【特撮ブログ】ニチアサ脳

ニチアサの感想を中心に、特撮作品の感想を書いています。

【このブログについて】
ニチアサ時間変更により不定期更新となります。

【コメントについて】
返信を希望の場合は名前を記入してください。また、「返信希望」の旨書き添えてください。
私信、誹謗中傷等、内容が公開に満たないコメントは削除いたします。

【今週の一言】
TTFCやっと入った。おススメあったら教えてください!!

仮面ライダーオーズ

【オーズ】あらいびんぐ!

a99adf23.jpg

オーズ二週目、キター!!



てなわけで二週目だぁ!!
もやしスマン、俺はやりたいようにやるぜ!←次はディディディディケーイ!の予定だったのに…

まあちょくちょく並行してみていくだけなんですけどね。
今日は1~4話を見直してみました。

くっそうアンク可愛いよアンク!っていうか2話目の
「喰っとけ!お前も持たないと困る!」
って笑ってるアンクのテンションの高さがヤバいwww
最終回後だとどう見ても人間の五感をフルに体感できる楽しさと嬉しさのあまり、テンションが上がってつい悪ふざけしたようにしか見えねぇw
マジ可愛すぎるwwwww子供のお祭りテンションwwwwwww
本当にこの時のアンクは通常時の三倍はテンションが高いと思う。もうね、たまらん可愛いんですよ。
しかし冷静に考えると切ないな…
あと腕だけの時もかわいいです。人差し指と中指と薬指に互い違いに鉛筆挟んで逆からふんにゅ~したくなるぐらい可愛い←
あと真面目にメダルを集めてるアンク。
冒頭だと結構集まってたうえに全取りな気がするんですけど…それでも足りなかったんでしょうか…どのくらいいるのかわからんけど、案外少ない数で活動出来てる気がしたんですが、グリードって。
欲望の塊だからいくらあっても足りないって話はもちろんとしても。

あとアイスの話はいつ聞いても分かりやすいたとえ。
(ヤミー=棒のないアイス)
でもいくらおいしかったからってアイスへの理解力が高すぎる、アンクさんは。
と、プラスでどうでもいいけど、アンクさんはアイスは「氷菓」タイプが好みなのかもしれんな…しょっちゅう食べてるのを見る限り。
逆に「アイスクリーム」とか食べるとビックリしちゃうタイプ。そんな気がするわ!!
「オエージ!なんだこれ!!アイスじゃねえぞ!!」
「何言ってんだよアンク。これがアイスだって」
「チッ!ガリガリくんだ!ガリガリくんよこせエージ!」
(こっちの方が高いのになぁ…)
って損しても食感を取るタイプかもしれん。
※「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」。乳固形分と乳脂肪分の多さによって決まる。
「氷菓」は「アイス」表記の基準を満たさないものすべてであり、一般食品である。
でも正直、ラクトアイスを中心に食べていたかもしれない、という不安も一部(ミルクアイスっぽいのが多かったから)


あと5103の棒っぷりwwwああ、これでこそ5103だ!!俺の望む5103だぁ!!
生クリームぶっかけられて棒立ちの5103!!これだけ書くとなんかAVみたいな5103!!w
まだとがってる頃の5103は新鮮だよッ!ハッピパースデイッ!!!
里中君のあの頭も久しぶりだなw

あとはアンクの目の化粧がちょっと薄め?なのかしらん。
小ざっぱりしてる気がする…気のせいか…
相変わらずどこからその服を引っ張り出してきたんだ…でもズボンは映司のもらったっぽいなぁ。
しかしアンクも映司も背が高すぎワロタシwしかもほっそwwwww
やべえイケメン要素備えすぎて逆に恐ろしいわ!

映司くんは頭から結構演技が上手い気がする。
あとアンクへのリアクションが逆に新鮮www
パンツにこだわる映司くんが見れるのは冒頭だけ!!
でも公園で昼日中から堂々とパンツを洗うのはどうかと思うんだよね…いや、いいんだけど…

比奈ちゃんは見返しても平成の中では上位クラスのヒロインだと思うな。
なんだか顔が福福しい…。いっつも悲しそうだけど。
相変わらずパワー系のシーンでは笑ってしまうw
しかし、ここでアンクが比奈と兄の思い出を確認したことで、後々の感情変化につながっていくかと思うと感慨深いな…

タトバコンボのトラさんのリストラ率がマジでシャレにならなかったwww
「映司!これに変えてみろ!」→カマキリさんマジパネェっすの流れが切なすぎるwwwww
800年前の王は何考えてトラなんかをコンボに…
そこに虎があったから…とかそういうレベルじゃない件。
トラさんの活躍はラトラーターで…と思ったけどラトラーターでもあんまり活躍してなかった!!

ウヴァさんかっこよすぎの件。やべえマジでカッコイイ。
ナチュラルボーンライダー風なんですけどおおおおおお!!!
ギルスポジションで出てきたら応援するデザインだったwかっけぇwww
アレがアレに…時間の流れの無情さを感じる…w
でもあの人は登場時MAXで以降ネタキャラとして愛されてるから問題なかったぜ!!

カザリの頭をぽりぽり掻くアクションが随所に入れられてるのがいい!
アンク(人間体)の「フン!」とか「ハン!」とかいうときの顎を跳ね上げる仕草がいい!
腕アンクのキレキレな指の動きがいい!
映司くんの「変身!」時のメダル(頭と足)の入れるときの止めがいい!!
好きな動きが多くていいわあ。

あとサントラがやっぱりいい。
「アライビング」さえあれば全部ハッピーエンドになれる気がするw
見直したら3~4話で戦闘シーン導入にも使われててちょっと驚き。でも安定のオチ用曲だよね!!
最終話でもラストでこれがかかるかと思ってたら主題歌だった!
しかしあれが正しい終わり方だ。

話はそれるけど、オーズってバディものの王道を行ってたんだよな…
言ってしまえばタイバニとオーズは同種であったがラスト如何で評価がま逆になった(あくまで私見で)作品だったな。
オーズの終わり方が、仲間を失ったバディものとしては正しい。
私はそう思っている。
オーズのように未来につながり、失ったバディへの思いが描かれる作品がやはりお約束でも素晴らしいし、一年間観たこと視聴者への誠意だと思うんだよな。
まるで成長せず終わる作品なんて、観てきた時間を一切否定されてしまうだけだ…むなしさと絶望しか残らないじゃないか。

オーズは最初にばらまいた伏線を一気に回収することに心血を注ぎ、触れなくてもいいところは一切触れなかった(鴻上・メダルの謎等々)ため、雑音が少なかったと思う。
それに、アンクと映司のタジャドルコンボでラスボスを倒すという最高に熱い展開をやったことを評価したい。
最終フォーム(プトティラ)で通常だと倒すところをタジャドル(中間フォーム)で倒す。
それはすごいことなんだよ!!特撮的に!
これが視聴者が見たかった信頼の現れですよ。最高じゃないですか。
自分が砕けるかもしれなくても、グリードである自分に満足をもたらしてくれた映司のために、映司を救うために死ぬ覚悟でメダルを託すって。
これ以上人間らしいラストあるか?って話でしょ?
あの辺はもう一言一句が切なくて熱くてたまらないよ。
「お前が言うなら…お前が本当にやりたいことなんだろうから…変身!」とかはもうね。


ぶっちゃけると「うしおととら」じゃねーか!って言う意見は聞いてない!
そうだとおもうけどw
キャラが秀逸で熱いから、大筋(異種間交友で片割れ死亡)でも一緒でいいのです。
魅せ方なわけですから。


○追記:プロフ画像変更について
ねんぷちのアンクはデキがいいと思う。(デフォルメの)
しかし、映司くんは特徴がなさ過ぎてねんぷちでも市民A状態に…
アンクって絵にしやすいよねえ。特徴が多いから。
しかし腕がほしい…11月頑張ってみちゃおうかな!!

【オーズ】Anything Goes!...そして!

『歌は気にするな』






オーズ 最終回まで!


語る言葉がなかった。
『満足』その一言か。

怒涛の展開過ぎて泣くに泣けないくせにがっつり心を奪っていきやがる。
終わってからやっと泣けるっておかしいw
オーズってのは、本当にいい作品だったぜ!!

ありがとう。ただただ本当にありがとう。





とりあえず…
アンクは良かった。本当にいいキャラクターだった。最終回付近のアンクはもうどう語ったらいいかわからないレベルで良かった。ただただ良かった。記憶に刻まれるキャラクターだった。
彼の心の成長がひしひしと伝わってて、何時の間にかグリードだって忘れかけてた中盤から、グリードだからって思い知らされる後半の流れは観てて辛いぐらいだったけど、最後は満足を味わえてよかった。
本当に良かった。

映司くんが最初っから人間くさくないなーって思ってたけど、最終話に近づくにつれて、むしろ最終回付近でやっと映司くんの本質を理解できた気がした。
そしてやっと、彼は本当の意味で欲望を満たせたんだろうなと思う。
アンクも映司も、本当にありがとう。
ああ、リアルタイムで一年間二人と一緒に過ごしたかった!!

そして後藤さん。
本当にこんなに成長するなんて思ってもみなかった。
絶対ネタキャラだと思ってたら、何時の間にか映司を支える腕の一本に、無くてはならない一本になってた。
役者としても成長したと思う。
なんとなく親近感を持って応援していた。おかげでオーズの世界を私の視点で見れたような気がしている。
ありがとう、後藤さん。いや、5103!


そんでウヴァさんは安定のウヴァさんだったwオチすぎwww




冬映画でまたアンクが見れるのを楽しみにしまくっとくから!

よっしゃもう一周!!

【オーズ】まるで基準がわからない

公式は病気。



「ネット版 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー ―ガチで探せ!君だけのライダー48―」観た。
アンクのアイスのくだりとアンク&映司のコントに対するキバットのコメントは面白かったけど…
一体何のために血液型×星座で「親友」「相性最悪の相手」「恋人」「結婚相手」がライダーで表示されるんだ…w
親友に「王蛇」が出たときとか結婚相手に「カイザ」が出たときにはどうしたらいいの?教えてお爺さーん!!
どう考えても公式が病気です。本当に(ry
ただ、ウラタロスの辛辣なコメントは評価したい!解決してないやつ大杉w
一番いい仕事してたのがウラとキバットって問題だろwwwいいけどさァ!

仕方ないからレッツゴーでもみてモモアンクめっちゃ楽しみにしようかな!!


今日?は徹夜で謎の飲み回でした。
うむ…有意義であった…。実に楽しかったです。
しかし毎回カラオケの選曲は悩むよね。
できれば次回の独りカラオケではオーズソングの掛け声(串田ボイス部分)が入ってるやつにしようと思った。UGAかDAMでは入ってたと思うんだが。
おのれJOYSOUNDォォォォォ!絶対に許さない!絶対にだ!!


というわけで今からハイパーレッツゴータイム!

【オーズ】僕が僕であるために

アンクさん……


オーズ43話まで!


アンクさん可哀相すぎるだろ…なんなのこの可哀相なグリード達。
五感が不完全で、たまたま人間にとりついたらあまりに新鮮な感覚で、やっぱり不完全じゃいられないって今までの映司と比奈の時間をかなぐり捨てて欲望に突っ走る。
そんなアンクさんはマジで切ない。切なすぎる。
中途半端にかなって取り上げられた欲望ほど酷いものはない。
アンクさんがアイスをあんなに食べてたのも、今思い起こせば泣けてくるな…
本当、もっと食べさせてあげればよかったね、映司!俺もそう思うよ!!

話がすごいことになってきたけど後これもうちょっとで終わるんだよね?
結末を観たいような、見たくないような…もうしばらくオーズ漬けになっていたいと思う。
まあ映画あるしwww将軍と映司とアンクでサンバwwwww
東映は本当アホだと思う(いい意味で)
でも電王映画はやりすぎ。

プレミアムバンダイの「アンクの手+タカメダル」セット お代:一万三千円はちょっと欲しい。
うーん、高いけど手だけのフィギュアか…悪くない。掌が稼働するなら絶対買うけどねえ…腕と指…
あんなに「フィギュアはいらん」って言ってましたが、タトバメダルでも持たせて飾るのもインテリアに悪くねえなって思いだしたら本当ダメ。
つい欲しくなる。
それぐらい腕アンクもといアンクのキャラクターは魅力的なんだよ。
私が人外が好きなだけかもしれんが!!
ああっ、欲しい!!


あとは小ネタ

○ウヴァさん復活「俺の実力だ」
ウヴァ△。
アホすぎwwwwwいやすごいけどさwwwwww小者臭パネエwwwwwwwww
なんかアンクが久々にいいことした気がする…
アンクとウヴァ(人間体)の組み合わせ面白かったよね。
なんか漫才コンビみたいだった。色的に。ホショクーズとかそんなかんじで。

○カザリさん死亡のお知らせ
カザリーーーー!!!うおおおおおおおお!!
いろんな意味でキーとなるキャラだったからこそ思い入れも深い。
あの律義に変身を待ってくれるカザリさんはもういないのか…
彼もまた人になりたかったってことなのかしら。むしろ社会性を得たかったってこと?
なんにせよ、利用していたつもりが最終的に利用されるってのも悲しい話ではある。
あんだけコア入れて暴走しないんだから、よほど根深い欲望だったんだろうな…
惜しいキャラを亡くした…

○アンクさんの服調達の謎
一体どこから仕入れてくるんだよ毎回その服w
お前体乗っ取った時はフツーの服装やったやないかwww
あの服装、「もう俺にはこれしかねえ!!」みたいなこだわりなんでしょうか。
まあそりゃ制作的に言うと分かりやすいキャラづけとはいえ…
それか乗っ取られたお兄ちゃんが
信吾『お前の服、俺んちのクローゼットに入れといたから取りに行こうぜ!ほらここに合いカギが』
アンク「よしきた!お前良くわかってるな!!」
とかだったら笑うwwwお兄ちゃんノリノリwwww
セルメダルで作ってんじゃねーの?!って疑問はホラ…寄生体だから無理って前話したし…
いまはもう可能かもしれない、そんな不安が一瞬頭をよぎりました。

○5103「俺の上司の出勤時間なんだ」
カッコよすぎwww
本当に5103は成長したな…里中君とのコンビもすごく良くなってるし。
もっと510バース見たかったわあ…
本当に5103はこの作品の影の主役といっても過言ではないほど成長している。
最初は『世界を守る』って大きな欲望にしがみついてたけど、映司や伊達さんと交わりながら堅実にその場その場を自分のできる範囲、全力を尽くすって形になって、オーズのサポートに徹する姿は潔い。
本当にいいキャラになった。5103は。
私の目に狂いはなかったようだねッ!ハッピバースディッ!!


○中の人ネタ
映司の中の人の好きな作家が山田悠介…。
なんかジェネレーションギャップを感じるわ…。
もっとこう…ああ、なんて言ったらいいかっ…!!

アンクの中の人の好きな作家は不明でした。
がんばってブログ他チェックしたのに…どこにも書いてねえ。
確かにプロフに好きな作家を乗せるのは特殊とはいえちょっと知りたかった。
いい人そうだなってことぐれぇしかわからねえよ!!

ちなみに気になってほかの出演者もちらほらっと観てみましたが確認不能でした。
誰か…誰か好きな作家一覧表を今すぐ作るんだ!!きになる!

【オーズ】ここか…?祭りの場所は…!

アンク「おまえも食うか?」ニヤリ→アイス出す
浅 倉「お前…タダじゃ済まないかもなぁ?」ニヤリ→受け取る


浅倉さんとアンクのセリフが入れ替わっても違和感がない件。
まあ似た者同士ってことで(結末はま逆でも)
浅倉は浅倉で、悪は悪らしく生きて死んだと思うんだよね。変な改心をせずに死んだあの生き様は潔い。
あの突撃死亡はグッときたぜ…弁護士がらみもあって思い出深いな…




オーズ41話まで見た!!

40話にしてアンクがデレる!うおおおお可愛いぞアンクううううう!!感慨深いな!!
嫌そうな顔をしつつ、ちゃんと誕生日パーティーに参加してくれるアンクはツンデレ可愛い。帽子を直すのがよかった。
比奈ちゃんを名前呼びになってたのも良かったよね。
「アイツ」とかじゃなくて個人として認識してるってのは大進歩だったよね。それまでに呼んでたかもしれんがw
あの夢も自己存在が消滅する不安を感じられて良かった。
あの時の複雑な心境を思うとたまらないね!
本当、アンクは作中一番クラスで人間らしい。グリードなのに…
800年前の王との話も深そうだったな。
アンクは、彼が望む「完璧な命」を持っているはずの人間を見ながら何を考えてオーズのサポートをしてたんだろうね。
考えていけばあと一本2クールぐらいで作れますよ東映さん!!観てぇ!


しかし41話までの内容が盛りだくさん過ぎてどこから手をつけるべきなんだw
ただ、伊達さんの死ぬ死ぬ詐欺の後のオーズは初期のかほりが感じられた。
伊達さん…お元気で…!あの終わりは良かったよね。明るかったし。
510バースめっちゃいいやないですか。
流石マニュアルの鬼・5103w
5103はサポートもいいけどやっぱライダーになれて良かったと思う。衣装まで変わってワイルドにwしかも言動もカッコよくなったwww
里中君とのコンビもなかなかいいけど、5103まともなサポート受けれなくてかわいそうですw
がんばれ、5103!

40話の「アンクデレたああああ!でも取り込まれたああああ!→41話「お兄ちゃんの違和感マジ半端ねえ」で、オーズとバースってサポートがないと活躍できないライダーだったんだなーということを再認識しました。
メダルを投げるアンクがただの一話なのに恋しい…
あの的確な判断と投てきが本当に恋しいわ…
お兄ちゃんじゃ無理だ…
っていうか考えなおせば映司くんより年上。<信吾本体
アンクはなんか映司と同い年っぽかったからスゲー違和感だぜ。
しかし、二人一役…素晴らしい。別人www
やっぱアンクの時のほうが好きだわあ。信吾のほうが役者本人には近そうだけどさ!

お兄ちゃんは大食い設定といい、比奈ちゃん抱きつきで無傷(多分アンクだとさば折り状態←精神面のせい?)といい、ヘヴィな身体だぜ…
流石比奈ちゃんのお兄さん!グリードの寄生に耐えうるスッバラシイ器だ!
アンクの思考の揺れも感じ取れていたんだろうか…
あのアンクの素直じゃないツンケンっぷりを感じ取れてたとしたらちょっとうらやましい。


しかし見れば見るほど一年間追いかけたかった作品である。
一話ずつ毎週感想を書きたかったよう!!

カウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
管理人
patora
ツイッター始めました。返事はしません。記事にするほどもない短文感想など。
カテゴリー
最新コメント
記事検索
アーカイブ