行きましたFLT、見ました千秋楽!
…ということで、簡単にトーク部分で面白かったことなど。

千秋楽はやはり独特の雰囲気がありますよね…
キュウレンジャーという作品の集大成でもあるFLT、しっかり楽しませていただきました!!!

<続く>

・参加した回
(1)4/22 13:00~
(2)4/22 16:00~
大阪・オリックス劇場

・時間
押しなく開始
(1)13:00~14:50(握手会参加なし)
(2)16:00~18:40(握手会参加の場合は~30分程度必要)
平均2時間。千秋楽のみ2時間半以上かかりますのでご注意。

・物販
(1)握手会参加専用商品:数量限定お楽しみ袋:¥2,000
(2)ペンライト:多分1回きりのタイプ・単色?:¥500
(3)DVD予約:FLT/TTFC番組:特典・割引あり
(4)ポルトヨーロッパショーチケット:割引価格販売
(5)プレミアムバンダイアパレル:各種商品・あるだけ限定
(6)玩具:割引価格じゃなかった気がする…
(7)ガチャガチャ:限定等ではなく一般発売品

握手会専用商品とバンダイアパレルは並びます。早めに入れば握手会→アパレルで30分以内には買えるはず。
パンフレットも売ってるのですが、どこで売っていたのかよくわかりませんでした…
ショー終了後も購入可能ですがアパレルは早くなくなるので、欲しいものがある人は初日の1回目orFLT初回に行った方がいいです。
また2F・3F必須であろうオペラグラスの販売はないため、持参が吉。
正直お楽しみ袋いらんから握手券だけ売ってくれって毎年思う…同じ値段でもいいから!かさばる~~~(しかも中身一緒)

・列形成
入場列は開場15分ほど前からオリックス劇場前公園にて。
それまでに列ができている場合がありますが、指示により崩されますので並ぶ必要はありません。
「最後尾」看板を目安にジグザグに並びます。

・握手会
ショー終了後、1Fはブロックごとの案内、続いて2F、3Fの案内です。
2F以上は係員の案内に従って移動。
思ったより流れが速いのでサクサク進みます。
なお、参加には専用商品についてくる各回専用のチケットが必要です。お楽しみ袋を持っているだけでは参加できませんので注意。

・お楽しみ抽選会
トークショー後、座席の半券で下敷きなどが当たる抽選会が実施されます。
半券を失くさないように要注意!!

・流れ
ステージショー→トークショー→お楽しみ抽選会→ソングライブ→終演挨拶

・ステージショー
ドンマゲ退治から1年後が舞台。
リベリオンの人事異動で、総司令となったショウ、司令となったスティンガーらの着任を祝う会だったが、そこに奇妙な乱入者が現れて…というあらすじ。

13時のスパーダの肉まんネタホント笑ったwしwつwこwいwww
16時はきんつばとチーズケーキだったのだが、肉まんのほうが面白かった気がする…!
全体的に役者のアドリブ感が感じられて、前回のジュウオウより舞台っぽいライブ感でしたね。ジュウオウはクオリティ優先でしたからあんまアドリブなかったし。
良くも悪くもキュウレンらしいカオスっぷりw
結局「うっさいバーカ!」なゴーカイチェンジネタまであったし。
小太郎も今回の大阪だけの参加なのに、ラストでかましてて面白かったです。
内容がパラレルワールド絡みだったのは、Vシネクストへの布石ですかね。
一つ残念なのはマーダッコが出なかったこと。フクショーグンよりよほど印象的な敵キャラだったので、出てほしかったです。

・トークショー
半分ぐらい南圭介劇場だろこれwww
他のメンバーからこれでもかっていうぐらいイジられる南くんホンマ草。
「おかえりと言って欲しい」ネタのとき、ドア開けて暖簾くぐってただいま→お帰りー!をスマートに小太郎にパクられるツルギという構図はなかなか面白かったw
途中ちょいちょいラッキーの馬になってたしw(後ろのヒラヒラを馬の手綱にされてた)
16時回で榊原君に「南圭介です」って自己紹介奪われてたのホンマ草w最後ぐらいまともにやれwww
最終的にスタッフに爆速でシャツを脱がされ、上裸にコートで歌唱というカオス。
そのまえに半裸ネタで盛り上がってたしね…(桜子ちゃんとの初出会いが半裸だったらしい)
キュウレンの雰囲気がいいのは、たぶん年長組が優しいからなんだと思いますwあれだけいじられて問題ない南君、懐が広いなw

全体的にトークテーマ投げる→盛り上がって脱線が多かったw
ほとんどトークテーマ聞けてないというw
山崎君がまた曲者なんだよなw凄い自由で話脱線しまくりなんだもん。
でも全体的に仲の良さが伝わってきて、すごく面白いトークショーでしたね。
基本的に役者内に司会役がいないからまぁカオスwでもそれもまたライブ感という意味では面白いのかもな!
スパーダの「なぜか年長組だけ○○スターじゃない。自分は調理師資格持ってるただの人じゃない?」的話から、カジキマグロがマワスライドしたんじゃない?って話むっちゃ笑ったwもしかしたら本物のカジキマグロがキュウレンジャーになってた可能性があるのか…
(何言ってるかわかんないと思うけどそういう話があった)
あと、田口君からのみんなの印象で、山崎君だけ「なんか…違う…(ドン引き」って紹介で笑ったw他はマトモ(南君は「変な人」だったけど)だったというのにw

よくあるシーン再現は、なぜか伝説おじさんのコールドスリープからの復活。
でもコートをカメラマンの山崎君に踏まれて起き上がれなかったのに、カットかかんないから演り続けて、なぜか指輪のアップでカットw
兄貴のアルタイル(田口君リクエスト)、ナーガのダークチェンジ(なぜか田口君もやる。そしてうまい)、1話目の初変身&最初で最後のマワスライド(ハミィは桜子ちゃん、チャンプが榊原君、スパーダを田口君が演。本人じゃないスパーダは草)とかでしたね。
みんなスゲェ他人の真似上手いんだよな。お楽しみ抽選会では遺憾なくそれを発揮してましたけども、クオリティを求めるところが違うだろと言いたいwww
スパーダとツルギの真似はみんな上手かった気がする。気のせいか?

