよりも、ただ母に褒めてもらいたいという一念がコボルダを突き動かしたのかと思うと、あまりの非道につい涙が…
ディーナス、コボルダの死に嘆くジルフィーザを見てると、なんとなく母親さえいなければ上手くいったかもしれないこの兄弟、って思ってしまう。
サラマンデスも、多分ジルフィーザのもとで真っ当に扱われればあんな風にはならなかったかも…

母を愛し、母に認められたい一心で必死に戦ってきた災魔の兄弟たち。
結局はその母に裏切られ、手ごまとして捨てられるというあまりにも悲しい結末だった。
同じ家族でありながら、あまりにも明確にその差を見せつけた災魔一族と巽家。
マトイたちが立ち向かうのは、災魔という存在じゃなく、家族というものを否定する概念=グランディーヌなんだね。
だからこそ、マトイの気合いのパンチがグランディーヌには効いたんだと思う。
家族を否定する存在に、これ以上ないほどの肯定をぶち込むわけだから。
あれはパンチだったけど、否定論を論破した肯定論でもあったように思うな。
災魔宮殿が崩壊したのも、ある意味マトイたちの正しさの証明ってことなのかもね。

しかし、ディーナスの最後の台詞「災魔の中で兄上だけは優しかった」には、いやコボルダ兄さんも優しかったよ?!アホだったけど!!とツッコんでしまったw
そのあとのカットで、妹の死に際にも奮闘していたコボルダさんを見て「ああこういう損な役回りばっかだと辛いだろうな」とちょっと同情してしまったよ。

五人の「任務完了!!」が感慨深かった。
でも実際にはもうちょっと続くんだよなぁ…まだまだ終わんないのよねぇ…
正直これはもう最終回だろ!と思うんだけど、ここで終わらないところが凄いなw
相手は地球って、もうどうしたらいいのかわかんねぇ!

しかし倒されれば倒されるだけデカくなってくとかwwwグランディーヌチートすぎwww
完全体になる前は割と美人だったのに、完全体になったらえらい不細工になったのが衝撃的だった…
パンチで一回、マックスノヴァで一回、でもってもう一回倒されるのかw
弱いんだか強いんだかわかんないけど、そのぐらい母はデカい存在ってことでここはひとつw


来週は運命のラストバトル!そして大団円…
とうとう終わってしまうというのか…
寂しいけれど、地球最強の絆の家族・巽家の一年間の集大成、正坐して待ってます!!

【お知らせ】
現在、管理人多忙によりコメント返信は休止中です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク