一瞬半沢直樹だった。

1000%さんのわがままボディ、絶妙な説得力でしたね。

<続く>


・つよつよアークさん
ゼロワンても足も出てなかった。これみると1000%が1vs4でそこそこ善戦してたから強いなって感じる(実際は3vs4だが)
迅の反応を見るに、迅は「知能」としてアークを利用しようとしてたけど、実体化して武力を手に入れたから手に負えないと思ってるんだよね。
もうすでに迅の望む「ヒューマギアの楽園」はアークの下では実現不可能と分かったから、或斗に協力体制を見せたということなのだろう(多分)
その他のメンバーはそもそもアークの監督下だからな。
しかし陣と唯阿が第三勢力っぽくみせていたけど、一瞬で瓦解しちゃったのね。

・シンギュラリティ
人を超えた機械が恐ろしい、っていう或斗の気持ちは分からんでもないけど、アークは「人の想定を超えた危険因子」としてのヒューマギアであることは変わらないわけで、ずっとこういう奴らと戦ってきてなかったか?今更か?という疑問はちょっと沸きました。
あとそういうの想定してるからこそ、開発者はシンギュラリティ(作中で言う自意識の芽生え)を制御してたんだよ?としか言えない…
人間のようであってほしいが人間を超えてほしくない、というのはあまりにもエゴイスティックな発想であって、あまりにも八方美人な発想ではないだろうか。
それはひいては、自意識を持つが完璧に人間に隷属する機械が欲しいという意味にしかならなくない?っていうの、ずっと疑問なんだよなぁ。
或斗の希望的を叶えてるのがイズなのかもしれんが。

・ZAIAとパンツ
みんながオーズ1話のパロやってるから私はカクレンジャーで行く。
亡のスーパーセクハラクソワロタwZAIAパンツwwwww
あれはプレバンで売るのか?そうなのか?体を張ったCMだったのか???
しかしニチアサからパンツ一丁の社長ってシュールすぎるな…
でも絵的には面白かったです。変にギャグめいて崩れなかったのは好印象でした。
ああいうのは真面目にやるからいいんだよ。

・やられたらやり返す!倍返しだ!!
大島さんカッコ良かった!!!(児島だよ!)
福添副社長が或斗に会社の信念を言い含めるシーンは、演技も相まっていいシーンだなと思いました。
まぁここで言ってたことが、ここまでにちゃんと描かれてたらなおよかったんですけどそこは目をつぶろう。
会社は利益だけを追求するんではなく、世のため人のために存在することに意義があるっていうスタンス、当然のように綺麗事なんですけど、社会に属するものとしてはそういう理想像に憧れるんですよね。
憧れというよりは救いでしょうか。ただただ日銭のために生きてるんじゃないんだぞっていう、社会帰属意識的な救いというか。
夢と希望と信念をもって社長に付き従ってきた福添副社長だからこそのシーンだったので、これまでのゼロワンの中で一番いいシーンだったかもしれません。
せっかくの会社設定だったんだし、こういう企業戦士としての熱さみたいなの、もっと見たかったなぁ。

・悪の教典
1000%さんコンプライアインスって知ってる~~~?!
パワハラセクハラ労基違反と役満状態で笑うw
普通にZAIAスペックを暴走させて自社製品を売ろうとしてるし。
ハァ~しかしシエスタ便利やな。うちの会社のブラックっぷりも労基に通報してくれい!

・滅亡迅雷ダー
なんだかんだライダー多いなぁゼロワン。
戦闘パート、1000%さんの善戦のおかげで見応えがあってよかったです。
あとゼロワンとの戦闘シーンの曲が良かった。ゼロワンって曲はいいんだよな曲は。

・次週
1000%さんの悲しき過去―――!!
ハイハイ改心改心共闘共闘。これで悪いのはアークだけ!みたいな流れにすんのか?
ウゥーンここまで頑張って悪党だったんだし、1000%さんにはもうちょい頑張って小悪党のままでいてほしいなぁ。
でもまあ個人的には想定内かなという…ただ、1000%さんは悪いままでいてほしかったわ。


アイボほしい。あとAIアイちゃんはほぼコウペンちゃん(ソニーが出してる受け答えロボ)だね。
やはり機械だからこそできる役割を機械には持たせるべきなんじゃないかな…それ以上を望むのは人にも機会にも酷なのでは?
とはいえ、着地点がそれではゼロワン自体の話が無意味になるので、多少の進歩ある着地点にたどり着けることを望んでいます。




スポンサードリンク
スポンサードリンク