印象に残ったのは、各名乗りポーズの動きにはすべて意味があるということ。
スパーダの名乗りは魚を投げる→さばく→皿に盛る→味見する→おいしいので笑顔、だそうです。
あとバランスはコールされた電話をとる→車のカギを指で回す→今から行くよ~ん♪チョリーッス☆なチャラ男をイメージだそうだ。
この二つだけだったけど、正直全部解説してほしい…求解説!!!!
でもそういう意味があると、すごく動きも覚えやすいよね。早めに解説しといてほしかったわ…
個人的に名乗りポーズが覚えられないのですが、意味が解ると一気に覚えやすくなりますね。

もはやナーガを感じられないほどキャラ崩壊してる山崎君のキャラの濃さがカオスを生み出してたり、しょーちゃんをずっと可愛い可愛いって言いつつ権利関係で収録できない歌をBGMで歌いだす岸君とか、なぜかペンライトでトークショーを進めたり南君の服を後ろからはだけさせたりと自由な岐州くん、謎の物まねの上手さと高音ボイスで会場を沸かせた榊原君、やや引き気味ながらも鋭いツッコミをしてた桜子ちゃん、正直どの大人より一番マトモだった田口君と、司会なのに泣きそうな松本さんという、語りつくせない濃厚さのトークショーでした。
自由過ぎる…!
ネタが多すぎて書ききれないっていうか、始終ネタしかしゃべってなかったと思うw
真面目なシーン…あったか…?(一応あった)

・ソングライブ
榊原君曰く、「キュウレンジャーになってラッキーだったこと」は全員にキャラソンがあることだそうで。
ソングライブは13時回はラッキーのみ、OP/ED。
16時回はトークショーのオープニングでホシ・ミナトのキャラソンを歌う松本さんでスタート。
ソングライブはツルギ(半裸コートでダンス)、小太郎(スティンガーが盛り上げサポート)、スティンガー、ナーガ(バランスとデュエット)、スパーダ、ハミィ(バックダンサー:ラッキー&ナーガ)、ラッキー、全員でVシネの主題歌、OPの幡野さん、EDの松原さんの順だったかな?スティンガー以降~ラッキーまでがややうろ覚えですが…
盛り上がったわ~。楽しかった!
全員それなりに歌が上手いのは本当に奇跡ですよ。突出して歌が上手いのはやっぱ岸君、榊原君、山崎君。榊原君上手すぎてビビるwあれもうミュージカルだろw
伝説おじさんの伝説のダンスもよかったです。踊るのね…南くん…
このあたりはDVDにも入ると思うのですが、会場はめちゃくちゃ盛り上がってました。
ペンライト持って行って良かった!!

・終演
流石にラストの各人の一年の想いを伝えるシーンは涙なくしては語れない、様々な思いが伝わるトークでしたね。
1年間、ツッコみどころもあったけど、なんだかんだで楽しませてくれたキュウレンジャーが終わるのか~と思うと、こっちも泣けてきました。
これからの彼らの活躍が華々しいものであるよう、応援したいと思います。

最後にアンコールで再登場があったんですが、みんながはける時に流れていた主題歌のコール部分を会場全体で歌い続けていたのが印象的でした。
一体感とはまさにこのことですね。
スタッフも役者さんも会場のみんなも、全員が最後まで楽しめたいい千秋楽でした。

・握手会
12人+ルパパト赤の豪華な参加者。
コグマ、オウシ、ワシ、テンビン、リュウはレア~!ついでにシシレッドオリオンだったからいつもより得した気分。
キュウレン組には一年のありがとうを込めて、ルパパト勢にはこれからの一年頑張ってという思いを込めて握手してきました。
ホウオウとリュウの人めっちゃ背が高かったなぁ。オウシもデカかった!コグマとカメレオンとラプターはちっちゃくて可愛かった。
席が3Fだったから割と人がはけてて、余裕ある握手ができてよかったです。
みんなそれぞれリアクションもよくてすごく良かった。
あえて「一年お疲れさまでした」って声をかけるのは、1年頑張ってくれたキャラそのものに語り掛けてるんだよね。
正直、自分の気持ちを演者・キャラに言葉で伝えられる唯一の場でもあるし。
だから私はいつも何かしら一声かけるんだけど、その思いにリアクションで答えてくれるのってうれしい。
まぁテンション上がりすぎてて何言ってるかあんま覚えてないのと、凄くキモくなっていることは否定はしない…スマヌ…スマヌ…
でもそんなテンションMAXで挙動不審な大友にも優しい演者の皆さんありがとう。
パトレン1号のキレキレの敬礼を忘れないよ…一年頑張ってくれ!


終わった後はお知り合いの方と一緒にアフタートークで盛り上がりました。
あとツルギの下敷きが当たった!!!前回は4回中一回も当たらなかったのにw
それもまた楽しみですよね!
ということで、ほぼ何言ってんだかわかんない状態のFLTレポでした。楽しかった!
来年も、是が非でも参加したいと思います。
よっしゃ、今度は全通だァァァッ!!!




style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7409111097133581"
data-ad-slot="1051553150">





スポンサードリンク
スポンサードリンク