萬月逝ったァァァァァ!!!
クリスマス販促、お疲れ様でした。
無茶苦茶だったけど、にぎやかなドンパチで見てて楽しかったwタイトル詐欺だったけどw

しかし、予告のシュリケンジャーとカーリーで全部持っていかれた感ある。
カーリィィィィィィィ!!!

<続く>






style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7409111097133581"
data-ad-slot="1051553150">




・絶体絶命
ロボが乗っ取られてなすすべもないニンニンジャーたち。
でも一番の被害者は街の人たちだと思うw
ニンニンジャーは基本一般市民との絡みがほぼないので、彼らがどのくらい周知されてるか一切不明なんだよな…
でも毎週ドンパチやってるからヤバい奴らとは認知されてそうだが。逃げて一般市民!

・タマタマネコマタ
息子たちの大ピンチに危険を顧みず萬月の懐に飛び込もうとするお父さん。カッコいいなぁ。
しかし、「猫の手も借りたい」でまさかネコマタになるとは…その発想はなかったwヤッくんの魔法便利だなぁw
メガネコタマ(メガネ+ネコマタ)という名前だけで旋風パパとわかるメガネの存在感よ。
やっぱメガネキャラの本体はメガネって嘘じゃないよ!本当だよ!!
あと、タイムリミットは30分って言ってたけど、アレは「30分経ったら魔法が切れる」という意味だったのかと思ってた。意外と余裕あって驚き。
まぁ立体駐車場の入庫15分ぐらいはサービスと同じような扱いなのかもしれないが。

・めっちゃ強い萬月
萬月強すぎィ!!!
上級忍法でちょっとぐらいは太刀打ちできるかと思ったけど、まったくそんなことはなかったな。
終わりの手裏剣が無きゃ、これじゃ幻月には太刀打ちできそうもないわぁ…
あとバリアが張れることも割と衝撃的だった。忍者なんでもありやんけ!

・やりたいことをやる
先週今週となぜかテーマが仮面ライダーとダダ被りという奇跡。
タケルも天晴も「自分がやりたいようにやる」ということの大切さを教えてくれているんだな…
天晴の素直さはある意味忍者には向いてないような気がするんだけど、天晴の姿に、ニンニンジャーがやりたかったのは「忍者である前に一人の人間であり、家族である」ってテーマだったのかなと今更感じた。
「ラストニンジャになれ」っていう忍者としての使命を強いながらも、好天は結局家族の絆を捨てきれなかったというのが今回の話のキモだと思う。
忍者が職として必要とされない今、大切なのは忍者としての職務を全うすることよりも、家族のつながりや絆なのだということなのかね。
忍者の基本と家族の基本って相反するものだけど、だからこそ親族戦隊だったことに意味があったのかもしれない。
上手く描けているかどうかは別として、ニンニンジャーが血族メンバーだったことに今更納得しました。遅いw

・顔出し名乗り
新しいバージョンの名乗り!!
素面からの変化のタイミングが忍者らしい変化の仕方でいいね。
それにしても、タイミングがここなの…?と疑問に感じてしまったが、一応商戦的に締めのポイントだからここなのかも。

・終わりの手裏剣
爺さんを説得しに来た獅子王って、ハオーの中に囚われてるわけじゃないの…?と疑問が噴出。
アレ?ハオーが操られたのって獅子王が操られてるからじゃなかったっけ?
あとゲキアツダイオーはみんなが憑依してるから、多分憑依が解けたらあの小さいオトモ忍に戻るのでは…?
…と疑問は尽きませんでしたが、オッサン同士のやり取りは良かったです。
好天は結局、忍者としての使命よりも家族の絆を取ったんだよな。
爺さんもやはり人の子、消える段になって情が湧いたのだろうか…
でも終わりの手裏剣の力は本物だよね。萬月フルボッコだったし。
ゲームの時のお試し版だって強かったんだし、これがあれば狐も撃退できるかもな!

・やりたいことをやった結果
巨大戦のカオスっぷりがヤバいwww
もはや何がどうなっているのか今一つ理解できなかったw
しかし、旋風パパは忍術を使えなくなってからあまりにもへっぴり腰になり過ぎではないだろうかw
甘い物好きのダメおやじ(でも強い)な千明パパみたいに意外性があるかと思ったのに…!(メンタル強いけど)
オトモ忍総出演は豪華な販促でした。でもロデオマルあんま活躍してないんじゃ…w

・立ってるものは親でも使う
有明の方w月に代わってお仕置きするのはお前の方だろwww
萬月という、天晴達と立ち位置を同じくする「息子」が出てきたことで、ニンニンジャーの物語はやっと家族の物語として成立しだしたような気がする。
そう考えると、満月の登場はもっと早くても良かったのかもなぁ…
親でもモノ扱いする満月に怒る天晴が情操教育で良かった。

・さらば萬月
ギリギリ生きてる→真実を知って爆死の流れぐうすこ。
九衛門、実は牙鬼の息子だったのか…えっ?!有明の方は長子のことどう思ってたの?!
もしかして産んだけど死産とか、生まれたけど死んだ、もしくは幼くして敵の手に落ちて死んだと思ってたから萬月を溺愛したのかな?
幼い子供だった九衛門を引き取って、正しい道に導こうとしたのがおじいちゃんなんだろうけど…
このあたりは後々語られるだろうけど、なかなか面白そうな話で楽しみだ。

・メリークリスマス!
リアルパーリナイwww
にぎやかなクリスマスで楽しそうだった。
あのキーホルダーやっぱいいなw
しかし、女性陣のサンタの格好がちょっと安っぽすぎてイメクラ感が…w

・レジェンドヒーロー
シュリケンジャー、生きとったんかワレ!!<10years after参照
いや死んでるだろ!!生きてて嬉しいけど!!
シュリケンジャーだけでも無理だったのに、ヤッくんの「カーリィ!!!」で腹筋崩壊したw訴訟www
次回、脚本は毛利さんなのかなぁ…と八雲のピックアップぶりを見て思いましたが、一体どうなんでしょうか?→案の定毛利さんでしたw


来週もカオスっぽい予感しかしない…
果たしてシュリケンジャー手裏剣というカオス手裏剣は生まれるのでしょうか。
期待です。

※コメント返信は一時休止中です

スポンサードリンク
スポンサードリンク