我が城=純和風なの草。いや洋風じゃないんだ?!意外だよ?!
でも冷静に考えたらそのための織田信長だったんだ?!

タイムジャッカーの狙い変更は妥当だとして、目をつける相手が濃厚すぎやしないか。
これからどんどんこんな奴らが狙われたらどうしよう…
(浅倉とかヤバすぎて放送できないけど期待)

<続く>

・タイムジャッカー3人衆
個人的にはスウォルツの良くわからない紳士っぷりが気に入っているのですが、ウールやオーラからはオッサン臭いといわれていて悲しい。
この3人は一体どういうつながりで王を擁立しようとしているのか、そこも気になるところですね。
新しい王を擁立=オーマジオウとは敵対と考えられるけど、ゲイツらレジスタンスとも敵対してるんだっけ。そしてウォズとも敵対。
未来の世界はオーマジオウ一強で、その下のレジスタンス組織が互いに対立しているといった感じなんですかね。
レジスタンスの中でも「歴史を改変するべきだよ派」「歴史は変えないでどうにかすべきだよ派」に分かれて、それがタイムジャッカーへと分派したのだろうか。
タイムジャッカー=新たな王を擁立しオーマジオウを消して歴史を変える
ゲイツ=オーマジオウ自体を過去で消し歴史を変える
という違いはあるけども。
であれば、最初にツクヨミがゲイツを止めにきたというのも納得いくかもね。

・織田信長(CV:関智一)
ソウゴ君、ゲイツ君に呼び出してもらえば魂なら会えるよソイツ(多分)。
「王様の城」というとどうしても洋風な城をイメージするものですが、信長=魔王絡みで和風の城だったんですかね。それとも撮影の都合で話を寄せたのか。
謎なのですが、何とも言えない絵面のトンチキ感が面白かったので良かったです。

・王の誕生ドゥア!!
壇クロト王、濃ゆ~い。例えバグスターの力を手に入れても入れなくてもこのキャラなのは草。楽しそうで何より。
2年で独立できるだけの資金力を得られるかとか、独立したところで食糧等々は交易で手に入れないとダメだし、水道光熱のインフラ断たれるかもしんないしその対策してるのかも不明だし、一般市民が裏手から入れるガバガバ警備だし、もはややってることが意味不明なのですが、面白いので許す。
一般視聴者の困惑と作中テレビの報道が、同程度の混乱っぷりだったの笑った。
確かにその後先考えていない勢いはレジェンドへのリスペクトを感じるよね…
壇クロトの好みの女性が、自分を叱ってくれる女性というところが味わい深い設定でした。比奈ちゃん気ぃ強いなぁ~イイゾ~コレ。

・王様になるために
一番見本にしちゃいけないタイプの人なんですがそれは。
でもここ最近恐ろしく感じるのは、ソウゴが凄く頼りなく見えて、その実相手を操るのに長けているという点でしょうか。
ウォズには「魔王になるため」といって協力を仰ぎ、クロトには相手を尊敬していると見せかけて取り入り、ゲイツの思考を逆手にとって利用する。
ソウゴがやってること、現時点でまぁまぁ魔王の素質あるよな~っていうw
なんだかんだゲイツをかませにすることでクロトの信頼を得てるし、素直に見えて腹の底が見えない分、末恐ろしさを感じますね。
そういう意味では、単純な思考っぽい壇クロト王のほうが見てて安心かもしれん。

・2016/2010
ちょっと無理くり感あるけど、レジェンド出るから頑張りました!という感のあるゲンムウォッチ。次の出番は映画かVシネだろうか…
とはいえ、ちゃんと玩具出すなら出番を作る姿勢はいいと思います。
ひとつ気になったのは、2068年にはサブライダーの歴史は伝わっていないんでしょうか。
メインのライダーは像があるからいいとして、今回ゲンムがエグゼイドの一派というのが理解されていませんでしたし。
サブライダーは、2068時点では歴史から抹消された存在なのかもしれませんね。

・話は聞かない姿勢
ゲイツ君、話を聞いて→聞かない→敗退→実は利用されていたというかませのポイントフルコンボだドン!みたいな扱いで可哀想すぎるwww
ゲイツ君、完全にソウゴにキャラを理解されてる…
あと、ゲイツのキックで変身するソウゴがかっこよかったです。なるほど、こういうのもあるのか!

・俺は火野映司。通りすがりの国会議員さ。
政策は「明日のパンツとちょっとのお金があれば生きていける、強い人材づくり」で決まり!
想像以上にいい意味で変わってないよね、渡部秀って。髪型を当時に寄せてるせいもあるが。
映画でも映司とアンクの友情を見せてくれましたが、今回どんな火野映司を見せてくれるか、実に楽しみです。

・今夜は唐揚げ
「お買い物行っただけでそのケガ?!」「色んな物直さなくちゃいけないな」というおじさんのボヤキが面白過ぎたw
無事鶏もも肉の唐揚げは食べられるのか…凄く気になります…!


次週は無事唐揚げが完成するのか凄く気になる…(めっちゃどうでもいいけど回収してくれるとめちゃくちゃ嬉しいポイント)
はたして未来の王と現代の王、そして過去王の名をほしいままにしたオリジナルの王がどう激突するか、楽しみです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク