まさかの記憶喪失回が総集編!!
総集編で出てくるクソ女装回とかエアロビとかちょっとキャラが濃すぎんよー。
総集編を記憶喪失でシリアスかつコミカルにまとめてくるあたり、この脚本家…できる!金子さん逸材よな~。

それにしても、総集編でもファンの心を一ミリも休ませてくれない、そんなルパパトが俺は好きだ…!

<続く>

・歓迎会(自前)
ノエルが自分で自分の歓迎会を開くのは草。
まぁ当初どちらからも歓迎されなかったし、ここらで一発親睦会というのも悪くない判断かも。
でも、実際には管理官や事務方がいなかったというのもあり、さりげなく自分をダシにして、ルパとパトの親交を深めるための会だったのかもという意見にはちょっと感動した。
そうだとしたらノエル、俺はお前を尊敬するぞ。

・素面でGO
今回ほとんど素面のアクションだったね!カッコ良すぎる…
警察勢の動きも様になってて、最初のころと比べたら相当動ける感じになってるな~と感心した。
後半の快盗のアクションもめっちゃカッコ良かったしな~。透真さん、サポートありとはいえ凄かった。
あと、さりげなくニコニコ笑って敵を倒す初美花ちゃんが怖かったよ…w
アイツ…楽しんでやがる…?!(違います

・ここはどこわたしはだれ
記憶を写真にされた圭一郎。あの写真、集めなくても自動的に戻ってくるというのは、ゴーシュの研究成果が足りなかったせいなのかもね(本来は写真を紛失・毀損したら記憶が戻らないのかも)
さりげに黒歴史を消そうとしてたつかさ先輩www
つかさのことは覚えてるけど咲也のことは覚えてなくて戸惑ってる圭一郎が新鮮。
研修生時代までは覚えてたのかな?多分GSPO配属直前ぐらいまでの記憶がなかったような感じでしたね。
でもビバリーヒルズコップは覚えてるのかw管理官にピッタリwww
あのイエーイ!みたいなハイテンションの圭一郎が面白過ぎるw
ジム・カーターも珍しいのかめっちゃ触ってたし。
記憶がないということは年齢的にもちょっと若返ってるっぽいので、今よりだいぶ若い圭一郎は、あんな感じのフランクな若者っぽさもあったということですか?!ムッハー
いやただの結木滉星やんけ!っていうツッコミは置いといてw

・記憶と快盗
快盗側が圭一郎の記憶が戻らない方がいいって即答するのが実に面白い。
彼らが戻ってほしくないのは「警察官として」の記憶であって、それが圭一郎の本質と直結してるから難しいのよね。
きっと魁利は「圭一郎として」の記憶は戻ってほしいと思ったに違いないんですよラストを見るに。
だから気になって快盗姿であの場にやってきたわけだし。
ノエルはその辺よくわかってるからああやって任せるんだよなぁ。人が悪いわーフランス帰りは。
「君はどうする?やる?やらない?」といいつつ「イエス」しか残されてない選択肢。アイツいつもそんなことやってんなw

・正義の本質
圭一郎が次の犠牲が出ないために、記憶を失っていてもギャングラーを探す姿が印象的だった。
正直、記憶喪失なんて不安な状態にありながら、それでも犠牲者が出ないことを優先できるって、それ凄くないですか…?もはや生まれながらの正義漢じゃん。
まさに朝加圭一郎が朝加圭一郎たるゆえんのような行動。
アギトの翔一君もそうだけど、記憶がなくても他人を優先できるって、ある意味ヒーローの本質みたいなところがあるよな。
今その瞬間を生きてる、この時にできることをするっていうのが、そもそもの正義の発露であるような気がする。
記憶がなくても、朝加圭一郎がまさに朝加圭一郎だったの、本当に良かったと思いました。すき…!

・記憶と濁点を取り戻した朝加圭一郎
このフレーズ草生えるけどその通り過ぎて真顔になるしかない。
記憶が戻ったときの濁点みが凄すぎて笑うwこれはw朝加圭一郎www
いつもの3割増し以上の濁点みでキレッキレのセリフに笑いがこらえきれなかったw
さりげなくクレーンも凄いことになってたし!いやあれはテコ入れの急造かもしれないけどね?!
朝加圭一郎の怒りがピークになると奇跡が起こる。はい、これテストに出します。

・さぁ、実験を始めましょ。
「人間を切り刻むだけに飽き足らず…」ってデストラさーん!セリフセリフゥ!!放送コードでアウトな場面しゃべっちゃってるからそれ!!!
やっぱりどこに行ったか分からない人々は実験されちゃってるのかな…
今回はそんな行方不明者の安否が不安になるセリフとともに、さり気に気になる部分がいくつかありましたね。
まず、コレクションは各戦隊に一つではない(ゴバス2個目)
コレクションはドグラニオが管理している(予備がありそう)
金庫にも予備がある(ギャングラーに引っ付いてないのがある)
コレクションの力は体に金庫を持つギャングラーでしか100%の能力を発揮できない(ただし金庫を移植すれば一部能力の発現は可)
金庫が完全に内部から破壊された場合は巨大化不能(1話、スピンオフ等でも実証済み)
あと、ゴーシュが何のために実験しているのかは非常に気になるところですね。
ゴーシュの実験が「記憶を奪う」だったのは、もしかしたら初美花がOPで後ろ歩きしてるのと関係したりするのかね。闇落ちフラグ?

・謎女装
グッディの謎女装キター!!江角マキコ風なのは草。
ロボットの宣伝がめちゃめちゃ濃いw
こうみると、初回からロボ戦はCGメインでヌルヌル動く絵だったんだよな。
実写もいいけど、CGがここまで違和感なく着ぐるみ風になってくれるならこれもまたいいものだと思う。
最後ぶっ飛ばされて哀れなグッディw乙w

・オ~レ~オ~レ~♪オ・レ!
ゆかた祭りだーーーーーー!!!!ヒュー!!!!!これを待ってた!!!!!!!!!
ノエルの浴衣wどこの暴れん坊将軍だよwww衣装さんの工夫の結果のこれらしいけど、衣装さん頑張りすぎだろw
ノエル自身も正直意識した動きだったのには草しか生えない。
でも自分の歓迎会なのに金に糸目を付けず料理を発注したり、みんなの浴衣をそろえたり、ノエルさんの社会人としての財力がポイント高すぎる。
「快盗と警察、どちらも必要」というのはノエルの本音なのかもな。
オフのパトレンも珍しい。つかさが圭一郎とご飯取り合ってるのが可愛い~。同級生らしい遠慮のなさw
初美花ちゃんの浴衣が見れて眼福な咲也に、上質の材料を使えて満足かつ初美花を見てる目がお父さんみたいな透真に、青春してる魁利と圭一郎。
このシーンを企画してくれたノエル様様な絵面でしたね。ありがてぇっ…ありがてぇっ…

それにしても、花火に浮かび上がるメインヒロイン(圭一郎)の横顔を見てほほ笑む主人公(魁利)っておかしくないですか?いやそれは女でやれ定期。
でもその前にメインヒロイン(魁利)が傷ついたところを、優しく癒してる主人公(圭一郎)の前提があるからもう仕方ないわな。
なんだろう、この二人の関係って、少女漫画で言うプラトニックなヒロインと相手役の距離感みたいな感じ(BL的意味ではなく)
このもどかしさが、視聴者の心をとらえて離さないんだろうなぁ。555の木場と巧のすれ違いみたいな感じでもどかしい。
やっぱ、すれ違う二人はドラマになるってこったな!


次回、凄い回キターーーー!!!慰安旅行ー!!!!!圭一郎のシャツイン!シャツイン!!!!ダブルレッド二人で旅行!!!なぜ男同士で?!?!ヤベェ伊香保行くしかねぇ!!!
圭一郎の私服が薄いピンクのピンストライプのシャツ(半袖)にグレーのスラックス!!!ダッセぇ!だがそれがいい。
ノエルの妄想でも同じシャツで「でも実際はもうちょっとオシャレでしょ☆」的な想像をにおわせながらのゆかた袖まくりからのジャケット&シャツインスラックスへの着地。
神か…神だな…ダサさが逆に神がかってる…あぁ~^^いいっすねぇ~^^

ファンの予想に沿いながらも、それを軽々と超えてくる公式の優秀さ。見習いたい。
ああ…来週楽しみすぎる…!!!
なんか今週、久方ぶりに「あ~朝加圭一郎好きだったな~(慣れ)」みたいなテンションが「朝加圭一郎は最高です!!けっこんしてください!!!(初期)」みたいなテンションに引き戻されたわ。尊みが過ぎる。
あの私服は…アカン…!すきけっこんして(思考停止)

そんなわけで、うっかりお忘れかもしれませんが私は朝加圭一郎大好きです。
来週のこのブログは、顔面一般レベルの若い子がやると事故をする服装を着こなせる朝加圭一郎を全力で応援いたしますので、よろしくお願いいたします。




style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7409111097133581"
data-ad-slot="1051553150">





スポンサードリンク
スポンサードリンク