面白過ぎる熱すぎるカッコ良すぎる。
警察も、快盗も、どっちもかっこいいんだよな。

もう「朝加圭一郎」がみんなの心に浸透しすぎて概念になってるのホント笑うw
でもわかる…だって私の心にも朝加圭一郎がいるから…!

<続く>


・あからさまな見舞いフリ
わざわざジュレに行ってお土産買っていく上に「お見舞い」というキーワードを残していくヒルトップさん…これもう黒幕だよね?(毎度おなじみ)
情報提供の仕方が怪しすぎるんだよなぁ…もうこれ温水なんじゃね?
やってることは自然だし普通ではあるんだけど、タイミングがね~暗躍してそう~。
凄くいい上司なんだけどいかにも感がありすぎて裏があるんではと疑ってしまう。
でもそういう怪しさも含めてルパパトの魅力になってるので、上司勢は今後も怪しさ全開で頑張ってほしいのう。
というか、ヒルトップさん妻帯者だったのね。いつか出てくるかな?(ゴセイみたいに存在だけに追わせて出てこないパターンっぽいが)
あと、さり気に料理をほめられてうれしそうな透真がツボだった。素直か!

・Hold me tight
見舞いに行くのすら嫌がられる咲也…可哀想すぎるw
でも今回の一件で、初美花も魁利も、いろいろと思うところがあったようだな。
怪我をおして圭一郎の代わりに役目を果たそうとする咲也、立派だった。ええこやなぁ。
多分咲也は「圭一郎が無事ならきっとこうするに違いない」っていう思いがあってああしたと思うんだよね。
遠足の履行を相手に告げることが、倒れた圭一郎のためにできる最も大事な仕事だと咲也は思ったんだと思う。だから颯太君とも「約束」の話をしたんだよね。
そして「快盗に任せればいい」という颯太君の言葉を「心配してくれてる」と柔らかく受け止めて、どんな状態でも「正義」のために戦うのが警察官だと諭した咲也はカッコよかった。
男を上げたな、咲也!!!
そんな咲也を見て、初美花の心もちょっと動いてたみたいだし…魁利もそうだけど、あの二人はいずれ警察と対立するのに苦痛を感じそうだな。割り切れないと思うんだよね、ああいうの見ちゃってると。

一方の魁利は圭一郎の仕事への姿勢に引いていましたが、そのぐらい真摯に平和に向き合おうとしている圭一郎の姿勢を目の当たりにして、思うところがあったみたいでしたね。
魁利にとって兄を取り戻すことと同じように、圭一郎にとって平和を守ることが大事なのだというのは、魁利にとって衝撃的だったんじゃないかなあと。
そしてそんな圭一郎を見守るつかさがまた良かったですよね。
「みんな」が笑顔になれる平和を守るためには、誰かが犠牲になってはいけないという強い思いが伝わってきました。
命がけでも仕事は仕事。命を失えば仕事もできないわけで、気迫の上では命がけでも、命を大事に仕事を完遂することこそが、国際警察の在り方なんだよなぁとしみじみ。
なので、つかさのお怒りもごもっともなんですよね。
そんな二人を目にして、魁利は一体どんな思いを抱いたんでしょうか。

・これを進ぜよう
アレーッデストラさん予備のコレクション持ってんの?それともアレはデストラさんのコレクション?(2個のうち1個?)
ますますコレクションの管理体制に疑問が…どういう管理してんだろう。
まだ配布されてないコレクションとかあんのかな?う~ん謎。映画用に何個か(第三組織に)強奪されてそうな気すらする。
でもその辺りは多分考えてるんだろうなっていう、Pへの安心感はあるけどね。
そしてもうひとつわかったコレクションについて、前回のビークルは「デストラのあずかり知らぬコレクション」だったと判明。
もしかしたら、クラッシュブラザーズのビークルは奪われたコレクションとは別経路の入手だったのか…?その方がつじつまが合うのだが…
のちのちの追加戦士絡みで謎が解明されるかもな。
トゲーノの話がどれほど詳しかったのかはわからないけど、デストラはこれで一歩ビークルの謎に近づいたのかもしれん。
しかし今回、「いつの間にトリガーがついたのか?」という新しい謎が、グッディにより提示されてしまったわけだが…
前回勝手に巨大化してた件で一考したけど、トリガーがないと巨大化の制御ができないのかも?というかトリガーなかったのねって感じでしたが。

・竹内劇場
ルパンブルー=竹内さんの動きヤバ過ぎて笑うwなんだあの竹内劇場はw
「距離あるから近づいて行こ☆」的な脳筋っぷりは、流石カチコミ系ブルーですね。冷静さ?知るか!
CGの毒針の処理もさることながら、華麗に飛んで跳ねて回って避ける快盗たちがかっこよかったです。
多分警察だと避けるより撃ち落とすアクションになるんだろうな~と思ってたらその通りでした。
そういう差異もまたVSの魅力の一つよね!!
途中参戦した魁利と初美花の焦り方が、国際警察の現状を見ているからっていうのが伝わってきて良かった。
あえてセリフではなく行動で気持ちを示すってのは、映像だからこそだと思うし、役者の演技があるからこそできることよな。
U号の時のイエローのサポートもだけど、随所で心遣いが伝わってくる。いいわ~。
透真が二人の暴走を理解できてないのもこれまたいいのよね。

・金庫に罠
賢い!!!!!!この発想はなかった。
「盗られることを前提に罠を仕掛ける」っていうのは、前回時間と引き換えにコレクションを放り投げたトゲーノだからこその展開で面白かったな。
正直全員これ設置しとくべきだと思うんだよなぁ…
まさに肉を切らせて骨を断つ…こういう発想をする奴がいる以上、ギャングラーは手ごわい。
ついでにアイテムはメガスリング@メガレンジャーらしい。懐かしすぎて、というより造詣が鳥感ありすぎて分かんなかったw
出してくるアイテムが毎度玄人向けすぎやしないかwせめてメガレンジャーならバトルライザーとかでよくない?(ブレス系大杉になるから?)

・二刀流&二丁拳銃
ゴーカイアクションキター!!!
武器交換で二刀流&二丁拳銃の熱さ。パネェ。
前回も二人で息の合ったアクションだったけど、今回も凄く息の合った連携プレーでよかった。カッコいい。
内容は当たり前だけど、アクションも見ごたえあるのホントいいよね。満足感凄いもの。

・迫真
圭一郎、迫真に迫りすぎてて熱過ぎる!!気迫が映画レベルwww
もうこれ南光太郎の後継者でいいよっていう濁点っぷりwスゲェ…こいつだけ70~80年代の香りを感じる。あついわー。
上がらない腕を何とか上げて射撃が熱すぎる。カッコいい以外言葉が見つからない。
そういえば某所で「圭一郎のメイクに宮内洋みを感じる」と言われてて笑ったw確かにw(実際にはアナフィラキシーショック状態に似せてるらしいが)
まぁこれはメイクさんのメイクでしょうけど、懐かしさを感じますよね、あの目の周りのメイクは。いずれ青タン復活キボンヌ。

・久々U号
あえてU号を何度もやらないというのをこういう回で効かせてくるのか~。ニクい演出~~~~!!神かな?
3人で合体すれば、毒も3分割、痛みも3分割なのね。ただ、仮に毒が解毒されなければ、分離した時に3人とも毒状態になる危険性もあると。
咲也が心配したのは、仮に解毒されなかった場合の危険性だと思うんだよね。
でも3人で痛みを分け合えば何とか戦えるっていうのが、チームらしくて良かった。
「融合」って、実はすごくチームである警察と相性がいいんだな。
一方の分離して増えるっていうのは、個々で戦うルパンレンジャーと相性がいい。
グッディの効果一つにしても、それぞれの特徴を生かすのがいいね。

・謎ダンス
元気になったらダンスwwwwwwちょwwwwキャラ崩壊wwwwwww
キュータマダンシングかな?(すっとぼけ)
どうもあの動きはビリーズブートキャンプじゃないかって話なんですが、圭一郎ならやっててもおかしくないから、より笑うしかないw中身高田さんだけどw
結果的に治癒したら毒のほうが元気になるというwカオスwww
もうホント…迫真の演技からのコメディで株を上げないでほしい、これ以上。
朝加圭一郎、そういうとこだぞ!!!!
ああやって一気に解毒されたのは、トゲーノの生体組織と連動してた毒だったからという見解でよろしいんでしょうか(呪いウイルス的な)
本人が死ぬと消える代わりに、本人が生きてる限りは解毒できないという感じでしたね、冒頭のジムのセリフの雰囲気では。
うーん毒素がもっと別の発生源なら最低限2人は仕留められてたのに…残念だったな!まぁウニガラから飛ばすんだししゃーなしやで!

・熱いロボ戦
クレーン強すぎ問題。必殺仕事人もびっくりなえげつない必殺仕様w
クレーンを動かすときの「えいっ!えいっ!」っていう動きが可愛かった。
しかし、ロボ操作で疲れ果ててる咲也とつかさをしり目に、誰より元気な圭一郎ェ…w

・キッズの工作力
キッズの工作力高ぇー!!パトレンU号とは恐れ入った。
そしてラストクソワロタwやっぱりおいしいとこ取っていくなぁ咲也www
「さぁおいで」的に圭一郎が腕を広げた時点で嫌な予感してたけども、それを裏切らない展開が大好きだわ。やるなぁ香村さん。わかっていらっしゃる。
でも正直圭一郎と子供より、咲也と子供のほうがピンとくるんだよなぁ。
そして、たとえ自分が好かれなかったとしても、子供たちが楽しみにしていた遠足を守れたこと、彼らとの約束を守れたこと、そして彼らが自分たちの「正義」を受け止めてくれたであろうことに対して、「これでいい」と笑顔を見せることのできる男、朝加圭一郎はやっぱりカッコいい。
なんていいお巡りさんなんでしょうね。っていうかもうこれ全国の交番に一人は朝加圭一郎を配備すべきだろ(無理です)
そのぐらい圭一郎は理想の警察官だわー!かっちょええ~!
でも正直つかさも咲也もいい警察官なんだよね。圭一郎が株を上げすぎなだけで…ホント毎度毎度全員好感度ストップ高&最高値更新なん勘弁してほしい~!!

・次週
どうしよう透真さんが暁@シャンゼリオンみたいになってる!!より詳しく言うと透真さんのキャラメイクが井上敏樹風になってる!!!
満w面wのw笑wみwwww
でも濱君が楽しそうで何よりやなぁって思ってしまう私…スマヌ
これである意味、クールドSキャラ透真の殻が破れるので期待している。面白い透真が楽しみだ。


今週最高でしたね。つかさと圭一郎の夫婦感も凄かったです。
圭一郎の手綱を引けるのはつかさだけ!感が凄いw
国際警察のみんな、ホントいいよなぁ~。でもルパレンの3人もそれぞれいい。
みんなに見どころのある話で、いい意味で体感時間が長い話でした。
次週は透真のチャラボイスに期待したいな!





style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7409111097133581"
data-ad-slot="1051553150">





スポンサードリンク
スポンサードリンク