充瑠君生きてた!!!でもチケットは…

ガルザさん良かったね…
死してなお受け継がれるのは「想い」か~。
悪役としてはいい終わり方だったんじゃないかなぁ。

<続く>

・リアルお通夜状態
まぁあの状態だと死んだと思っても仕方ないわな…どう考えても助からないし…
それをみんなに告げる4人の表情が、何とも沈痛で重苦しかった。つらい。
そんな中で、ファイヤがそれを受け入れられなくて現実から目を背けているのかと思いきや、彼一人は最初から充瑠が活きていると信じていたんですね。
まさか石に泣かされる日が来るとは思いませんでしたw
ファイヤの熱い思い、ちゃんと充瑠に届いてて良かったね…

・やるべきこと
仲間を失って悲しむことじゃなく、己に課せられた使命を全うすることが今求められていること。
それを見失わずにいられたキラメイジャーは立派だった。
職業との兼任戦隊だし、当初は揃ったり揃わなかったりであやふやなところもあったけど、一年通した戦いで立派な戦士になってたんですねえ。
4人がそれぞれの良さを発揮して立ち直ってるところが良かったです。
為朝はやはり影のリーダー…これって為朝ジャーの実質結成じゃない?!

・まさかのここで使われるお宝
カナエマストーンがここにきて戦闘に活躍するとは思ってなかったよ。まあ確かに願いをかなえても時間がたてば復活するし、使わない手はないわな。
4つ揃えば使えるわけだし!
それにしてもここにきて博多南さんの優秀さが発揮されすぎているw
もうこれタイムマシーンだろ…スゲーよ博多南さん…
あとちゃんとヨドン皇帝が「敵前にもっていく必要なし」ってカナエマストーンを置いていったのに感心した(結局盗られたけど)
そういうヒーロー側に配慮しない行動は敵として評価できるぞ。

・ヨドンナの悲劇
ヨドンナ…敵ながら可哀想に…
だけどあれって自分一人の中で起こってることだから、ああやって「誰かに愛されたい」という願望がヨドン皇帝にもあったってことだよね?
ヨドン皇帝は自分の弱さを、仮面という形で別人格に押し付けているんじゃないかな。
シャドンは皇帝の臆病さの化身だったと思う。表に出ずに影から狙い撃つ、そう言う弱さだったから、人格を切り離した。
ヨドンナは誰かから愛されたいという渇望の権化であり、邪魔だから別人格に圧しつけた感情。
臆病さは自身の力への自信があれば切り離せる感情だけど、愛への渇望はどんなに強くなって、支配を強めても決して消えない。それどころか多分強くなる。
だからヨドンナを倒しても、ヨドン皇帝の仮面からヨドンナの仮面は消えなかった。
ヨドン皇帝にとって、ヨドンナは切っても切れない「弱点」だと思うんだよなぁ。
なんとなく誰かを羨ましい、愛してほしいという渇望が支配につながるっていうの、「うしおととら」の白面の者っぽいですよね。
クランチュラ、ヨドンナ、ガルザと、敵側の心情のほうに思いを馳せてしまうことが多かったように思いますが、それは我々が常に充瑠たちのようにキラメキを発揮できる場にいないからというのがあるのかもしれません。
ルサンチマンをため込んでる方が自分に近いから、ヨドンヘイムに心を寄せてしまうんでしょうね…
そういう意味ではキラメイジャーの面々は眩しすぎたのかもしれません。
ただ子供たちにはキラめける未来を信じていて欲しい…そういう願いがキラメイジャーの本質だったんだろうなぁ。

・よく考えたらロボも人
今更ながら宝路さんが丈夫で怪我の回復が早いって、ロボになっても大丈夫という設定なんですね(セイバーのユーリが剣の状態で痛覚を持たなかったように)
割と5人と1人扱いされてる気がしますが、それはそれでおいしいから別にいいか。
冷静に考えたら一人生身でヨドン皇帝と大立ち回りしてるわけで、宝路さん四十路の意地を見せてるなと感心。

・ヨドン皇帝「オラに元気を分けてくれ!」
きたねぇ元気玉だ、とつい思ってしまったw
まさかヨドン皇帝が、再生するとはいえ自分の技でプチュるとは思わなかったですねw時間稼ぎ用の自滅の仕方としては斬新すぎんか?!
威力はものすごいことはよくわかりましたが、キラメイが勝利した後の復興が凄くヤバそうでちょっと心配…でもゴーオンもこんな感じだったしな…CARATが何とかしてくれるか~。

・充瑠、復ッッッ活ッッッ!!!
充瑠生きてた~~~!仲間が駆けつけるのええなぁ。為君が一番感動してるの笑っちゃった。わかる。宝路さんも我慢しきれないのが良いですね。
ガルザさんとの精神の対話エモエモのエモでした。
ガルザさん、やっぱりちゃんと死んでたんですね…でもそうすることが彼の救いだと思うからそれでいいと思う。
最後に精神をジョーキーに移して、自分の想いを充瑠に託して死ねるなんて滅茶苦茶破格の扱いじゃなかろうか。彼も被害者っていう点で言えば相応の対応なんだろうけども。
憧れた輝きが決して潰えないことを願って死ねるなんて、ガルザさんはなんだかんだ幸せに死んだよね。最終的に兄とも和解できたようなもんだし、ちゃんと生きた意味も示せたし。
充瑠君がきちんとガルザさんの想いを受け止めてたのが良かった。
ガルザさんの想いは、これからも充瑠君の中で生き続けていくんだろうね。
対ヨドン皇帝はガルザさんの想いをのせた弔い合戦ですね!

・クランチュラ、まさかのヒロイン化
ホントコイツヒロインじゃねぇかよ!!!!
まさかのキーアイテムを回収して味方側につくとは…これは死なない可能性大。
普通に6人名乗りになじんでるのは笑うw
生き残ったとして扱いをどうするのか気になりますが、キラメイに倒されて愛されたい願望だけが残った赤ちゃんになったヨドン皇帝を育てる乳母役とかにならねーだろーな?!(ちょっと在り得ると思ってる)

・ED
映画で追加されてる6人同列の画が使われてる~~~~~!!!
ホントだったら6人でエンディングあったんだろうなぁっていうの、映画でできたのは良かったよね。
ちなみに映画はとてもいい映画でした。感想は後程。

・次週最終回
色々あったし大変だったキラメイジャーも来週で終わりか~。
やっぱりこの時期は何とも物悲しく、そして楽しみな時期です。
来週の予告がめっちゃ良かったから最終回期待できそう。
個人的にキラメイジャーはあまりツボにハマらなかったのですが、一年楽しく見られた戦隊だったので、見送るのは寂しいですね。
衣装は滅茶苦茶ダサいっていうのだけは譲らないけど、なんだかんだ為朝と宝路さんが好きでした。ガルザさんも大好き。昭和ネタマジわかりみが深すぎる。
エンディングは歴代でも屈指の名曲だと思ってるからショーでもっと見たかったし踊りたかった…それはマジで惜しい…
FLTあるらしいから行きたいですねぇ。昨年の分も含めてはじけたいです。


次週、最終回!とうとうおわりだ~~~~!!!
色々あって大変だったけど、キラメイジャーはキラメイジャーらしい物語になってたと思うんだよな。
クリエイターに片足のつま先だけ突っ込んでる私にも響くものがありました。
最終回、彼らがどんなキラメキを見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク