ヒーローはなろうとするものじゃない。ただ目の前の家族を、街を守りたいという願いが、普通の人をヒーローにする。

これまで巻き込まれて、なし崩し的にヒーローしてた湊兄弟ですが、目の前のたった一人の妹を救うという決意が、世界を救うことにつながるっていうのが、ある意味ヒーロー論の根底でもあるのかなと思いました。

<続く>

・1300歳の美魔女
カツミの戸惑いに文句を言うイサミのセリフに笑ったw
「年上好きか?!年下好きか?!」「いや年齢は関係ないけど」みたいな恋バナになってるの草。
まぁ確かに年齢では超美魔女だけど、見た目はJKだからね…

・終末セール
リアル終末なの草も生えない。
まぁ終末論にはこれまでも何回も踊らされてきたので、正直「終わりますよ」と言われても安心できない素地ができてる。
「不確実な終末よりも確実に来る明日のために生きる」という、彼女の言い分は正しいのだ。
そのくせ「確実に来る明日よりもっと先の不確実な未来」を信じて貯金に走るあたりは、なんとも矛盾してる。
でも凄くその気持ちがわかるあたり、日本人だなぁと改めて思ってしまいました(ちょっと哲学的)

・あやかほし饅頭
イサミのキャラwww変わりすぎwww
唐突に始まるあやかほし饅頭のCMのクオリティがおかしいwめっちゃ楽しそうw
でも地元でず~っとやってるCMって、大抵の人が歌えるもんね。そう考えると同じCMを長期間やるっていうのは大事だよな。
しかしなぜJKスタイル…制服がブレザーじゃないのはあえて変えてきたのか?

・死んでくれ(モグモグ
緊迫感のない過激なやり取りw唐突な「ころしてでもうばいとる」に笑ってしまったw饅頭食べながら話す話題じゃないw
今回、湊ミオ=兄弟の母がいなくなったのは、美剣サキからジャイロを守るため逃亡した結果、事故によって異世界?に飛ばされてしまったからってことが分かったけど、来週の予告を見る限りはアサヒと別人なのかな?
でもキーアイテムであろうあめ玉が母の消えた先に転がっていたことといい、アサヒ=ミオのラインも消えてなさそうだが…
アサヒの記憶も一部ミオのものっぽいので、アサヒはミオから分離した一部とか?う~んわからん。
サキの物言いもあえて戦いに仕向けようとしているものっぽいし、真相はまだわかんない感じなのかな。

・無理心中
ツルちゃん拗らせちゃってるーーー!
ルーゴサイトを倒すという使命を果たせなかった兄の悲願をかなえたいという思いは解るけど、だからって自爆テロ&無理心中は拗らせすぎだろと。
でもそういう考えを持ってたら、確かに何もかもを守りながら戦うイサミとカツミの戦い方には煮え切らないものを抱くのかもな。
相手を倒すことにこだわって、その結果自分も誰かも命を落としても構わないという考え方では、結局誰も幸せにはなれそうにないんだけどなぁ。

・ヒーローっていうのは
目の前の妹一人守れなくて、何がヒーローか。
今回で改めて提示されたと思うんだけど、R/Bのテーマって「ヒーローってどういうものだったかな?」という基本中の基本を描くってことなのかなと思いました。
ウルトラマンはそのものずばりヒーローなんですが、彼らがヒーローたり得るのは「なぜ」なのか?という理由を、まったく無関係な一般人兄弟であるカツミとイサミを通して描いてきたんだと思います。
カツミとイサミには地球を守る義務もなければ、街を守る責任もない。ぶっちゃけウルトラマンになる必要もないけど、彼らはウルトラマンになって、街も守るし地球も守る。
なぜなら「家族を守りたい」「街=戻る場所を守りたい」っていう、ごくごく普通のありふれた想いを実現する力を持っているから。
それを実行した結果、人も街も、さらには地球も守ることにつながっていく。
R/Bは、ウルトラマンっていうのはあくまで「手段」であって、ヒーロー性はその力を使う人の気持ちに依拠するんだよという、当たり前なんですけど大切なことを丁寧に描いた作品なのではと思います。
愛染マコトや美剣サキという、ウルトラマンという力を使えるけれども使い方を間違った相手と対峙する、という形で対比的に描いているのも印象的でした。
「俺たちはウルトラマンじゃない」っていうカツミの言葉は、それを端的に表していましたね。ウルトラマンじゃなくて湊カツミ、湊イサミだから人と街を守るんだという。
そしてカツミとイサミだから、美剣サキを断罪できないし、しない。
それはヒーローという観点から見れば、敵に対して甘いし、結果に欲張りな気もしますが、一般人だからある意味当たり前の判断なのかもしれません。
またおなじこと言ってる気がしますが、今回の話はそれが改めて提示された回でもあったのではないかと思います。

・母の面影
井上ワープじゃなくてちゃんと走ってきたのは凄いw
3つのジャイロがそろった時、不思議なことが起こる…のか?
出てくるのは鬼か蛇かはたまた母か?!
来週はっきりすると思いますが、アサヒの正体と合わせて気になるところですね。


来週はとうとう母帰る?!
あらかたの予想を覆す、アサヒ&母別人説の浮上に戸惑いを隠せない。
めっちゃ小出しにしてる割には全く予想外のところに着地しそうなアサヒの正体。
来週母の登場によって、また違ったヒントが出てくるでしょうか。楽しみです!


【余談な募集中】
面白い小説・おすすめの作家があれば教えてください。
参考にさせていただきます!よろしくお願いします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク