色々終了ラッシュでした。
簡単にそれぞれ感想を書きたいと思います。

<続く>

・ジャッカー電撃隊
前半と後半の毛色変わりすぎィ!!!
前半は子供受けしそうにないリアル犯罪路線だったのが、後半は快傑ズバット+ゴレンジャーになっているというカオスな作品でした。
打ち切られたのもむべなるかな…という気がする部分は多々あったものの、チャレンジ精神あふれる作品だったと思います。
でもやっぱりゴレンジャーの「ゴー!」での転換に慣れた視聴者としては、カプセルにはいるくだりにテンポの悪さを感じてしまいました。
ストーリーは「クライム」という敵の組織ならではの渋すぎる犯罪の数々に、子供はついていけないだろうなぁ…と思ってました。
内容的には、子供向けに特化した部分が目立ったゴレンジャーからの脱却を図るためにリアル志向にしたんだろうと思うのですが、リアル志向が強すぎて子供受けしなかったと思います。
ゴレンジャーは内容はシブかったけど、コミカルな部分が多かったから受けてたんじゃないかなぁ…ジャッカーはコミカル部分が少なすぎた気が。
「リアル刑事路線は子供向けでは受けない」というジンクスがあるらしいのですが、まさにその通りだったのかなと思いましたね。
ただ、話の内容はゴレンジャーの路線を引き継いでいて、突飛でもありリアルでもある面白さがありました。
ただ、キャラのパンチは弱かったです。もっと早めに差別化できてたら良かったかも?
一番疑問だったのが、元ボクサーのダイヤジャックが剣使いってことだよ!そこは拳を活かせよ!!と言いたいw

後半テコ入れで登場したビッグワンの万能ぶりは、ちょっと問題があるんじゃないかと思うぐらいでしたw
うん、宮内さんは本当にカッコよかったんだけど…気障な台詞も様になるし、あと変装も毎回面白かったし見ごたえあったんだけど、やっぱり戦隊ヒーローとしてのバランスを考えるとちょっと…
ジャッカーの4人が普通の部下になっちゃうバランスの悪さ、これはいただけませんでしたね。
あと、コミカル要員の玉三郎がただのウザいキャラになっていて、場を和ませる役割が出来ていなかったのが痛かったです。大ちゃんは偉大だなぁ…
最終的に疑似ゴレンジャー型に変形していったジャッカーでしたが、テコ入れで本来の良さを打ち消してしまっただけに終わったように感じました。
チャレンジ精神とともに、非常に苦労の見られる作品だったと思います。
具体的にどうするべきだったかは難しいのですが、こういった工夫ののちにのちの作品が生まれているのだなぁ…と感じる作品でした。


・超人ビビューン
アクマイザーがすごく好きだったので、この路線変更は悲しかったです。
いいじゃないか、人間体のないヒーローものだって…!と当時のスポンサーに訴えたい。
まあこれは後程ジャンパーソンなどで試みられる内容なので、アクマイザーがヒーローものに投じた一石は確実に影響していたと思うのですが…
ビビューンは、いわゆる「伊上勝の変身物」路線を順当にたどった感じでした。
メンバーの構成やストーリー展開、サポートキャラにマスコット的キャラを配すなど、戦隊等の作品でも見られる基本形が出来上がっていた作品でした。
ベニシャークやシンドたちのサポートキャラがなかなかに可愛かったです。
ただ、前作のアクマイザーで新鮮だった部分がオーソドックスなものにすり替わってしまったので、個人的にはイマイチ見ごたえがなかった作品でした。
石ノ森デザインの再現率や演出、妖怪たちの設定は面白かったんですけどね。毎回変装してる明智君とか。
敵の親玉が何人もいるボリューム感とか、最終的にアクマイザーの辿った悲しい終わり方を払しょくする明るい最後だったことは良かったです。
とはいえ、やっぱりアクマイザーの方が好きでした。
個人的には、前作があったが故にイマイチの評価になってしまった作品かもしれません。無関係ならもっと普通の評価だったかも。


・(終わってないけど)バトルフィーバーJ
前作のジャッカーの教訓がフルに生かされていることが、1話のOPの時点でわかるw
しかし踊りがメインの作品だったなんて全く想像つかなかった…バトルケニアのダンスがシュールすぎw
「踊って変身」のキョウリュウジャーの元ネタはここなんでしょうかね?
1話目からキャラの差別化ができている作品だなと思いました。
あと見慣れたキャスト大杉wミドレンジャーに鉄の爪さんオッスオッスw
私は地味にバトルフランスの似非ダンディイケメンっぷりが好きです。
あとバトルジャパンの胃痛タイムワロタwこれはw
ゴレンジャー、ジャッカーと比べると天と地ほどの差がある、自由なメンバーが面白いですね。
途中でのメンバー交代、敵幹部の不祥事(潮さん…)による交代等々、色々とあったらしいのですが、ここから戦隊ヒーローの歴史が繋がっているということもあり、期待が膨らみます。
凄く詰め込んだ内容ですが、今後どんなストーリーが展開されるか楽しみです!





style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7409111097133581"
data-ad-slot="1051553150">