道士ィィィィィッ!!

道士は教えてくれたんだ…
俺たちに、『報・連・相』の大切さを…!!

そしてこの後道士は人知れず蘇りオルフェノクに(ry

<続く>

・ネタバレだァァッ!!
開始早々タイトル&OPで超絶ネタバレwww
いや、先週からわかっていいたことなのだが、「城乃内死す」のタグがあって笑ったw
しかしこういうダイナミックなネタバレが許されるというおおらかさは嫌いじゃないんだ!!

・田豊将軍、アバンに死す
名前は凄い割にあっさり死!!!
まったくダイレンジャーの人間は誰もかれもがダイイングメッセージというものを理解していないから困るw
言えよ!せめて「ゴーマ十五世が泥人形に!」とかぐらいは言えよ!!

・文化色々
ゴーマ十五世のセリフはいつ聞いても面白いな。「どっちもしっかりネ(ハァト」w
ゴーマが和洋折衷なのは、ここから文化が分かれて人間のものになったからってのがコメントにあってなんとなく納得した。説得力あるな…

・意外と優しいザイドスさん
「避けないと死ぬぞォォッ!」←とても優しい
ザイドスさん今回面白すぎて草どころの話じゃなかった件w
人間体でも気力がつかえて、敵幹部の技を一時的とはいえしのぐなんて…
ある意味、人間体最強戦隊というのは嘘じゃないのかも。

・舐めプ
道士は剣技ではどう考えてもシャダムを圧していたのに、なぜ剣を捨ててしまったのだろうか…理解に苦しむ…
いやどう見てもドーピングするために剣を捨てたんですよね?!
ドーピングに頼らず、剣で圧していれば道士は死ななかったような気がする。
結局は慢心が道士の死を招いたのだろうか…
ドーピングに頼らなければ…
ダイレンジャーたちからオーラチェンジャーを奪っていなければ…
もっときちんと説明していれば…
…と、そもそも論に立ち返って道士の行動には問題提起したくなるな。
やってることに説得力がないんだよねー。
到達地点は分かるんだけど。そこまでに至る説得力というのが「道士の人間不信」しかないっつーのはやはり問題だ。
まあ何千年も生きてきて、酸いも甘いも知り尽くしてるだろうし、自身が裏切りの身ということもあってやすやすと人を信じられないという気持ちはわかるのだが…
ともかく、道士の行動は問題が多かった。
とはいえ、到達したこの回は単体で見るといい回だと私は思う。経緯すっ飛ばしてな!w
しかし「気力妖力合体!ムン!!」は笑ったwせめてここは必殺技名を言ってくれw

・亀夫「それでも僕は死んでない」
これかw白倉が「?!!!!」ってなったってやつはw
ちょwww亀夫死んでねぇwwwww
まあ亮たちの心の中の思い出深い人々が具体化したと見れば無理はない(?)のかもしれないけど、ダメだと思いますw
ここから先のオーラチェンジャー呼び戻し→変身の流れが熱い分、ツッコミもついつい熱が入ってしまうw

・こっちだあああああ!!
【朗報】ザイドスさん、死に際に面白さがMAXになる
ちょwwwノリツッコミwwwww
予想外で笑ったw確かにそっちじゃねえwww
にしても、ザイドスはよく巨大化するよな…かといって大圧殺でも死なないし、強いというのには違いがないのだろう。
頭の噴火山は衝撃的すぎるw
動きもキレてたし頭おかしいしで、もうザイドスさんの面白さが半端じゃないwww
リンの「頭に火山が!!」が的確な表現すぎてツボったw
う~んこの真面目なギャグw

・塔壊れた!
ガラというもう一人の幹部をすっかり忘れて超うっかり☆
コウは気力の塔を守りにいかせるべきだったのではないだろうか…まあ仕方ないか。

・ホラー
ザイドスの足や腕が泥になって崩れ落ちていくさま、マジでアカンやつや!!こわっ!!!
でもそんな恐怖映像の中でも「俺の頭―!俺の体―!俺の出世はどうなるんだー!」で場を和ませてくれるザイドスさんマジザイドスマイルw
かなり衝撃的なシーンだったのに、「其れより道士を!」とスルーされるザイドスさん…
ちょっと気の毒な感じはするよな。かなり大事な伏線なのに(多分)

・道士、どうして!
死因:自業自得
みんなが謝る必要はほぼゼロに近い。
道士の悪い点は上でも書いたけど、それをすっ飛ばしてみるとスゲェいいシーンなんだよな。
五人が道士のために流す涙は本物だ。そして涙を流す様も、五人五様で印象的だった。
荒涼とした物悲しさが支配するラストもまた、味わい深い。

ダイレンジャーはリーダー不在という設定通り、五人が五人とも主役を張る回が多かった。
その分、道士と五人の絆を深める回が少なかったこと、道士自身が秘密主義者でダイレンジャーと壁を作っていたことなどから、戦隊では基本である「指揮官と部下」の関係がうまく描けてなかったんだと思う。
だからこそ、全体で見ると粗が目立つ、しかし個別エピソードは秀逸というカオスなことに…
やりたいことは伝わってきたのに、詰めが甘いの一言に尽きるのかもしれない。
でも私は好きだ。だってエンタメなんだもん。
『こまけぇこたぁいいんだよ!!』(実際には大分細かくないが)な気持ちで見ると幸せになれるアクションの数々、熱い展開、問答無用のストーリーは嫌いにはなれない。
賛否はあれど語り継がれる要因はそこにあるんじゃないかなあ?


来週はとうとうシャダムが白塗りに!!
そこ受け継いじゃうのかよ!そこはいいだろw
泣いても笑ってもあと2回…気力の限り、転身だァァッ!

【お知らせ】
現在、管理人多忙によりコメント返信は休止中です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク