う~ん、いい天気だ。
今日は特別気分がいい…ほら、聞きなさい。
キバよりも私の歌の方が優れている。私の歌を聴きなさい。
記念に歌います。私が、この世に生まれた記念にね。

♪ハッピーバースデーの歌 music by 鴻上ファウンデーション

この歌を歌うことで、俺の生誕は完成する。さあ、聞きなさい。
フルコーラスで祝いたい人は俺にプレゼントを買いなさい。
お店に(ケーキの)予約に行きなさい。早く行きなさい!

俺に…同じことを二度言わせるな…!

***閑話休題***

毎年誕生日ネタは「俺、誕生!」だったんですがネタ切れ感が強いので、315な753に彩っていただくことにしました。
昨年はいろいろあってやらなかったような気がしますがw
753のおかげでいい誕生日になりました!ありがとうございます!ありがとうございます!
ああ…私がせめて5日生まれだったら誕生日も7☆5だったのに!!惜しい!!!

というのは前置きで、このブログもう4年ぐらいやってるので、ここらで一発ブログの歴史も振り返ろうかと思いまして雑多書き連ねました。
もう4年…月日が経つのは早いものだ。

<続く>

・mixi時代
長らく特撮から離れていて、戻ってきたのは確かフォーゼの3話か4話ぐらいだったかな…
短ランボンタンリーゼントがライダーになるって聞いて、「それは見なくては」って思って見始めました。
思えば「日曜朝から四つん這いで走ってる戦隊ヒーローがいる」と聞いて、ガオ・アギトを観だしたことといい、私は意外性のあるきっかけが好きなんでしょうね。
なんで特オタ歴としては滅茶苦茶浅いです。ニワカです。
その前にカクレン・オーレン→アギト・龍騎・555・剣(同期戦隊も)ぐらいは見ていたのと、毎年やってる内容は把握していたので、それなりには知識はあったわけです。
そもそも3歳からゲゲゲの鬼太郎(3部)を愛し、セーラームーン後は少年ジャンプと安定したオタクルートを通ってきた私としては、いい年したOTONAでありながら、全く抵抗などなく特撮を見る土壌ができていました。
その頃は感想を短くmixiの日記に書いてました。お恥ずかしい。いや今も見れたもんじゃないけどw
確か一番ライダー作品を見ていたのもこのころです。そういえば、当時は東映公式のYoutubeとかニコニコとか知らなかったです。
でも反応もないし同じ趣味の人もいなかったので、多少人と交流すべく、いっちょブログでもやってみっか!とやり始めたのがきっかけです。

・FC2「僕らは朝に夢を見る」時代
履歴を見るに、始めたのは2012年の8月29日でした。丁度ウィザードぐらいからブログに転向してたんですね。
やってたのは鎧武1クールすぎぐらいまでだったかな。調べたら放送休止日に完全移行してたので、2014年の6月15日のようです。
2014年の4月ごろから一時的にコメントを休止していました。時々部分的な再開はしていましたが、結局一年ぐらいコメント返答は休止していたことになります。

最初はぽつぽつとしか人が来なかったのですが、ウィザード後半になるとちょいちょい人は来てた気が。でも人少なかった気がする。でもちゃんと更新してた。
コメントもほとんどなくて平穏でしたねえ。
細々好き勝手やってた頃です。楽しかったです。

鎧武が始まってから感想が批判的になって、そこから人がグッと増えたような…
このころはコメント返答で死にそうでした。
面白くない作品を見てアウトプット済みのものを、コメントで再インプット、再アウトプットが必要という作業が本気で苦痛でした。
そうじゃないコメントももちろん色々と頂きまして、それらは心の支えでしたが。

ちなみにキョウリュウジャーの感想が検索で人気だった記憶があります。
作品自体は自分の好みと違っていたので、そこは非常に複雑でした。
確か最終回の感想を書いた時は、初めてアクセス数がなんかの大台を超えたかなんだかで、キョウリュウの人気をひしひしと感じました。
でも鎧武とキョウリュウのニチアサ時代は本当に心が死にそうで、よくあれを乗り切ったな、と今では思いますw
あそこで心が折れていてもおかしくはなかったはずですが、ニコニコとYoutubeに救われてたのかもしれないですね。

・ライブドア「ニチアサ脳」時代
2014年の6月15日~ニチアサ脳時代。
やっと1年経ったぐらいでビックリ。もっと長いと思ってたのに、心理的時間経過長すぎて笑うw
鎧武絡みで前のブログが2chのネタになってたし、移転すれば多少なり突コメも減るだろうというのと、FC2ブログがヤバそうなので移転を決意。
移転の処理が面倒くさかったですが、頑張ったのを覚えています。
前のブログにはURLを張らないで、来たい人だけ来てね!っていうささやかな対策をしましたが、大荒れの状況は変わりませんでしたw
まったくみんな落ち着けつ、と落ち着かせてんだか煽ってんだかわかんなかったのもこのころですね。
ついでに後から知りましたが、私のブログは鎧武アンチブログとして有名だったそうです。そりゃそうか。
アンチスレで管理人が同情されるという事態が起こり、アンチ民の心の優しさに癒されたことがありました。
今となっては何もかも懐かしい思い出です。でもあのころが一番ごたごたしてて、いろんな意味で面白かったかもしれないw
今はもう観てないですけど、当時のアンチスレはそりゃあもう心の救いの場でした。本編より展開が面白かったと思います。ついでにスレに書き込んだことはありません。

ドライブ以降は比較的平穏でしたが、私事が立て込み、一時的に死にそうになってたことがありました。
でも何とか書いていた感想は欠かさず、完走できたことは良かったと思います。
ただやはり感想を書く番組数が増えていたこともあり、私生活に影響を及ぼしだしたので、多少縮小して現在に至ります。

基本的に私は人と話すよりも、自分勝手に語る方が好きな人間なんですよね。
リアルで本気を出す機会がないので鬱憤がたまっていたのですが、ブログのおかげである程度ガス抜きはできてるなーと思います。
こちとら遊びでやってんじゃねえんだよ、という気持ちでブログをやってるので、いただくコメントが真剣だと気が引き締まります。
自分が書いた感想に対して、いろんな人のコメントを貰って新しい視点を得ることは新鮮だし楽しいので、続く限りはやっていきたいですね!
仕事は適当でも、趣味にはいつも真剣に向き合いたいの、私!(無駄に意識高い系)


この4年(正確には5年)で特撮にもだいぶ詳しくなったような気がするけど、まだまだ道は長い…
飽きっぽい私ですが、自分の納得するコンプリートまで日々之精進だな、と今後もやっていきたいと思います。

ということで、記憶にある限りで懐かしのブログ振り返りネタでした。
こんなブログですが、今後ともよろしくお願いいたします!!


スポンサードリンク
スポンサードリンク