ギャンブル、イカサマ、男の勝負。
私の好きな大一番ですが、今回ばかりはあまりのダイナミックさに笑いが止まりませんでした。
これはもうイカサマってレベルを超えてるんだけど、カッコいいから許しちゃう!!

そんでもってネオジェットマンキター!!
珍しくジェットマンが軍隊っぽい組織として機能している!
地味にレジェンド戦隊なネオジェットマン。次回が今から気になるわ!

<続く>
・第39話「廻せ命のルーレット」
開始早々トランザ様によるパワハラwww
ラディゲも反抗心を隠しつつも服従してるのね。
そんなトランザへの反抗心を、自ら戦場に出ることで表現するグレイ。やはり男は背中で語らなければいかんでしょ。
しかし、ラディゲとの賭けにイカサマコインを使うなんて…遊び心満載だな。これ仮面ライダー(伊上勝)でもやってた展開よね。

冒頭から香が重いw
そうか…香は入れ込むと重いタイプだったんだな…(予想は出来てたけど)
香のプレゼントに引き気味だった凱は、
「(1)プレゼントが趣味じゃなかった」
「(2)香のイケイケドンドンな雰囲気に引き気味だった」
「(3)待ち合わせしてなかったのに香が出てきてびっくりしていた」
のどれなのだろうかw
最終的にあのペンダントが何かきっかけになるのかな~?と思ったけど、そんなことはなかったな。
グレイとのやり取りの中でちらりとペンダントに視線をやる凱の演技が良かった。
こういう細かい演技がキャラクターを深めていく。イイネ!

ボトルキャップジェットマンワロタw美術さんの仕事が光る一品だなw
しかし、完全なフィギュアじゃなくてボトルキャップ状態だったのは、のちの賭けのシーンで不安定さをなくすため&チェスの駒っぽい演出のため?
仲間を一気に四人失い、それでも一矢報いる凱の必死さがカッコ良かったなぁ。
やはり「炎のコンドル」に歌われているように、凱は仲間思いのカッコいい男だよ…
もともとグレイと凱は因縁があったけど、今回が決定打となって最終戦へ向かうわけだな。
グレイの心臓部を引き抜いたといってたけど、グレイの動力部ではなく、あれは「バトル回路」という戦闘のための回路なんだよ的なことがあらすじに書いてあった。
だからあえてカジノでの戦いをしたのかもしれないな。

長官と凱の組み合わせ、不安w
思うんだけど、スカイフォースの通信システムってバイラムに筒抜けなんじゃ…
まさかの双方向通信システムについ笑ってしまった。いや、今までもあったかもしれないんだけど、あまりに普通に会話してっからw

カジノロワイヤル「俺、参上」
視聴者「このわざとらしいミニチュア感!!」
こういうのでいいんだよこういうのでw
あまりのミニチュアっぷりについ笑ってしまった。
後の展開を考えれば妥当な作りだったんだけど、ともかく言い表しようのない何とも言えない雰囲気だったなw

男と男の勝負にでしゃばるマリアのコメントでの不評っぷりに草w
確かに男のサポートとしては、今回は長官>>>>>マリアかな。
マリアにはグレイの美学がきっとまどろっこしいと感じるんだと思う。
でも、グレイに精されたら手を出さないあたり、マリアはちゃんと立場を見極めてていいと思うんだよな。
長官は男前すぎるってwかっこよすぎwww
「私の命もかけるわ」という倍プッシュ宣言のカッコよさは何とも言えない。
男前です…小田切長官!!!

凱「このカジノは初めてだ」
※念のため説明しておくと、この世界はカジノが合法です
このルーレット台どこかで…!←クウガです
出したい目を出せる程度にはやりこんでる凱。遊んでるゥ!!
ルーレットの目を自由に出せる、そんな戦隊ヒーローめったにいないと思うw
冷静に考えたらそんなやつ適任じゃねえよって思うんだけど、許せる不思議。
やはりキャラクターというのは素行ではなく、心意気ということなのだろう。(合法ならオッケーだし)
それにしてもグレイは「負けるかけはしない」の宣言通り、完全に自分に有利なゲームを持ち出してたんだな。
計算でルーレットの位置を先に把握して、絶対負けないかけをするとかマジ酷いw
「男と男の勝負」と言いつつも、完全にイカサマなんだよなぁ…
グレイに劣勢に追い込まれる凱の演技がよかった。
でも、ブラフと煽りで最後の最後に自分に有利な展開に持っていく姿は、まるでカイジを見ているかのようだ。アツい!!

カジノロワイヤル「解せぬ」
ゴト行為(この場合でもゴトというのかどうかは謎だが)を引っ掛けとして用意して、「決まった!」と思った瞬間のダイナミックすぎるイカサマワロタw
ちょwwwテトラボーイで建物ごととかwwwwwwww
これはもうイカサマの域を超えてるんじゃないのか?いや、そもそもあんなに落ち着きのないテトラボーイが、精密コンピューターを積んでるからってこんな繊細な作業ができるのか?いやそもそも気づくだろ!とかもうツッコみどころしかないんだけど、でもカッコいいから許した。
ヤダ…凱カッコいい…抱いてHold on me!!!
男前というのはきっと彼のことをいうんだな…
こんな男、絶対リアルにはいないんだろうけど、こんな男性憧れるわー!!
「男らしさ」「一匹狼」「ワル」の魅力がぐっと詰まってるのに、仲間思いのヒーローだから凱はカッコいいんだし、憧れを抱くんだろうね。
しかし、カジノロワイヤルはしばらく営業停止だなw

竜たち4人を取り戻し、イカサマ勝負だった戦いをフラットに戻すため、残りの心臓部をグレイに返す凱。ここまでカッコいい。
今回のスナイパーキャットは本当に気の毒な位目立たなかったw
それにしても、ジェットイカロスはいい加減活躍しないんですかねぇ…次回も散々だし。

ラスト、みんなと戯れる凱の姿にほっこりするな…
カッコいい男は、無邪気に可愛い一面も見せるのだ。なんて高等テクニック。
リアル大圧殺ワロタw確かにw雷太=亀夫だしなw

・第40話「命令!戦隊交代せよ」
トランザによる先輩いじめwwwトランザは成功できないタイプの上司だなぁw
嫌な奴の演技が上手い広瀬さんw
それにしても、組織内に敵がいると珍しくどころじゃなく、まともに協力し合っているこの3人…
この団結力を普段出されたら、確実にジェットマンはやられてしまうんだろうな。

3人で力を合わせて隕石ベムを呼び寄せるシーン、3人の協力が光る!!
グレイとマリア、ラディゲが協力体制っているだけでじわじわ来るのに、ものすごく息の合ったコンビネーションを見せる3人が面白いなw
ジェットマン側のコンビネーションに負けず劣らずだ…
しかし、また崖から落ちてるラディゲw良く落ちる幹部だw
毎回結構なダメージを喰らってる印象があるんだが、ホントラディゲは強いのか弱いのかわからん。装甲が弱いだけなの?

隕石ベムの誕生のため、減らず口を叩きながら必死になってるラディゲが面白いw
以前の古代の戦士の時もそうだったが、次元虫を使えば無機物でも意のままに操れるというのは実に便利だな。
力の抜けたジェットマンたち、ホントに役に立ってない!
1話以来の本当に役立たずのように無力化してしまっているな。
普段バードニックウェーブの恩恵を受けている分、反物質による影響が高いんだろうな…
それにしても、「早く逃げろ!」という長官、それはあまりに無理な命令ですw

ラディゲ勝ち誇ってるwww
絶対的有利な中、敵組織に新戦士が登場するなんて言うのは運が悪いとしか言いようがないな。
ネオジェットマン勢の戦い方、地味にゴレンジャーを意識してるんだろうか?武器の鞭やブーメランとか。
それにしても、全体的に安っぽさが残るスーツなのは仕方ないな…

隕石ベム、温度変化でひび割れが今後のヒントになるかと思ったらそうでもなかったか。
退却のための一回限りの物なのかね?

望月さんキター!!レジェンドやないかい!
ネオジェットマンも一条司令官も嫌な奴らだなぁ。
凱たちが反発心を抱くのもごもっともだよねぇ。
女性陣の「鳥肌が立っちゃう!」って会話がリアルすぎてちょっと笑えるw
あんな状況下でも長官、ひいては組織のことを考えられる竜は大人だなぁ。
普通だったら凱たちみたいな反応してもおかしくないんだけど。
「か弱い人間が…」っていうセリフは、ネオジェットマンたちがサイボーグであることの悲哀も含まれているようなセリフだった。
決して人間には戻れない、不可逆の力。だからこそ、彼らはより勝利に、力に固執せざるを得ないのかもしれない。
そこにしか彼らが存在し得る価値を見いだせないのかもしれないな…

机上の空論よりもやはり実践が物を言う。
それが戦場というものなのだ…
今回のネオジェットマンの戦闘ではそういうことを如実に表していたように思う。
多分教科書通りに戦うことは出来ても、本当の戦いの中でのイレギュラーや戦いの駆け引き、気迫、そういうものがネオジェットマンたちには欠けてたんだろうな。
それに戦うことについての覚悟も…
バードニックセイバーが折れた時点で、多分ネオジェットマンたちの気力はポッキリいってるんだよなあ。
しかし、久々に登場したのにこの扱いのジェットイカロス…あまりにもひどいw

竜、怒りのパンチ!!やるじゃん!!
これもマリアの一件を乗り越えた竜だからこそって感じ。
組織に唯々諾々と従うだけじゃなく、命を守ることを第一とする戦士としてのふるまいだな!
それにしても、嫌な奴らだと言ってても、ピンチにはちゃんと救いに行くジェットマンたちはヒーローだなぁ。

反バードニウム光線を受け、変身することができなくなったジェットマン。
そんな彼らを見て勝利を喜ぶラディゲたち。
こんな時に勝利の祝杯を交わしたらフラグが…と思うんだがそれはあえて言わずにおこうw
なんか楽しそうだったしw


変身能力を失ったジェットマン。襲われる本拠地。
次回は最初からクライマックス待ったなし!!
これは実に楽しみな展開だな!
トレンディと評される割には王道のヒーローらしい展開も見ごたえのあるジェットマン。
そのあとの井上節も実に楽しみですが、大ピンチをどう乗り越えるか期待だな!


スポンサードリンク
スポンサードリンク